「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………9月27日(火)

2011/09/271 コメント

●ネットのニュースで見た「子供につけた変な名前」をメモして、妻と娘の会話中に投入したら大受け。明日咲、燃志、真芯、心夏、何と読む? どれひとつ正解が出ない。つぼみ、もやし、ましん、ここなつ、と読むらしい(苦笑)まだマシなほうだと思うが。光宙と書いて「ぴかちゅう」と読む例もあったな。正解(読み方)は親しか知らないなんて、名前として意味がない。人名に使える漢字は法律で決められているが、読み方はまったく自由である。白と書いて「くろ」と読んでもいいわけで、日本語を逸脱したとんでもないルールだと思う。有名な「DQNネーム」サイトで(ここには想像を絶する名前が大量にある)読み方テストに挑戦。流星、星空、太陽、氷、月、星、虹、大空、心、……すべて不正解。るい、はるか、だいや、くぅる、るーな、じょう、なな、はるく、はると……だという。字は普通だがこんな読み方では、学校で、就活で、婚活で本人がどんな目にあうか、誰でも普通に想像できる。想像できない人がいるんだからおそろしい。でも、この程度なら救われるレベルで、漢字は変えられないが、読み方変更手続きをすれば改名できる。救われないレベルとは下記サイト参照。そういえば、「デスノート」の主役は夜神月(やがみライト)だった…。変なの、と思ったっけ。(柴田)
http://dqname.jp/
DQNネーム(子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソ)


●おそば屋さんで、臨機応変に対応してくれた親切な若い女性。名札に書かれてあったのは「真心」だったので、レジの時に、いい名前ですねと読み方を聞いてみたら「こころ」と読むのだそうだ。「まごころ」ちゃんでもいいのに〜。濁点が入るからかなぁ。/臨機応変に、と書いた。年配の人はそうでもないのだが、若い人に質問したり、要望を聞くと、間違いではないのだが、え、それだけ? という反応が多いような気がする。「○○ってできます?」「できません。」/「○○はどこにありますか?」「当店では扱っておりません。」/「○○はありますか?」「切らしています。」最初のだと、「○○はできませんが、××ならできます。」次は「○○は当店では扱っておりませんが、メーカーの違う××ならあります。こちらの方がおすすめですよ。」その次のは「入荷予定はいついつです or 入荷予定はありません。」という返答を期待しちゃう。商品名を言ってはいても、その商品名から目的は推測できるし、他の店舗を回るぐらいなら同等品でいいやと思う人だっている。商機のがしてそう〜。 (hammer.mule)

“編集後記………9月27日(火)”には1レスポンス

  1. 編集後記………9月27日(火) http://t.co/tU4FeIeb

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    quotationnapBlue - 20162016 - autumnautumn - 2016PICT0174PICT0189PICT0248