「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

カテゴリ ‘展覧会/イベント’ のアーカイブ

新しい写真の額の可能性を考えるワークショップ


主催:IMA CONCEPT STORE
会期:6月12日(木)〜6月26日(木)各回20:00〜22:00
http://imaonline.jp/ud/event/537d6a28abee7b7e03000001


キヤノン、銀座・名古屋・梅田で“歴史的EFレンズ”10本を実機展示


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140605_652002.html


PENTAX 645Z 貸出体験も同時開催 「ペンタックスリコーオフミーティングin東京」


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1406/05/news096.html


フジフイルムスクエアスタッフによるXシリーズ写真展


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1406/05/news025.html

シルクギャラリー 成瀬優 染色作品展


会期:11月26日(火)〜12月1日(日)
会場:アートコンプレックスセンター(東京都新宿区)
http://silkgallery.jpn.org/Exhibition.html
http://silkgallery.jpn.org/Welcome.html
http://www.gallerycomplex.com/info/index.html


私は東京西新宿で着物や帯を染める工房を主催しています。25歳で脱サラして飛び込んだ「染め」の世界で弟子を10年やって独立して24年になります。


初めての大規模な個展を東京のアートコンプレックスギャラリーで開催いたします。2013年11月26日から12月1日までの6日間です。


通常着ていただいているような着物や帯の新作も見ていただきたいのですが、今回110cm×170cmの染額絵を10点作りましてこちらを特にご覧いただけたらと。


二年ほどかけて染めて来たのですが、この間の私の脳裏に浮かんだ「フクシマ」をテーマにした連作です。市井の一作り手に何ができるか分かりませんが、何事かに突き動かされるようにして制作してきました。


工芸全般のご多分に漏れず「染色」の世界も縮小が進み、なかなかまとまった発表を見てもらう機会が減っています。次世代の若い人たちが現物に接することがなくなってしまっている訳です。そんな状況に微力ながら一石を投じられたらと思います。


来年還暦を迎えるのですが、先輩諸兄の中には80代90代の方も数多くいらっしゃるので未だに「若手」なんて言われていてこっぱずかしいのですが、あと最低でも20年間は走り続けていきたいとは思っています。


ただ、小生が「お香典」を持っていくことはあっても、わたしの番の時にそういったものが集まってくる見込みはあまりないのですが、「数」ではないさ、これはという無鉄砲な若いやつが出てきてくれたら、と思ってます。


若いときは上の人たちにずいぶんと批判的な眼差しを向けたものです。しかし、もうそういうことは有り得ません、自分がそんな矢面に立たされるだけです。そんなわたしの個展です。100坪の広いスペースをお楽しみいただけたらと思います。(成瀬優)


訪問着・初音の調度

訪問着・初音の調度


フクシマ・みんな見ている

フクシマ・みんな見ている


フクシマ-トウキョウ

フクシマ-トウキョウ

〜手から手へ展関連企画〜「異郷の絵本作家たち 降矢奈々×フィリップ・ジョルダーノ」


会期:11月1日(金)〜11月15日(金)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区)
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2013november/ehon/index.html

京都アートフェスタ artDive 2013


会期:10月26日(土)・27日(日)
会場:京都市勧業館『みやこめっせ』
http://www.artdive.net/


京都アートフェスタでは、絵画や写真、イラストレーションなどの平面作品からファッション・アクセサリー・雑貨まで幅広いジャンルの作品展示・販売が行われる380の出展ブース・ライブペイントブースが会場を埋め尽くし、2日間で10,000人の来場者が見込まれています。

横浜美術館コレクション展2013年度第3期


ともだちアーティスト──収蔵作品でつづる芸術家の交友関係
会期:10月5日(土)〜2014年2月16日(日)木休 年末年始休
会場:横浜美術館(横浜市西区)
入場料:一般500円、大学・高校生300円、中学生100円
http://www.yaf.or.jp/yma/exhibition_col/100/


写真展示室でイタリアの写真家・写真研究者ロレンツォ・メルロ氏旧蔵の「ロレンツォ・メルロ写真コレクション」より、20世紀の写真史を彩る約60点を紹介する。

六本木クロッシング2013展:アウト・オブ・ダウト─来たるべき風景のために


会期:9月21日(土)〜2014年1月13日(月)
会場:森美術館(東京都港区)
観覧料:一般1500円、高大生1000円、子供500円
フォトグラファー:新井卓・朝海陽子・中平卓馬・下道基行
アーティスト:金氏徹平・森千裕・菅木志雄など


TOKYO ART BOOK FAIR


会期:9月21日(土)〜9月23日(月)
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス (東京都港区)
http://zinesmate.org/lang/jp/the-tokyo-art-book-fair/fair-info

初心者歓迎 「EOS 70D」ワークショップ先行受付が8月1日より開始


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1307/31/news123.html

アートがあればII 9人のコレクターによる個人コレクションの場合


会期:7月13日(土)〜9月23日(月)月休 8/4休
会場:東京オペラシティアートギャラリー(東京都新宿区)
入場料:一般1000円、大学生・高校生800円、中小学生600円
http://www.operacity.jp/ag/index.php


<遊ぶ>シュルレアリスム─不思議な出会いが人生を変える─


会期:7月9日(火)〜8月25日(日)月休
会場:損保ジャパン東郷青児美術館(東京都新宿区)
入場料:一般1000円、学生600円、シルバー(65歳以上)800円
http://www.sompo-japan.co.jp/museum/index.html

台湾で45万人を動員した『ゲゲゲ』の妖怪テーマパークが日本凱旋展示会


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130704/1050562/?n_cid=nbptrn_top_osusume


大妖怪展 鬼と妖怪そしてゲゲゲ


会期:7月6日(土)〜9月1日(日)
会場:三井記念美術館(東京都中央区)
入館料:一般1200円、高大生700円 サイトに割引引換券あり
http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index2.html

椿会展 2013─初心─


赤瀬川原平・畠山直哉・内藤礼・伊藤存・青木陵子
会期:4月12日(金)〜6月23日(日)月休
会場:資生堂ギャラリー(東京都中央区)
http://group.shiseido.co.jp/gallery/exhibition/index.html

87th 国展(絵画、版画、彫刻、工芸、写真)


会期:5月1日(水)〜5月13日(日)5/7休
会場:六本木 国立新美術館(東京都港区)
入場料:一般1000円、学生以下無料 5/6は一般入場料無料
http://www.kokuten.com/

カワサキ・ドキュメント


会期:4月6日(土)〜6月30日(日)月休
会場:川崎市市民ミュージアム アートギャラリー(川崎市)
入場料:無料
内容:市政75周年(1994年)に実施した11人の写真家による記録
ロジェクト「カワサキ・モニュメント」の写真を中心に、50年代〜70年代の川崎を捉えた写真記録とともに、都市・川崎の変わりゆく姿を紹介する。
写真家:飯田鉄、伊奈英次、北島敬三、小林のりお、柴田敏雄、田村彰英、築地仁、畠山直哉、宮本隆司、松江泰治、山崎博
http://www.kawasaki-museum.jp/display/exhibition/exhibition_de.php?id=263


Welcome to the Jungle 熱々!東南アジアの現代美術


会期:4月13日(土)〜6月16日(日)木休
会場:横浜美術館(横浜市西区みなとみらい)
観覧料:一般1100円、大高生700円、中学生400円
http://www.yaf.or.jp/yma/exhibition_web2/001/

青森県立美術館展 コレクションと空間、そのまま持ってきます


会期:4月6日(土)〜5月26日(日)4/16、5/21休
会場:三菱地所アルティアム(福岡市中央区)
観覧料:一般400円、学生300円
http://imaonline.jp/ud/exhibition/514c1cf76a8d1e6504000001
http://artium.jp/exhi/

##コニカミノルタプラザ特別企画展 REBIRTH PROJECT『Para展』

─並走する世界と交差点─
会期:3月6日(水)〜3月22日(金)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区)


伊勢谷友介が主宰するREBIRTH PROJECTによる、衣食住の世界観を可視化したメイングラフィック展示。シカやイノシシといった野生動物と対峙する猟師の文化、リアルな彼らの活動を捉えた石川直樹の写真作品を展示。
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2013march/rebirth_project/index.html


KONICA MINOLTA エコ&アートアワード2013作品展


会期:3月6日(水)〜3月22日(金)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区)


コニカミノルタプラザが環境と芸術を融合させたアイデア・デザインをテーマとしたアートコンペ「KONICA MINOLTA エコ&アート アワード 2013 supported by Pen」の作品募集を行い、366件の応募作品のなかから『ビジュアルアーツ部門』、『プロダクト&コミュニケーション部門』入選作品を決定した。
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2013march/ecoart/about.html

3・11とアーティスト:進行形の記録


会期:10月13日(土)〜12月9日(日)月休
会場:水戸芸術館 現代美術ギャラリー(水戸市)
入場料:一般800円、中学生以下・65歳以上無料
荒井良二、遠藤一郎、開発好明、加藤翼、北澤潤、小森はるか+瀬尾なつみ、眞田岳彦、高山明(Port B)、タノタイガ、Chim↑Pom、椿昇、照屋勇賢、トーチカ、中島佑太×ビルド・フルーガス、ニシコ、畠山直哉、日比野克彦、藤井光、宮下マキ、村上タカシ
(MMIX Lab)、ヤノベケンジ、山川冬樹、wah document
http://arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=331

「時の蘇生・柿の木プロジェクト」『柿の木の物語』出版記念展覧会「KAKI STORY 1995-2012 -つながる・ひろがる柿の木の旅-」


会期:7月27日(金)〜9月2日(日)
会場:BLD GALLERY(東京都中央区)
http://bld-gallery.jp/

第65回 広告電通賞展


会期:7月4日(水)〜7月22日(日)
会場:アド・ミュージアム東京(東京都港区)
http://www.admt.jp/

ART OSAKA 2012


会期:7月6日(金)〜7月8日(日)一般公開は7日・8日
会場:ホテルグランヴィア大阪 26階(大阪市北区)
入場料:1500円(1day pass)


老舗から若手まで、現代美術をプライマリーに扱う約50のギャラリーが、質にこだわった作品を紹介するホテル型アートフェア。新進気鋭の若手作家から、堅実な評価を得ている作家まで、良質な作品が一堂に揃うユニークな機会。特別展として、今世界的に注目を集める具体美術やもの派にフォーカスした「日本の現代美術の巨匠たち ’60-’70s」展の開催や、美術専門家によるトークイベント、その他豊富なサテライトイベントが同時開催される。
http://www.artosaka.jp/jp/index.php#top

アラブ・エクスプレス展:アラブ美術の今を知る


会期:6月16日(土)〜10月28日(日)
会場:森美術館(東京都港区)
入場料:一般1,500円、高大生1,000円、4歳〜中学生500円
http://www.mori.art.museum/

国立国際美術館開館35周年記念展 コレクションの誘惑


http://www.nmao.go.jp/
会期:4月21日(土)〜6月24日(日)
会場:国立国際美術館(大阪市北区)
内容:絵画や彫刻が中心の第1部、現代写真の第2部と、約350点を一堂に展示(写真家はヴォルフガング・ティルマンス、ロレッタ・ラックス、やなぎみわ、杉本博司、やなぎみわ、畠山直哉ら)
観覧料:一般1000円、大学生600円


◇シンポジウム「写真の誘惑─視線の行方」
(日程)5月12日(土)13日(日)
パネリスト:青山勝、五十嵐太郎、植松由佳、笠原美智子、加治屋健司、佐藤守弘、島敦彦、管啓次郎、鈴木理策、鷹野隆大、竹内万里子、畠山直哉、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、前田恭二、森村泰昌、ヨコミゾマコト、米田知子
午前10時から整理券を配布 無料 先着130名

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Expo Commemoration ParkCanon GirlExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration Park