「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

「MID」高木こずえ

2009/12/101 コメント

「フォトグラフノート」No.4


フォトグラフノート no.04 トップフォトグラファー12人による「肖像写真」の流儀
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
「人物写真」の流儀。フォトグラファーたちのポートレートはどのような思いで撮影され、何を表現しようとしているのか。彼らのポートレート写真への考えからその奥深さ・魅力を伝えます。荒木径惟、上田義彦、平間至、梅佳代、浅田政志、泊昭雄、白鳥真太郎、鋤田政義、藤代冥砂、田島一成、若木信吾
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=2493
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4416609337/dgcrcom-22/


「MID」高木こずえ


MID
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
飯沢耕太郎氏激賞の一冊。これまでのデジタル技術を駆使した作品とは異なる、初のストレートフォトのシリーズ。「MID」とは何か?「生と死の間」、「始まりの闇と終わりの闇の間の光と闇」。
http://www.akaaka.com/
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903545490/dgcrcom-22/


「GROUND」高木こずえ


GROUND
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
膨大な量のアナログ写真から作り出されたデジタルコラージュ。外の世界と向き合っていきたいという気持ちと自分の中の世界を表現したいという気持ちとを表現するところから始まったシリーズは、現代の曼荼羅ともいうべき圧倒的な世界観を示す。
http://www.akaaka.com/
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903545504/dgcrcom-22/

“「MID」高木こずえ”には1レスポンス

  1. 「MID」高木こずえhttp://photo.dgcr.com/2009/12/10/%e3%80%8cmid%e3%80%8d%e9%ab%98%e6%9c%a8%e3%81%93%e3%81%9a%e3%81%88/

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    HappyTailsPetPal_0038mm1962-01-02-koma-lux-zoom-8Portraits of Sakura (7/7)Ricoh Auto Half EF2 10Contax 137MD Rubel Castle 2Ricoh Auto Half EF2 GeorgeRicoh Auto Half EF2 05Ricoh Auto Half EF2 04