「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

さっぽろフォトステージ公募展

2009/09/253 コメント

さっぽろフォトステージ公募展


「いま、そして、これからの写真を展望する」
http://photo-stage.seesaa.net/
今年度さっぽろフォトステージは、札幌市写真ライブラリー全室を使用してのはじめての試みである、アンデパンダン形式の公募展を開催する。


会期:12月2日(水)〜12月13日(日) 7日(月)のみ休館
搬入出:搬入12月1日(火)搬出12月13日(日)
会場:札幌市写真ライブラリー展示室
出展料(広告制作費):1,500円 ※応募は無料


スペースは1応募者につき横2〜3mx高さ2m 応募の際は、作品サンプル(キャビネ以上六つ切りもしくはA4サイズ、3枚まで)と展示趣旨書を、郵送または持参のこと。応募期限は10月1日。実行委員会による審査を経て、通過者に出展要綱を通知。
宛先:札幌市写真ライブラリー さっぽろフォトステージ係(060-0082 札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリーレンガ館3F)
問い合わせ:さっぽろフォトステージ実行委員会(エムフォトワークス内)TEL.011-883-7245


utsuroi 写真家18人からのメッセージ


http://www.syabi.com/details/mo_utsuroi.html
会期:9月19日(土)〜10月2日(金)
会場:東京都写真美術館1Fホール(東京都目黒区)
フィルムを次の世代へ伝えるために連動する写真家たちの行動「ゼラチンシルバーセッション」が始まり3年が過ぎた。これは2007年に行われたその活動の、延べ8時間を越える4回のトークセッションの記録映像を軸に、この時代のこの街を新しく見直そうとする散策の記録。上映前にトークイベントあり。
出演:笠井爾示、操上和美、小林紀晴、小林伸一郎、鋤田正義、瀧本幹也、泊昭雄、M.HASUI、平間至、広川泰士、藤井保、本城直季、三好耕三、若木信吾、井津健郎、上田義彦、菅原一剛、蜷川実花
ブックレット付き鑑賞券1,800円、鑑賞券1,500円

“さっぽろフォトステージ公募展”には3 レスポンス

  1. さっぽろフォトステージ公募展 http://bit.ly/43pVQn

  2. さっぽろフォトステージ公募展 http://bit.ly/43pVQn

  3. さっぽろフォトステージ公募展 http://bit.ly/43pVQn

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    asakusa, japan1374 KIKU 16 model II Morita Trading Co (1956)Nikkormat FT3 - 1977Nikon Nikkormat FT3 - 1977Nikon Nikkormat FT3 - 1977Nikon Nikkormat FT3 - 1977Torii Gate!有馬