「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2014年07月のアーカイブ

森田真一写真展「知床ブルー」


(ギャラリーマリーンプロダクト)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140729_659350.html

●近く開かれる写真展(デジカメWatch)


いしのあゆみ写真展「百花繚乱(ひゃっかりょうらん)」


(エプサイト)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140729_659343.html


高木こずえ写真展「琵琶島」


(キヤノンギャラリー)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140728_658440.html


松元康明写真展「past time kingdom」


(Roonee 247 photography)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140728_659367.html


福田豊文写真展「Night Zoo -夜の動物園-」


(キヤノンギャラリー)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140725_658442.html


河田幸大写真展「People are People」


(ニコンサロンbis新宿)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140415_643401.html


早見紀章写真展「Various Colors of IRIOMOTE ISLAND-西表島-」


(キヤノンギャラリー)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140724_658472.html

ガンメタル塗装のPENTAX K-3、受注限定数が終了 世界2,000台の特別仕様。発表から4日で


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140729_659866.html


ガンメタル塗装のPENTAX K-3

ガンメタル塗装のPENTAX K-3



キヤノンEOS M2新色&ダブルズームキットの発売日が決定


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140724_659055.html


EOS M2新色&ダブルズームキット

EOS M2新色&ダブルズームキット



ロモグラフィー、映画フィルムの色彩を再現した35mmカラーネガ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140725_659506.html


富士フイルム、ロードマップに中望遠レンズ「XF 90mm F2 R」を追加


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140724_659312.html

ミニレポート 望遠マクロという死角がなくなった結果(ソニーサイバーショットRX100 III)


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/minirepo/20140729_659867.html


RX100 III

RX100 III



ミニレポート 新機能「シフトクロップ」でまっすぐな建物写真を!(リコーGR)


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/minirepo/20140724_659174.html


リコーGR

リコーGR



交換レンズレビュー EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM 小形軽量で使いやすい超広角ズーム


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/20140728_659416.html


EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM

EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM



交換レンズレビュー EF 16-35mm F4L IS USM 画面の隅まで安定した光学性能


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/20140725_659215.html


EF 16-35mm F4L IS USM

EF 16-35mm F4L IS USM



デジカメドレスアップ主義 レンズのための専用レザーケース EOS 5D Mark II + Petzval Lens


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20140724_659178.html


レンズのための専用レザーケース

レンズのための専用レザーケース



接写にメチャメチャ強い防水コンデジ「STYLUS TG-3 Tough」


(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20140728_659406.html


いいゼいいゼ〜「dp2 Quattro」♪


(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapablog/20140725_658669.html


新製品レビュー ニコンCapture NX-D 無料になったニコン純正RAW現像ソフト


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20140728_659766.html


GANREF特別企画 夏の星空撮影テクニック&おすすめアイテム


(GANREF)
http://ganref.jp/common/special/starry2014/


今日から始めるデジカメ撮影術:第178回 夏の日差しと画角と水着の関係


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/25/news036.html


荻窪圭のiPhoneカメラ講座:iPhoneでなかなかうまく撮れない、夕焼けと月を撮る


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/23/news145.html


ペットの写真を上手に撮る5つのヒント


(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20140725_659526.html


シンプルな“Flickr”のバックアップ・ダウンロードツール「Flickr Fast Downloader」


(窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20140728_659378.html

デジカメアイテム丼 シンプルな見た目の速写ストラップ ブラックラピッド「CROSS SHOT」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20140725_659195.html


「富士フイルム東京サービスステーション」が東京ミッドタウンに移転


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140728_659828.html


イベントや旅行で、スマホの写真をすぐ印刷「スマホ de チェキ」


(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20140724_658984.html


デジタルカメラ総合販売ランキング(7月14日〜7月20日):ニコン「D810」が発売初週で堂々のランクイン


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/28/news047.html


「宇宙博2014」大解剖! 宇宙開発の歴史を体感、“実物大ISS”にも乗れる!?


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140724/1059244/


神々しい自然の造形に満ち溢れた、アイスランドの耽美的風景写真


(カラパイア)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52168959.html


世界一周の旅先で見かけた癒される猫の写真44枚


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/news/20140728-travel-photo-cat-world/

道程青年団(ザ・ディスタンス)第一回展覧会を開催


齋藤 浩


第一回展覧会の概要


写真家小河孝浩とグラフィックデザイナー齋藤浩は、この度フォトグラフィユニット“道程青年団”(ザ・ディスタンス)を結成、第一回展覧会を2014年9月3日より宮崎県立美術館にて開催いたします。


展覧会タイトル:旅の途中〜出会いこそ人生の醍醐味〜
アーティスト:小河孝浩×齋藤浩
会場:宮崎県立美術館 県民ギャラリー1,2
会期:2014年9月3日(水)〜7日(日)(会期中無休)
開場時間:10:00〜18:00(最終日は16:30閉場)
観覧料:一般400円(高校生以下無料)
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/


[ギャラリートーク]
9月6日(土)13:30〜15:00 1Fアートホールにて 作家による写真論的世間話 入場無料


[フロアレクチャー]
土曜を除く毎日開催。平日16:00、日曜14:00 会場にて作家による作品解説的世間話


お問合せ先 小河写真工房 E-mail opf@nishimera.net


憧れのギャラリートークデビュー


そう! 憧れのギャラリートークデビューなのだ。たのしみだなあ。


デザインの講義なんかだとそれなりに段取りが大切だったりするけど、今回の写真展ではその場のノリと勢いに任せちゃう感じだろうか。


私も小河孝浩も極限まで研ぎすました写真を、気合いじゅうぶんに「これでもか!」と見せつけるつもりではいるけれど、これらはある意味ものすごく敷居の低いカジュアルな風景やモノたちの写真でもあるのだ。


漫才的写真ショーになる確率も高い。客席からいろいろとツッコミが入る感じか。いいねえ。本人達も目からウロコな意見を是非聞きたい!


また会期中は「フロアレクチャー」と称し、ギャラリーで来場者とアカデミックな写真の解説をするふりをして世間話に興じます。こちらもたのしみ。


展示予定作品の一部


小河孝浩

小河孝浩


齋藤浩

齋藤浩


小河孝浩

小河孝浩


齋藤浩

齋藤浩


小河孝浩

小河孝浩


齋藤浩

齋藤浩


小河孝浩

小河孝浩


齋藤浩

齋藤浩


小河孝浩

小河孝浩


齋藤浩

齋藤浩


示し合わせたわけじゃないのに、妙に対比的。そして妙に通ずるものがあると思う。正直言って、想像以上の相乗効果。意味のある2人展になると確信したオレであります!!


次に、小河孝浩と齋藤浩の紹介文。これも名文が揃ったので、ギャラリー入口にパネルにして掲出しちゃおうかな。


小河孝浩のこと


小河さんとは10年前にネット上で知り合いました。まるで子供の頃からの長い付き合いのような気がしていますが、改めて思い返すと実際に会ったのは昨年6月のことで、これには我ながらオドロイてしまいます。


想像通りの九州男児、義理堅く漢儀あふれ、写真と西米良のことを語りはじめたら止まらない。


小河さんから故郷の話を聞く度、自分も西米良出身のような気がしてしまうから不思議です。これこそが小河孝浩の力。故郷と人々を繋ぐ力です。


彼の写真の魅力をひと言で表現することはできませんが、あえて言うなら「未完結」だと思います。


絵の中の行ったことのない風景、会ったことのない人物に見る者の思い出が重なることで完成し、あたかも自分の記憶のように心に留まってゆくのです。《齋藤浩》


気配を感じる写真


写真を撮り始めて40年が経つ。写真雑誌を読みあさって、ありとあらゆる写真を真似た中学時代。ピント、露出、構図。セオリーどおりの写真を撮るが満足できない。職業として生計を立てると、撮影は楽しかったが、出来上がった自分の写真を好きにはなれなかった。


帰郷した頃、仕事で撮った写真を見た息子が「お父さんの写真ってつまんないね。僕は西米良で撮った写真の方が好きだよ」と言った。切り花が溢れんばかりに生けられた、無駄のないきれいな写真だった。


ある時、余計なものだと決めつけていた人工物が、自然と共生している景色に惹かれた。人の暮らしや気配を感じて、自分の写真を好きだと思えた。


誰でも出くわす日常の風景だが、写真として捉える重要な条件は、撮影者の心の在り方だ。あれから13年、大学生になった息子は父の写真を観て何と言うだろうか。《小河孝浩》


小河孝浩◎略歴


1961年宮崎県西米良村生まれ 在住 13歳の頃白黒写真の引き伸し機を伯父から譲り受け、現像液から写真が生れ出る瞬間に感動して撮影を始める。


高校3年生の時に全国規模の写真コンクールで一番になり、その気になって広告写真家を志し上京するも、凄まじい修行が待ち構えており、かなり凹んだが耐え抜く。


1988年独立。憧れの南青山に撮影スタジオを設立するが、あまりにも同業者が多い事を知ってがっかりする。


40歳まで広告写真を中心に人物、静物の撮影を手掛ける。2001年、西米良村に帰郷。以後、村をテーマにした写真展や写真集で継続的な発表を続けている。2013年、前年に刊行した写真集「結いの村」が宮日出版文化賞を受賞。県内外で写真展多数。


著書『おかえり』(石風社刊)『結いの村』(同)『西米良神楽(撮影)』(鉱脈社刊)『オガワタカヒロ 毎日行進』(忘羊社/9月発刊予定)日本広告写真家協会(APA)会員
小河孝浩公式Website http://www.ogawatakahiro.com/


齋藤浩のこと


顔の見えない付き合いが大嫌いである。出会いはクリエーター仲間が自由に繋がるWebサイトに参加していた10年前、面識のない齋藤氏の日記を読んでメッセージを送ったことがきっかけだった。


そのサイトが閉鎖になり、Facebookの登場でネット上にて再会の後、遂に齋藤氏と対顔する。嫌いなはずだったバーチャルの世界で、旧知の友に出会えた「錯覚」に驚いた。


彼の写真には無駄がない。削ぎ落されたシンプルな画面だが、被写体の存在が最大限に伝わってくる。感性のアンテナに狙われた標的は、齋藤浩の適切なフレーミングによって美しく切り撮られる。それは技術だけでは真似のできない、圧倒的センスから生み出される写真といえる。《小河孝浩》


削ぐ写真


デザイナーとして忘れてはならないこと。良いデザインとは騒いだり飾ったりすることではなく、必要な情報を簡潔かつ的確に伝えるために工夫することだと思うのです。


ということは、カメラ一台でそれを作ることも可能なのでは?? と思い立った齋藤浩はその日からノンコピー・ワンビジュアルのポスターをデザインするつもりでシャッターを切ることにしました。テーマは「趣味の構造美」。


私の撮る「構造美」は、暮らしてゆくための工夫の痕跡であることが多いように思います。本来人が住まない場所に無理矢理造られた、いわゆるニュータウン育ちのせいか、人がそこに暮らす必然のある場所で出会えるカタチにとても魅力を感じるのです。《齋藤浩》


齋藤浩◎略歴


1969年生まれ(生まれが千葉で育ちがサイタマ)。小学生のときYMOの音楽に衝撃をうけ、音楽で彼らを超えられないと悟りデザイナーをめざす。


武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒、同専攻科修了。1999年独立。有限会社トンプー・グラフィクス主宰。


文化庁メディア芸術祭優秀賞、世界ポスタートリエンナーレトヤマ銅賞×2、ニューヨークADC merit賞、準朝日広告賞、朝日広告賞入選×3、毎日広告デザイン賞優秀賞・奨励賞、グラフィックアートひとつぼ展グランプリ、ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ入選、その他受賞多数。ニューヨークADC、日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員。


2007年より日刊デジタルクリエイターズ(www.dgcr.com)にてコラム『わが逃走』連載中。
tong-poo graphics http://www.tongpoographics.jp


西米良村について


こうして読んでみると、図らずも対比と調和とでもいうような概念が出来上がっているみたい。そして西米良村についての紹介です。なぜこの文が必要なのか。それは、最後まで読んでいただければわかる!


最後に小河孝浩の出身地であり、道程青年団(ザ・ディスタンス)結成の地でもある宮崎県の西米良村について紹介したいと思います。


県西部に位置する山々に囲まれた静かな村。風光明媚にして、食べ物は旨く、温泉も最高。思わず撮影旅行に行きたくなる、絵になる村。それが西米良です。


主要産業は農林業。近年は柚子やほおずきの栽培も盛んに行われています。宮崎で最も人口の少ない村でありながら、地域に根ざした体験ができる「おがわ作小屋村」が国交省「地域づくり表彰」最高賞を受賞するなど、その身軽さをポジティブに捉えた行政も注目されています。


そして九州写真史を語る上で欠かせない人物、写真家・浜砂重厚 安政3(1856)─昭和6(1931)の出身地もまた西米良村です。


彼が100年前に撮影した風景や人々の暮らしは、九州そして日本の歴史・風俗を研究する上でも貴重な資料となっています。その浜砂重厚、実は西米良村の初代村長でもあったのです。


つまり、西米良は村として誕生した時から写真と所縁のある地だったのです。


さて、彼が写真家として活躍した100年後にこうして運命的な出会いを遂げた道程青年団(ザ・ディスタンス)、「こいつあ重厚さんのお導きかもー!」などと思わなくもない。


こうなると俄然テンションが上がり、ここだけの話、西米良村を「写真の村」として盛り上げてゆく構想が水面下で進行中のようですよ。


間に合うのか??


7月10日、プレスリリースの配布がようやく完了した。今日が24日だから写真展まであと41日。これから作品のプリントと案内状の制作と作品集のデザインをしなければならない。


間に合うのか?? と思い、心配して小河孝浩に相談してみたところ、彼は、「ギリギリまで撮影する主義だから。」だそうで、それ聞いちゃったら、まあなんとかなるかなー。なんて思った次第。


しかし油断は禁物である。密度の濃い写真生活は続く。


※東京やその他の都市での巡回展は未定ですが、是非やりたい。ギャラリーを(比較的というかかなり安く)貸して下さる親切な方を常に募集しております。


【さいとう・ひろし】saito@tongpoographics.jp
http://tongpoographics.jp/


1969年生まれ。小学生のときYMOの音楽に衝撃をうけ、音楽で彼らを超えられないと悟り、デザイナーをめざす。1999年tong-poo graphics設立。グラフィックデザイナーとして、地道に仕事を続けています。

第139回 関西電塾 動画セミナー「映像制作の基礎の基礎」


日時:7月26日(土)13:00受付 13:30〜16:30
会場:(株)2055 6st(東大阪市中新開2-8-8)
講師:藤田猛士(2055) 菅 学(トーンアップ)
参加費:一般3000円 初参加1000円
http://peatix.com/event/45460


一眼レフカメラでムービーを撮影することは当たり前になってきました
世の中は4K/8Kの話題です
それでもまだ、ムービーの撮影が出来ていない
そんな方に今回のセミナーを企画しました
ムービーを撮影するときの基礎の基礎
フレームレートって?
ビットレートって?
保存のファイル形式は?
そんな疑問に全て答えます
実際にムービーを撮影して、編集までの流れを解説します

●ITmedia 写真展情報


日本鉄道写真作家協会25周年記念写真展「魂の鉄道写真」


(キヤノンギャラリー品川 オープンギャラリー)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/22/news032.html


●近く開かれる写真展(デジカメWatch)


三井昌志写真展「ミャンマーに架かる虹」


(キヤノンギャラリー)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140722_658426.html


2014年ニコンサロン特別企画展「Remembrance 3.11」土田ヒロミ写真展「フクシマ」


(ニコンサロン)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140210_634372.html


栗田ゆが写真展「富士物語 新しい時代」


(ISLAND GALLERY)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140723_658433.html

日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」〜フジフイルム・フォトコレクションによる〜


(愛知県美術館)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140722_658422.html

ライカとBMWの共同フォトコン、7月末まで作品募集中 BMW 7シリーズの1年間モニター、ライカXバリオ進呈など


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140722_658895.html

100周年記念の刻印が入った「ライカM」限定モデル


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140718_658690.html


「ライカM」限定モデル

「ライカM」限定モデル



HASSELBLAD、Vシステム用の中判デジタルバック 5,000万画素CMOSセンサーを採用。ISO6400撮影やJPEG同時出力も


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140722_658910.html


ライカ、100周年記念のレリーズボタンやSDカード


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140722_658882.html


マクロ撮影に便利な2軸スライダーの雲台


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140723_659034.html


Quattro対応のRAW現像ソフト最新版「SIGMA Photo Pro 6.0.4」が公開


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140722_658854.html


BLACKRAPID速写ストラップに新カラーブラック


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140722_658873.html


ソニー、「バックアップSDカード」に128GBを追加 メールデータの自動保存にも対応


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140723_659045.html

オリンパス交換レンズ特別レビュー(その2)M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 お気楽なのに高画質!きっちり仕事をこなすプレミアムレンズ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/mzuiko/20140722_657970.html


M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8



交換レンズレビュー IBELUX 40mm F0.85 大きなボケが魅力のミラーレス用“超大口径”レンズ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/20140723_658262.html


IBELUX 40mm F0.85

IBELUX 40mm F0.85



キヤノン「EF16-35mm F4L IS」、これまでの“残念感”を一気に払拭した傑作


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140722/1059206/


PENTAX 645Z|SHOOTING REPORT


(PHOTOYODOBASHI)
http://photo.yodobashi.com/gear/pentax/cameras/645z/index.html


Kenko Mirror Lens 800mm F8 DX|SHOOTING REPORT


(PHOTOYODOBASHI)
http://photo.yodobashi.com/gear/pentax/lens/kenko8008.html


NIKON D810|SHOOTING REPORT


(PHOTOYODOBASHI)
http://photo.yodobashi.com/gear/nikon/cameras/d810/index.html


DIGITAL KING TFE-02 FISHEYE LENS for E-mount|SHOOTING REPORT


(PHOTOYODOBASHI)
http://photo.yodobashi.com/gear/sony/lens/digitalking_tfe02.html


OLYMPUS マクロコンバーター MCON-P02|SHOOTING REPORT


http://photo.yodobashi.com/gear/olympus/lens/mzuikomconp02.html


OLYMPUS マクロコンバーター MCON-P01|SHOOTING REPORT


http://photo.yodobashi.com/gear/olympus/lens/mzuikomconp01.html


荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第364回 フルサイズ一眼「D600」+新レンズで撮る断崖絶壁猫!


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/915/915051/


デジカメアイテム丼 縮長38cmながらアイレベルをカバーする一脚 シルイ「P-306」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20140723_658992.html


撮影した写真をクラウド経由で自動連携、新Eyefiカードの使い勝手は


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140715/1059111/

伊達淳一のもっともっと知りたい!! キヤノンが誇る広角ズーム最新技術 EF16-35mm F4L IS USM & EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview_dcm/20140722_658853.html


デジタルカメラ総合販売ランキング(7月7日〜7月13日):ランキング変動続く 「NEX-7」が先週36位からランクイン


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/22/news094.html


人と違うカメラっていいよね オンリーワンのカメラ5選


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/22/news035.html


週刊アンケート 予備バッテリーいくつ持ってる?


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/enquete/20140722_658965.html

「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2014」が本日スタート 日本最大級の参加型写真展。ふなっしーが動画プリントARのCMに


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140718_658482.html


30,000人の写真展2014

30,000人の写真展2014



7月18日から始まる「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2014」を見てきた


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/17/news157.html


30,000人の写真展2014

30,000人の写真展2014



最新中判デジタルを体験できるイベント Phase One、645DF+、MamiyaLeafなど。ビューカメラの活用も


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140715_657905.html

●近く開かれる写真展(デジカメWatch)


荒川拓大写真展「針音」


(ニコンサロン)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140718_658470.html


小林伸太郎写真展「境川の流れのように」


(ニコンサロン)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140718_658466.html


The epSITE Selections


(エプサイト)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140718_658411.html


宮原瞳写真展「波の在り処」


(クロスロードギャラリー)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140717_656544.html


JPS 2014年新入会員展「私の仕事」


(アイデムフォトギャラリー「シリウス」、富士フイルムフォトサロン大阪)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140716_658147.html


野口寛徳写真展「ときめく情景」


(リコーイメージングスクエア)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140716_656959.html


山下隆博写真展「心の温度」


(ニコンサロン)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibition/20140507_645553.html

チェキフィルムに数量限定ハローキティデザインが登場!


(女子カメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/girlscamera/news/20140718_658459.html


チェキフィルムに数量限定ハローキティデザインが登場!

チェキフィルムに数量限定ハローキティデザインが登場!



ニコン「D810」のRAWがWindows環境で表示可能に NEF Codecの最新版で対応


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140718_658606.html


ニコン、Camera Control Pro 2などが「D810」に対応


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140716_658253.html


SILKYPIXが「D810」「α77 II」「FZ1000」「RX100 III」のRAWに対応 Developer Studio Pro 5は更新終了


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140718_658587.html


世界最速のRAW現像ソフト「Corel AfterShot Pro 2」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140718_658575.html


600mm F4付きの一眼レフが入るバックパック


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140718_658619.html

圧倒的な精細感と心地よい操作感を両立――「D810」インプレッション(後編)


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/17/news143.html


D810

D810



新製品レビュー PENTAX 645Z(実写編)大型センサーの魅力がストレスなく味わえる中判デジタル


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20140718_658435.html


PENTAX 645Z

PENTAX 645Z



検証:ソニーα7Sは広角オールドレンズの救世主か!?


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20140718_658298.html


ソニーα7S

ソニーα7S



新ファームウェアで追加された「回折補正」を検証/PENTAX K-3


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/minirepo/20140717_658292.html


PENTAX K-3

PENTAX K-3



あつかいやすい画角の「SIGMA 19mm F2.8 DN」/ソニーα6000


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/minirepo/20140716_658022.html


SIGMA 19mm F2.8 DN

SIGMA 19mm F2.8 DN



交換レンズ百景:水しぶきも気にせずオールマイティーに撮る――「FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR」


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/18/news051.html


FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR



デジカメドレスアップ主義 通が唸るいぶし銀スタイル α7S + Super-Angulon-R 21mm F3.4


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20140716_657899.html


α7S + Super-Angulon-R 21mm F3.4

α7S + Super-Angulon-R 21mm F3.4



デジカメアイテム丼 “iPhoneがオマケ”な一眼レフ風ケース GIZMON「iCA5 SLR」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20140716_657863.html


GIZMON「iCA5 SLR」

GIZMON「iCA5 SLR」



夏本番!花火の色を忠実に撮るには? ホワイトバランスを駆使して、花火師の意図を再現する


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20140718_658044.html


最新の防水デジカメと一緒に、常夏の楽園へ家族旅行!


(女子カメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/girlscamera/review/20140717_658023.html

ニコンD810発売直前記念:D700からD810までを振り返る


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140715_657888.html


CEOと創業メンバーの開発者に聞いた「Eyefiクラウド」の魅力 家族愛も届けた写真管理サービス


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20140717_658288.html


デジカメアイテム丼 Dfのイラスト付き「ニコン純正」Tシャツを着てみる 計3色を発売前にチェック 本物のDfと比べてみた


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20140718_658444.html


「ニコン純正」Tシャツ

「ニコン純正」Tシャツ



デジカメアイテム丼 自分の名前がフィルターに!“名入れサービス”を試す よしみカメラ「マルチコートCPLフィルター」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20140717_657850.html


週刊アンケート トイカメラ好き?


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/enquete/20140715_657808.html


撮影画像を全デバイスに自動配信する「Eyefiクラウド」が日本対応 既存Mobiユーザーも90日間無料


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140715_657984.html


この夏の思い出に残したい、東京の納涼スポット3選


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1407/18/news006.html


貸した人の「余計な操作」を禁じる方法は? iPhone本体設定、8つの隠し機能


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140716/1059142/

高藤竜摂写真展「浮標」


会期:7月15日(火)〜8月3日(日)12:00〜20:00
月曜休廊(祝日の場合は翌平日休廊)
会場:LockerRoomGallery(東京都千代田区外神田2-1-4 松住町別館201)
http://lockerroom.main.jp


高藤竜摂写真展「浮標」

高藤竜摂写真展「浮標」


其田有輝也写真展「幸せをカタチに 東南アジア写真展」


会期:7月26日(土)〜8月8日(金)11:00〜19:00 会期中無休
会場:gallery Y(茨城県つくば市天久保1-8-6グリーン天久保201)
・トークイベント 7月26日(土)15:00〜16:00 8月2日(土)18:00〜19:00
http://galler15.wix.com/galleryy#!exhibition/cxu8


幸せのカタチ


それは人それぞれ


お金をたくさん稼ぐこと


仕事でノルマを達成すること


新しいプロジェクトを任されること


試験や資格に合格すること


あこがれの就職先に内定をもらうこと


親しい友を持つこと


愛すべき家族がいること


子供の成長を見ること


おいしいご飯を食べること


健康なこと


家があること


日本に生まれたこと


夢を持つこと


夢をかなえること


普段当たり前と感じることが幸せであり


それを感じられる心を持つことが幸せである。


東南アジアの農村をまわり、そこで感じた彼らの生き方と幸せのカタチを、等身大にお伝えできればと思います。


其田有輝也


其田有輝也

其田有輝也


其田有輝也

其田有輝也

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    My CollectionHakodate Night ViewsKonica Kanpa!Go with your gut!Live Paint at Design FestaArtist Recording Live Painting ProcessOn Assignmentカシェ・バルジ | ACRU