「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2009-11-6

2009/11/062 コメント

●この前、大学駅伝の中継を見ていたら、やたらに入るCMが「JAバンク」だった。ドラマ仕立てで、ちょっとうっとうしい。いや、相当うっとうしい。田中直樹の熱血キャラがうっとうしい。おしつけがましい。さしでがましい。暑苦しい。むかつく。それだけではない。和久井映見、渡瀬恒彦、余貴美子、遠藤憲一らはうまい。うますぎるからますますうっとうしい。「豪華なキャストにより、親しみやすくストーリー性あふれた内容です」とJAバンクは自慢しているが、俳優の芝居がうまいからなおさらリアルなストーリーは全然楽しくないし、親しみやすくなんかない。こんなあざといドラマを何度も見せられると、ほんとうに気がめいってくる。「私は時々この先輩が苦手だ」と心の中でつぶやく後輩の前田亜季だけが救いだ。/料理関係のバラエティで、シェフが「おすめし」と言っていた。お酢とは言うが、お酢飯はないと思うが。業界ではそう言うのかよ。/昨日、平野官房長官は記者会見で「(沖縄の基地問題は)総理のご判断を仰ぐ時期に来ているのかなと」と言っていた。ご判断を仰ぐ、ってアンタ身内だろ、そこまで奉るのかい。おっと、総理じゃなくて小沢幹事長だったら「ご判断を仰ぐ」は正しいわな。(柴田)
http://www.jabank.org/campaign/cm/JA バンク


●上原ゼンジ氏の展覧会に行ってきた。ナダール大阪。ナダールに足を運ぶのははじめてじゃないかなぁ。実験写真と写真集「うずらの惑星」の写真が並んでいた。若い学生さんらしき女性二人がいて、ゼンジさんの本やレンズに興味津々。「こうやって撮るのね」「思ったより簡単そう」「こっちのも面白い」というようなことを話してた。DTP Booster絡みでチラシを置いてもらったので、ナダールのHさんにそのお礼と初対面の挨拶をすると、「写真を楽しむ生活」のことはご存知で、Twitterもされてますよね、と。めちゃくちゃ嬉しい。「うずらの惑星」の写真はとても綺麗で、身近にあるもののように思えない。8日まであるのでぜひ見に行ってくださいまし。遠方の方は写真集を見てね!(hammer.mule)
http://www.zenji.info/profile/book/uz.html
うずらの惑星
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844135104/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る

“2009-11-6”には2 レスポンス

  1. 2009-11-6http://bit.ly/PyQfH

  2. 2009-11-6http://bit.ly/PyQfH

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Tokyo AsakusaKagoshima_1Follow meMy photo世田谷線 松陰神社前駅 TOKYO JAPANFocusHears A Little, Sees A Lot8551B75A-9C75-4015-A953-EB6C8C3ECE95