「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●気になるCM、厭なCMをまた。仲間由紀恵のチキンラーメンCMについては何度も書いたが、あのロングヘアーのままでラーメン作ったり食べたりするのは完全に×である。幼児が卵を割ってラーメンつくるのを支援する(?)CMでも、食品の上空を長い髪の毛がばさばさぶるーんぶるーんと動いていて、不愉快千万。わたしの家族も同意見だ。こんなのが厨房にいるラーメン屋があったとしたら、絶対にお客が来ないだろう。食品CMにこの髪の毛はまずいのではないか? と思う日清食品の人は一人もいないのか。このCMシリーズ長いこと続いているのだから、とんでもなく無神経な食品会社である。どうしても仲間CMを続けたいのなら、貞子でなくごくせんにしなさい。自転車でこちらに向かって戯れながらやって来る男女、牧歌的でいい情景だ。この二人は恋人かと思ったら父と娘だという。サイトで歌詞を確かめたら「君が生まれて喜んだ」とある。タイトルは「ウーロン茶の歌・父娘」編である。「君」とは父から娘への呼びかけなのだろうが、みょうな違和感がある。広告コピーの「君と百まで」とはどういうことだ。二人が恋人かと思ったのは、このコピーを見たからだ。しかし、ここの「君」は娘なのだ。「娘と百まで」なんだっていうのか。その前に流れていた女性ふたりのCMは母娘編だと知った。構造は同じだった。まことに不可思議なCMである。それにしてもサントリーの”媚中”CMの数々、いけすかない。(柴田)
http://www.nissinfoods.co.jp/product/cm/
チキンラーメン
http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/cm/new.html
ウーロン茶


●無事に雪豹が届いた。/DTP Boosterに出張のため、Iさんの部屋に泊めてもらった。Iさんは一人暮らし。なのに新婚家庭でも十分だよな〜という広さ。ブランド品や海外旅行よりも、家が好きなの〜、というだけあって、お給料の多くを家賃に費やしている。はじめて行くお部屋なのに、落ち着くこと落ち着くこと。あれって何なんだろうね、落ち着かない部屋とそうでないお部屋があるのって。外出したくなくなっちゃう。ごろごろしたくなっちゃう。使ったことのないシャンプーやボディシャンプーがあって、使い勝手の良さ、香りにうっとりして、メモしてきたさ。彼女にそれを伝えたら笑われたけど。歯磨き粉が同じもので、なんだか嬉しかったり。翌朝食べた、スライスチーズとハムをのせたトーストが美味しくて、帰宅してから真似したがあんまり美味しくない。きっとパンのせいだなぁ。休日には美味しいパンを買いに遠出したりするんだって。(hammer.mule)

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!