「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●恋愛ファンタジーというジャンルなのだろうか。映画「トワイライト」のシリーズ、DVDで5枚を一年かけてようやく見終わった。第一部が2008年というから、第5部まで4年がかりの制作だったのか。「トワイライト〜初恋〜」ではすばらしく美しい二人だなあと感心した。とくにベラ・スワン役のクリステン・スチュワートにホレボレ、何度か映像を止めて「きれいだ……」と呟く怪しい年寄りであった。


ストーリーは理解できるが、ヴァンパイアのエドワードに人狼族のジェイコブを加えた、ありえないような三角関係がうっとうしく(物語構成で重要なところなのだが)、二人のラブラブシーンはかったるい(早送りしちゃう)。


最後の「トワイライトサーガ/Breaking Dawn Part2」になると、エドワードはすっかり若々しさがなくなり(不老不死のはずだが)、ベラも顎の目立つきつい感じの女になってしまった(こういうのも好きだけど)。結局、シリーズ通してきれいだったのはアリス役のアシュリー・グリーンだった。


また、ヴァンパイア王族側の少女(?)ジェーン役のダコア・ファニングが、メークのせいもあるが凄絶の美貌(ポートレートでは普通の子)。ほかにもいい感じのヴァンパイアお姉さんたち。どこ見ているんだと言われそうだが、まずは女優達でしょう。


ヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ勢と、エドワードらカレン家の呼びかけで結集した世界中のヴァンパイア勢+人狼族の決戦がクライマックス、ここはとても素晴らしいビジュアルで、二度見した。決着の仕方には賛否両論の「シカケ」があって(わたしは賛成)、ハッピーエンドになるが、この物語は何だか続きそうな気もする。続かない方がいいと思うけど。


引き続き、完全やりすぎパロディ映画「最狂トワイライト」を見た。「Breaking Dawn」ならぬ「Beaking Wind」は、放屁するって意味。とにかく徹底的にお下劣下ネタ連発のおバカ映画で、これ見てガハハと笑えるのはバカなアメリカ人だけだろう。いちおうよくできている。


とくに絶妙のそっくりさん動員で、だれを演じているのか一発でわかる(ベラとジェイコブは似ていない)。本家の名場面そっくりに演出し、なぜかジョニー・デップの名キャラ達が乱入したり、色んな映画のパロディまである。角川グループは「トワイライト」本編と同時にこんな便乗バカ映画も販売しているんだから、節操がないというか、冗談がわかるというか。純真トワイライターは見ちゃダメ。(柴田)


http://www.the-twilight-saga.jp/breakingdawn2/
「トワイライトサーガ/Breaking Dawn Part2」公式サイト
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00AW0KI00/dgcrcom-22/
「トワイライトサーガ/Breaking Dawn Part2」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00BFHBYJS/dgcrcom-22/
「最狂トワイライト」


●スマートペンの続き。アメリカの株価なんかも、ノートに書けばディスプレイに表示されたりするけど、実用的ではない。Appleので試してみたよ。


ペンの認識スピードは、私のミミズな走り書きを知る人にならわかってもらえるんだけど、相当早くても問題なし。カメラでの認識なので筆圧が低くてもOK。ただ、悩んだりする時に、書いたメモのすぐ上で、ペンを動かす癖のある人は注意が必要。ノートには書かれていない糸くずのような線が、Evernote上にいっぱい。


livescribeのアカウント作成をし、Evernoteと連携登録すると、スマートペンのメモや音声のアップロード専用に毎月無料で500MB(音声約70時間分)の追加アップロード容量がもらえる。もっと必要ならEvernoteのプレミアム会員に登録。


2GBタイプは「ノート2万ページ・音声約200時間が記録できる」そうで、8GBタイプだと音声約800時間。そして1年間のプレミアム会員がもれなくついてくる。私はたいていWi-Fiに繋がる環境にいるので2GBにしたよ。


iTunesカードの割引販売があちこちで期間限定でやっていて、20〜25%OFFの時に買いだめしている。プレミアム会員にはiPhoneアプリのアドオンで登録して、ちょっと節約。長期的に使うなら、ソースネクストの3年分。優待で8,200円だったよ〜。どちらにせよ、登録するなら、円安でレート変更する前がお得。(hammer.mule)


http://www.sourcenext.com/product/pc/oth/pc_oth_000897/
日本での販売代理店、ソースネクストのページ。
http://evernote.com/intl/jp/premium/
プレミアムにする10の理由
http://www.sourcenext.com/titles/evernote/use.html
Evernote三年分がキャンペーンで8,200円だった。正規価格は年4,000円。
http://www.sourcenext.com/product/ios/use/i_use_000832/
Cardfulも試してみるかな

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!