「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………7月24日(火)

2012/07/241 コメント

●日曜日に我が家から自転車で30分、板橋区立美術館に「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を見に行った。同美術館が長いこと続ける十八番展示だ。この世界最大の規模を誇る絵本原画コンクールは、すでに45年の歴史がある。2012年は、世界60か国2685人の応募があり、その中から日本人7人を含む19か国72人(組)が入選した。その全入選作(各5枚一組)と、台湾のアーティスト、ペイジ・チューの絵本作品が特別展示された。


原画サイズは手頃な大きさで見やすい。5枚の絵にはそれぞれの短いストーリー(解説)があるので、とてもわかりやすい。ボローニャブックフェアのドキュメント映像も流れていて、審査のようすや作家インタビューも見られた。国際審査員の絵本作家・荒井良二さんの解説もある。この作家はデビュー当時から知っているが、ユーモアを交えながら国際審査員たちと渡り合って審査している姿が頼もしい。ご立派になられた。


それぞれの作品には、さまざまなテクニックが使われている。鉛筆、パステル、アクリル絵具、切り紙、木版画、シルクスクリーン、ペン、刺繍、複合技法…、そしてCGもかなりある。でも、伝統的技法+CGってなんだろう。400点近い原画を目の前にしてじっくり観察した。手ワザの世界もいいものだ。わりと空いていたので、会場内を行ったり来たりして濃密な時間を楽んだ。ハッピー。高齢者だから入場料半額だったのはベター。次の「自転車で美術館」は、埼玉県立美術館の「ウルトラマンアート!」だな。こっちは高齢者無料だからベスト。暑くない日に北へ向かうのだ。(柴田)


http://www.itabashiartmuseum.jp/art/schedule/e2012-03.html
2012イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
http://momas.jp/exhibitionguide/exhibition/ウルトラマン・アート!/
ウルトラマンアート!


●先日、宝塚歌劇の「ロミオとジュリエット」を観に行ったと書いた。役替わりとも書いた。今度は明日海りおさんのロミオを観に行った。初演の星組、柚希礼音さんのロミオは観た。雪組の音月桂さんのロミオは、仕事の都合でチケットを取っていたにも係わらず行けなかった。実況CDを聞いて、なんとなく彼女のロミオは想像できている。東宝の城田優のロミオも観た。買ったのは山崎育三郎ロミオのCDだったが。そして月組の龍真咲さんのロミオを観て、今回の明日海りおさん。ロミオとしては、明日海りおさんが、若いというアドバンテージもあって一番合っているように思った。柚希礼音さんのロミオは、ピュアで暴走しそうな雰囲気があって好きではある。


出演者が違うと、台詞や音楽はほとんど同じなのに、ちょっとずつ印象が違う。星の時は、「死」と「愛」の手のひらの上で翻弄されるような話に見えた。死の策略を愛が阻止しようとしているようだった。最後に死が勝利(ロミオとジュリエットが死に、人々が悲しむ)を確信した後、母親たちの、これは私たちへの罰だ、いがみ合いをやめようと手を取り合う姿を見て、こんなはずじゃなかったと悔しがる死の姿が印象的だった。愛の包容力も感じた。月のは、死と愛があまり目立たず、そういう意味では原作のロミジュリに近いのかも。いろいろ書いたけれど、死と愛、そして群舞とコーラス、お衣装に音楽と、多人数でやるからこその豪華さが、宝塚歌劇でのロミジュリの良さだったりするよ。(hammer.mule)


http://kageki.hankyu.co.jp/rj2012/movie/romeo_hoshi_120622/
これが星ので
http://www.tca-pictures.net/romeo_and_juliet/02.html
こっちが雪で
http://www.tca-pictures.net/romeo2012/02.html
これは月の龍真咲さんロミオ
http://romeo-juliette.com/jp/index.php
東宝版公式
http://www.youtube.com/watch?v=lF1R2bzDYUY&list=PL3FEC8BA691130275
本家フランスのロミジュリ。これの宝塚歌劇化と日本版(東宝)がある。衣装の赤と青、曲は同じだが、踊りや演出は違っている。
http://romeo-juliette.com/
字幕なくてもわかるわ……日本語が聞こえてくるわ……


http://blog.livedoor.jp/beelzeboulxxx/archives/12393703.html
「日本人は一体何なんだ!」 『勝手に入るゴミ箱』に外国人が驚愕
http://appscore.blogspot.jp/2012/07/macintegrity.html
サイトやブログ内のデッドリンクを調べることができるMacアプリ「Integrity」
http://taisy0.com/2012/07/23/5395.html
Google、タブレット端末「Nexus 7」の初のTVCMを公開。オチが好き
http://www.kids-app.com/archives/1561.html
撮った昆虫と植物を調べられる図鑑アプリ「図鑑カメラ」
http://blog.nobon.boo.jp/?eid=904157
アップルが透明スクロールバーの特許を取得


http://www.4gamer.net/games/074/G007497/20120713064/
ファミコン版「スペランカー」制作者による裏話がここに。御年70歳、業界歴37年の現役クリエイター、スコット津村氏が振り返るあの頃
http://blog.livedoor.jp/beelzeboulxxx/archives/12331532.html
日本語のタトゥー入れてる外人てなぜもう少し調べてから入れないの?
http://news.livedoor.com/article/detail/6781702/
「脳泥棒」の寄生生物たち、精神病の原因にも
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3499407.html
仕事がうまくいかない人のためにミサワ画像貼ってく
http://anond.hatelabo.jp/touch/20120723031601
「主婦は超忙しい」「主婦は誰にも認められない」
http://blog.livedoor.jp/ikakimchi/archives/6435493.html
「そよぐ」を漢字で書いた時のギャップは異常

“編集後記………7月24日(火)”には1レスポンス

  1. 編集後記………7月24日(火) http://t.co/0cQA8Frs

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    The Asian Chaos.Tourists at Kaminarimon.Tokyo, Japan (Ginza District)Kaminarimon and Sumida.Kaminarimon.Kaminarimon.PrintNature Tree 紅葉狩り No People Beauty In Nature Nature Camera Camera Work Sapporo,Hokkaido,Japan Autumn 円山公園 Forest 紅葉 Autumn Leaves Leaf Beauty In Nature Tree Food