「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2010年03月のアーカイブ

贅沢な床写真展「贅沢な床6」


http://www.photo-sirius.net/schedule.html
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)日祝休
会場:AiDEM PHOTO GALLERY シリウス(東京都新宿区)


2009年10月ニコンカレッジS-10講座終了者「ニコンカレッジ専門講座S-10芳賀講師第1回」


http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/shinjuku/event.htm
会期:4月1日(木)〜4月10日(土)
会場:ニコン新宿サービスセンターフォトスクエア(東京都新宿区)


百々武写真展「馬見」


http://www.phobbit.com/kodojitop.html
会期:4月1日(木)〜4月15日(木)日休
会場:新宿ゴールデン街[こどじ](東京都新宿区)


まるやま杏子写真展「with natural grace」


http://www2.ttcn.ne.jp/%7Emoon26/
会期:4月1日(木)〜4月15日(木)月休
会場:Gallery Bar 26日の月(東京都新宿区)


第21回UPCフォトクラブ写真展


http://blog.kitamura.jp/13/4358/2010/01/214_1358014.html
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)日祝休
会場:Photo Gallery KITAMURA(東京都新宿区)


第2回フォトクラブNAKARAI写真展「私の一押しショット」


http://www.horiuchi-color.co.jp/photo-gallery/shinjuku/
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)日祝休
会場:HCL フォトギャラリー新宿御苑(東京都新宿区)


キヤノンフォトクラブ東京第1写真展「四季光彩2010」


http://www.sha-bunkyo.or.jp/gallery/port.html
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)
会場:ポートレートギャラリー(東京都新宿区)


2009新宿御苑フォトコンテスト入賞作品展


http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/3_event/event_05.html
会期:3月23日(火)〜4月18日(日)月休
会場:新宿御苑アートギャラリー(東京都新宿区)


「写真家たちの日本紀行」〜未来に残したい情景〜2009


http://cweb.canon.jp/gallery/ginza/index.html
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー銀座(東京都中央区)


山下忠志写真展「鉄の人」


http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2010/03_ginza.htm#03
会期:3月31日(水)〜4月13日(火)
 会場:銀座ニコンサロン(東京都中央区)


2009年10月ニコンカレッジT-6講座終了者「ニコンカレッジ専門講座T-6梶山講師第1回」


http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/ginza/event.htm
会期:4月1日(木)〜4月10日(土)
会場:ニコン銀座サービスセンターフォトスクエア(東京都中央区)


「田中長徳PENの本2」発売記念 田中長徳写真展「PEN PEN チョートクカメラ日記 in リスボン」


http://olympus-imaging.jp/event_campaign/event/photo_exhibition/100401_tanaka/
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)
会場:オリンパスギャラリー東京(東京都千代田区)
◇田中長徳トークショー開催
日時:4月3日(土)11:00〜/14:00〜(参加無料)
会場:オリンパスギャラリー TEL.03-3292-1934


野崎孝夫写真展「昭和モダンのひかり」


http://g-ds.web.infoseek.co.jp/
会期:3月30日(火)〜4月10日(土)日月休
会場:ギャルリ・ドゥミ・ソメーユ(東京都中央区)


小川勝久写真展「薔薇写譜展」


http://www.ne.jp/asahi/kaiseido/photo/
http://ogawa-katsuhisa.jp/
会期:4月1日(木)〜4月26日(月)土日祝休
会場:快晴堂フォトサロン(東京都千代田区)


西宮正明映像言語展「フィルム粒子とピクセルの共棲」


http://cweb.canon.jp/s-tower/floor/1f/gallery/nishimiya/
会期:4月1日(木)〜5月15日(土)日祝休
会場:キヤノンギャラリーS(東京都港区)
◇西宮正明講演会
日時:4月17日(土)13:30〜15:00
会場:キヤノンSタワー3階 キヤノンホールS
定員:先着300名 入場料無料 申し込みサイトから


キヤノンJリーグミュージアム2010 in 品川


http://cweb.canon.jp/s-tower/floor/2f/gallery/j-museum2010/index.html
会期:3月15日(月)〜4月3日(土)日祝休
会場:キヤノンSタワー 2Fオープンギャラリー(東京都港区)


Jorg Coblenz+Christiane Spatt「Make me feel close to it」


http://www.kobochika.com/
会期:4月1日(木)〜4月24日(土)
会場:Gallery工房親(東京都渋谷区)


百瀬恒彦写真展「絵葉書的 巴里」


http://www.promo-arte.com/jpn/ex_files/2010/0401_momose/0401_momose.html
会期:4月1日(木)〜4月13日(火)
会場:プロモアルテギャラリー&space B展示場(東京都渋谷区)


井本礼子写真展「記憶の琴線〜想起する幻の光〜」


http://www.tosei-sha.jp/index_j.html
会期:4月1日(木)〜4月30日(金)日月祝休
会場:ギャラリー冬青(東京都中野区)


◇井本礼子×城林希里香トークショー
日時:4月2日(金)19:00〜21:00 18:30受付開始
参加費:1,000円 定員40名様(予約制)
◇ポートフォリオレビュー with 井本礼子
対象:若手写真家/新人写真家(年齢、経験、経歴は不問、これ
から活躍しようとする真剣な写真家ならどなたでも。学生も歓迎)
日程:6日〜9日(金)、13日(火)〜16日(金)
参加費:3,000円 定員24名(申込順)各日3名まで
予約はギャラリー冬青まで

2009年度全国月例フォトコンテスト入賞作品展


http://e-910.jp/
会期:4月1日(木)〜4月30日(金)日休
会場:フォトプラザ910″ギャラリー(帯広市)


太田宏昭写真展「ばんえい競馬 光と砂」


http://cweb.canon.jp/gallery/sapporo/index.html
会期:4月1日(木)〜4月13日(火)土日祝休
会場:キヤノンギャラリー札幌(札幌市北区)


芳賀健二「ニコンフォトコンサルタント作品展 浅春情景 -新


潟じょんのび村辺り-」
http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/sapporo/event.htm
会期:4月1日(木)〜4月15日(木)土日祝休
会場:ニコン札幌サービスセンターフォトスクエア(札幌市北区)

芳賀健二「ニコンフォトコンサルタント作品展 白いキャンバ


ス -花・木-」
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/nagoya/event.htm
会期:4月1日(木)〜4月15日(木)土日祝休
会場:ニコン名古屋サービスセンターフォトスクエア(名古屋市中区)

佐和賢爾写真展「自然法爾」


http://gallerykoto.web.fc2.com/
会期:4月1日(木)〜4月6日(火)
会場:ギャラリー古都(京都市中京区)


JOSEPH MAIDA展「DREAM FACTORY」


http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2010/04_osaka.htm#01


生田利秋展「ベトナム北部辺境に生きる人たち」


http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2010/04_osaka-bis.htm#01
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)
会場:大阪ニコンサロン/ニコンサロンbis大阪(大阪市北区)


ニコンカレッジ専門講座修了作品展


http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/osaka/event.htm
会期:4月1日(木)〜4月10日(土)
会場:ニコン大阪サービスセンターフォトスクエア(大阪市北区)


原富治雄写真展「FANTASMA」


http://cweb.canon.jp/gallery/osaka/index.html
会期:4月1日(木)〜4月7日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー梅田(大阪市北区)


中村吉之介写真塾写真展 第10回塾生展


http://olympus-imaging.jp/event_campaign/event/photo_exhibition/100401_nakamura/
会期:4月1日(木)〜4月14日(水)日祝休
会場:オリンパスギャラリー大阪(大阪市西区)


中藤毅彦写真展「Evidence」


http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/event/vag.html
会期:4月1日(木)〜4月27日(火)
会場:ビジュアルアーツギャラリー大阪(大阪市北区)

星野俊光写真展「東京湾岸のねこたち」


http://cweb.canon.jp/gallery/fukuoka/index.html
会期:4月1日(木)〜4月13日(火)土日祝休
会場:キヤノンギャラリー福岡(福岡市博多区)


菊池哲男「ニコンフォトコンサルタント作品展 北八ヶ岳冬物語」


http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/fukuoka/event.htm
会期:4月1日(木)〜4月15日(木)土日祝休
会場:ニコン福岡サービスセンターフォトスクエア(福岡市博多区)

電塾 2010年4月定例勉強会『日本発の最新中判デジタルカメラと最新ディスプレイ』


http://www.denjuku.gr.jp/index.htm
日時:4月3日(土)11:30〜16:30 受付開始11:00
会場:有明スポーツセンター6階会議室(東京都江東区)
会費:一般5,000円、会員2,000円、学生/女性/育成会員1,000円
内容:ペンタックス645デジタル、マミヤ最新一眼レフ645DF、NECとナナオの最新ディスプレイの紹介など

ジャングル、“100万×100万ピクセル”まで対応の画像拡大ソフト「PhotoZoom Pro 3」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100330_357880.html


サンディスク、転送速度90MB/秒の「エクストリーム・プロExpressCardアダプター」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100330_357846.html


エレコム、フィンガーストラップ付きのネックストラップ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100330_357847.html

気になるデジカメ長期リアルタイムレポート ニコンD700【第11回】今さらですが、ピクチャーコントロールをいじってみました


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/longterm/20100331_357780.html


高感度により強い機種はどれだ!? 夜景で対決! 裏面照射デジカメを比較


(ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/000/509/509236/


プレミアムオートで高画質を創り出す、カシオ「EX-Z2000」


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/03/29/z2000/index.html

デジカメWatch週刊アンケート デジタルカメラ(レンズ交換式、ユニット交換式、コンパクト)に搭載している高感度ノイズの低減機能をどのように使っていますか? 回答


http://dc.watch.impress.co.jp/docs/enquete/20100330_357828.html


発売直前「iPad」の機能紹介動画、米Appleが一挙公開


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100330_357836.html

ニコン、COOLPIX S1000pj、D5000が世界最大級のデザイン賞「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2010」を受賞


http://www.nikon.co.jp/news/2010/0330_reddot_01.htm


リコー、「quanp photo print」にフォトブックなど新製品を追加 〜類似画像検索のユーザーテストも開始


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100330_357876.html

「これが写真だ! クロニクル2009」飯沢耕太郎


これが写真だ! クロニクル2009 (TH SERIES ADVANCED)
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
岡本太郎から荒木経惟まで、鋭く斬った批評135本。1年にわたって書きためた展覧会評、写真集評など。写真家たちが、さまざまな手法、スタイルで、作品を発表していることがわかる。
http://www.hon-s.co.jp/index-2.html
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883751120/dgcrcom-22/


「奇蹟のPhotoshop “ハイクオリティな写真”をつくるプロのレタッチ術」フォートン


奇蹟のPhotoshop "ハイクオリティな写真"をつくるプロのレタッチ術
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
人気連載単行本化。レタッチ専門カンパニーであるフォートン協力のもと、Photoshopを活用した高度なフォトレタッチのテクニックを解説。実在の広告媒体の制作プロセスを紐解く。
http://www.wgn.co.jp/store/dat/3202/
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862670822/dgcrcom-22/


「哀川翔写真集 25」首藤幹夫


25―哀川翔写真集
著者:
首藤 幹夫
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
撮影現場や海外ロケに密着取材1年間。1日25時間動く男の芸能生活25周年記念出版。
http://www.toho-pub.net/product_info.php?products_id=282
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4809408612/dgcrcom-22/

「ソフトバンクオープンDAY」に見るTwitter戦略


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100329/1031335/


ビジネスに役立つ無料ツール ショートカット操作が充実したタブ型メモ帳「両手たぶメモ」


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/biz_tool/20100331_357970.html


マピオン、地図データを毎日更新。ユーザー指摘を、最短で翌日に反映可能


http://blog.mapion.co.jp/release/2010/03/100330_14107.html


スイスアーミーナイフUSBメモリ、熱センサ指紋認証&データ自動消去に対応


(engadget)
http://japanese.engadget.com/2010/03/30/usb/


美少女がサッカーの有名選手に変身してとんでもない姿に


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100330_chinese_girl_transform_athlete/


メガネ不要の「手持ち3Dディスプレー」(動画)


(WIRED VISION)
http://wiredvision.jp/news/201003/2010032923.html


中国でも電子ブックリーダーが続々登場!


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100325/1031309/


マクドナルドの新シリーズ「日本の味」、何が進化した?


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100330/1031347/


ほんとうに「サルも木から落ちる」のか


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/2010/03/30/c/

2010-3-31

2010/03/31

●史上最強美少女誕生! と銘打ったタイの映画「チョコレート・ファイター」DVDを見る。ムエタイ・アクション映画「マッハ!」(これも以前見た。B級ストーリーでアクションはA級)の監督の作品だから、CGなし、ワイヤワークなし、スタントなし、アクション場面に一切の手加減なしが売りだ。細身の少女が獰猛な男どもを殴り、蹴り、倒す。ノンストップで延々と続く。それが本当のアクションなんだから度肝を抜かれる(編集テクニックも使っているようだが)。主演のジージャーはテコンドーの達人で、この映画のためのトレーニングに4年を費やしたという。戦う相手には世界のムエタイ・チャンピオンらもいる。エンドロールに撮影時のケガの記録集みたいな痛々しい映像があるのが、ホンモノの証拠だ。とにかくヒロインの身体能力はものすごく優れている(やられ役の男たちも)。しかし、ストーリーも演出もお粗末BC級。ヒロインが自閉症という設定もどうかと思う。なぜそうしたのか? 少女の小さい体で大きい男を倒すのはリアリティに欠ける。自閉症で一芸に秀でた人がいるので、格闘技で無敵というのもありではないか、それで主人公を自閉症とした、というような監督コメントをどこかで読んだ。どうせエンターテインメントなんだから、設定でリアリティを求めなくてもいいではないか。明るくあどけない普通の少女のほうが後味がいいのに(実際は少女でなく25歳とか)。彼女の次回出演作をぜひ見たい。(柴田)
http://www.chocolatefighter.com/
チョコレート・ファイター
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002GV6VVS/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る(レビュー52件)


●で、その「村上さんちの加圧1分! 加圧鍋レシピ」には圧力鍋レシピが28収録と、それぞれの付け合わせレシピつき。他の圧力鍋レシピ本にはあまりなさそうな「ジャンバラヤ風チキンライス」を作ってみた。野菜と手羽元を焼き色がつくまで炒めてから、お米とトマトジュースを入れて加圧して終わり。トマトジュースを入れるというのが面白かった。が、トマトジュースって自動販売機で売っていないのね。売っていた時あったよね? 毎朝飲んでいた人いたような気がする。野菜ジュースに変わったのかな。コーヒー数種あったりするのにね。寒い時に嬉しいコーンスープもあんまり見なくなったなぁ。かと思うと梅味炭酸とかあったり。通りすがりに、ないだろうと思いつつ、ローソンストア100(正式名称知らなかった。100円ローソンと呼んでいた)に入ってみた。テレビ「ルビコンの決断」で取り上げられていて、入ってみたかったのもある。1000店達成らしい。そういえば最近よく見かけるようになったような。普通のローソンをあまり見なくなって、セブンイレブンとファミマが増えた。ローソンストア100には焼き芋が売っていて、いいにおいがする。探すとペットボトルの有塩トマトジュースあり。コンビニって商品の入れ替わり激しそうだし、売れてるってこと? (hammer.mule)
http://www.tv-tokyo.co.jp/rubicon/backnumber/100304.html
ルビコンの決断
http://www.tv-tokyo.co.jp/rubicon/next.html
4/15。これは見たいなぁ。龍馬は松村雄基。

フォトクラブ「花いちえ」桜・さくら・sakura


http://www.pentax.jp/forum/gallery/20100331/
会期:3月31日(水)〜4月5日(月)
会場:ペンタックスフォーラム(東京都新宿区)
出展:安部哲郎、及川礼子、国井洋子、清永弘、岡田恵子、江連
洋一、磯飛泰治、田代英一、大島千加子、阿見久代、玄蕃隆徳、
池田紀子、白井静雄、三浦茂子、佐藤満江


弘法亮写真展「Ambigu(アンビギュ)」


http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/event/ambigu.html
会期:3月31日(水)〜4月11日(日)火休
会場:RING CUBE(東京都中央区)


所幸則写真展「PARADOX」


http://www.gallery21-tokyo.com/jp/exhibitions/2010/yukinoritokoro/
http://www.gallery21-tokyo.com/jp/artists/yukinoritokoro/
会期:3月30日(火)〜5月30日(日)
会場:GALLERY 21(東京都港区)
◇所幸則写真展「PARADOX」オープニングレセプション特別一般
日時:4月7日(水)50名限定 参加者募集
http://www.gallery21-tokyo.com/jp/topics/topics_march2010/


王寧徳写真展「某一天」


http://zenfotogallery.blogspot.com/
会期:3月31日(水)〜4月25日(日)
会場:Zen Fotoギャラリー(東京都渋谷区)


リー・フリードランダー写真展「Mirror to Window / works from ‘Stems and Self portraits’」


http://www.kurenboh.com/jp/show.html
会期:3月31日(水)〜6月25日(金)
水木金10:00〜16:00(4/8、5/27休)拝観はメールでのアポイント制
会場:空蓮房(長応院)(東京都台東区)


第6回能ヶ谷フォトサークル写真展


http://www.phmuse.com/
会期:3月31日(水)〜4月5日(月)
会場:町田市フォトサロン(東京都町田市)

「富士山初撮り」展示会


http://www.kanafuji.net/shonan/
会期:3月31日(水)〜4月5日(月)日休
会場:フォトサロン横浜(横浜市旭区)

荒井英一写真展「アキ缶・空箱の肖像」


http://www.nishiri.co.jp/topics/gallery/gallery.html
会期:3月31日(水)〜4月6日(火)
会場:京都ぎゃらりい西利(京都市東山区)

おかだよういち


被写体の明るさである「露出値」を決定するには、絞りを調節する「F値」とシャッターを調節する「シャッタースピード」を組み合わせで表現することを前回説明しました。F値もシャッタースピードも、バラバラに勝手に決められるわけではなく、F値を希望の数値に決めれば、それに対応したシャッタースピードになりますし、逆にシャッタースピードを決めれば、それに対応したF値になります。


室内や夜など暗い場所での撮影は、絞りを開けて(F値をF1.4などできるだけ小さな数字に設定して)シャッターも長い時間開けて、光をたくさん取り込んでやる必要があります。


しかし、設定上、絞りを開けるとピントが一点にしか合わなくなり、長時間シャッターを開けると手ぶれや被写体ブレの問題が出てきます。暗い場所では、ストロボを使ったり三脚を使ったりしないとピンぼけしたりブレたりしてしまうのですが、場所やシチュエーションによっては、それらが使えないこともあります。


では、ストロボや三脚が使えない場所ではどうするか。センサーを少ない光でも感知するように敏感にします。別の言い方をすると、少ない光をセンサーで増幅します。これがISO感度です。


ISO感度とは写真フィルムの感度を表す指標で、1987年に国際標準化機構によって策定されました。それまでは、米国標準規格(ASA)で決められたASAスピードという表示でしたから、古いフィルムカメラや古いフィルムのパッケージには、ASA100とかASA400と表記されていました。


ISO100を基準に200→400→800→1600と倍々で光に敏感になります。これも絞りやシャッターと同様、一段ずつの変化で光が半分→また半分→そのまた半分というように、ISO感度の数字が倍々で大きくなるにつれ、半分の光で撮れるようになります。


例えば、ISO100で、
絞りF8・シャッタースピード125で設定出来る場合、
ISO200に設定を変えると、
絞りF8・シャッタースピード250。または
絞りF11・シャッタースピード125。
ISO400に設定を変えると、
絞りF8・シャッタースピード500。または
絞りF16・シャッタースピード125
で撮影できます。


つまり、ISO感度を一段分上げると、絞りを一段分絞る(あるいはシャッターを一段分速く)することができます。


フィルムを使っていた頃と比較して、デジカメを使うようになって最もメリットを感じることのひとつが、いつでも自由にISO感度を変化できることだと思います。


フィルムでも、無駄を気にしなければ一枚毎でも交換すればいいですが、あまり現実的ではありません。普通は24枚や36枚の1ロール毎にフィルムを交換するわけですから、晴れた屋外と暗い室内を出たり入ったりして取る場合は困ります。ブライダルの撮影などは、感度の違うフィルムを入れたカメラを何台も用意したりしました。


デジタルになった今は、その場その場でショット毎にISO感度の設定を変えられるので、枚数に縛られることなく、明るい場所から暗い場所まで自由に移動して撮影できます。


最近ではセンサーもどんどん開発が進み、ニコン D3sなどはISO 102400相当という、とてつもなく高感度なものも出てきました。
http://bit.ly/dBYbM6


ここまでくると、ほんのかすかな光でも捉えることが出来るので、フィルムでは撮ることができなかった世界を写すことができます。


フィルムの時代は、絞りとシャッターの2つを変化させて露出を決めていましたが、デジタルになってからは、このISO感度というもうひとつの要素も加えて柔軟に設定を決められるようになっています。


例えば、PENTAXのデジタル一眼レフには、絞り優先(Av)・シャッター優先(Tv)と従来のモードに加えて感度優先(Sv)モードと、シャッター&絞り優先(TAv)モードと、デジカメならではの見馴れない設定モードが搭載されています。
http://flic.kr/p/7zXHP8


感度優先(Sv)モードは、感度を随時自由に調節して、絞りとシャッターが自動で追従するモード。シャッター&絞り優先(TAv)モードは、使用したい絞りとシャッタースピードに合わせて、ISO感度が自動で設定されるモード。


最近のコンパクトデジカメでも、ISO感度をオートで設定しておくと、カメラが明るさに応じ自動で感度を決めてくれたりします。


暗いところでも撮影できて便利なISO感度の設定ですが、高感度にすることで問題も出てきます。ノイズが出て画質が悪くなってしまうのです。これはフィルムもセンサーも同じように、高感度になるほどノイズが目立って画像がざらついて汚く見えてきます。


フィルムでは、光を感じる粒子が小さい程きめ細かくきれいな画質になります。この粒子が大きくなる程、少ない光量で反応しますが、粒子が大きいので画面もその分荒くなります。


デジカメのセンサーも少ない光を電気的に増幅させるので、高感度になればなるほど、ノイズが目立ってきます。デジカメ本体にはこのノイズをなくすための高感度ノイズリダクションなどの設定が付いていたり、Lightroomなどのソフトにもノイズ軽減の設定項目が付いています。
http://www.adobe.com/jp/joc/pslr/pslr3_beta2/


しかし、それらの機能でノイズを軽減させ多少目立たなくさせることは出来ても、完全になくしてまるでISO100で撮ったかのようには、残念ながらできません。なので、やみくもに高感度に設定すれば良いわけではなく、可能な限り低い設定にしておいた方がいい画質になります。


いま日進月歩でセンサーの開発が進んでいますので、高感度でもノイズが少なくきれいに撮れるカメラが、これからどんどん出てくるはずです。


【おかだよういち/WEB&DTP デザイナー+フォトグラファー】
http://s-style-arts.info/ okada@s-style-arts.com
<twitter:http://twitter.com/okada41>


桜もちらほら開花しているみたいですが、昨日はまさかの雪。しかも吹雪いてました。この時期にこの寒さどうなっちゃってるんでしょうか。

ユーエヌ、「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」向けの37mm径クローズアップレンズ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100329_357670.html


ユーエヌ、37mm径穴あきメタルフードにシルバーを追加


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100329_357682.html


ラムダ、三脚ホルダーを備えたカメラザック「高尾山」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100329_357749.html

【新製品レビュー】キヤノンEOS-1D Mark IV 〜1Dシリーズ10年の集大成


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20100330_357738.html


リコー RICOH GXR“カメラユニット”で愉しむ、GXRの新発想。


(アサヒカメラ.net)
http://www.asahicamera.net/info/trialreport/008/


デジカメアイテム丼 フォックスファイヤー「キャルム」〜アウトドアブランドのカジュアルトートバッグ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20100330_357776.html


エプソンの高画質スキャナーフラッグシップモデル「GT-X970」の実力を徹底検証


(impress/PR)
http://ad.impress.co.jp/special/epson1002/03/

iStockphoto入門 iStockphotoで「売れる」写真とは


(Shuffle)
http://shuffle.genkosha.com/technique/istockphoto/7371.html


メディアでは報道されないホワイトハウスの舞台裏とオバマ大統領がよくわかるFlickrの米政府公式アカウント「The White House」がすごい


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100329_the_white_house/


朝露にぬれて眠る昆虫たちをとらえた美麗なマクロ写真いろいろ


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100329_scintillating_insects/


コデラ的-Slow-Life-:ワイドは使いやすいがテレは……FUJI「TW-3」の実写


(誠Style)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1003/29/news007.html


夜景評論家が監修! 「川崎工場夜景」をめぐるバスツアー 大人3,200円


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/29/056/


ハードディスクもSSDもUSBメモリも、データを徹底消去!


(GIZMODO)
http://www.gizmodo.jp/2010/03/ssdusb.html

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkCanon Girl