「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●常用漢字表改訂について書家の石川九楊、作家の楊逸、京大教授の阿辻哲次の三氏に意見を聞く読売新聞の記事を読んだ。常用漢字は法令、公用文書、新聞など一般社会における漢字使用のあくまで目安である。それが改訂される理由は、情報機器の普及により社会生活で目にする漢字が増えたからだという。これには石川氏が「これほど倒錯した議論はない。最先端の機器には、確かに多くの漢字が使われているが、これらを自在に駆使する若い世代が、絵文字や顔文字を愛用している実態をどうとらえればよいのか」とかみつく。さらに「彼らは喜怒哀楽や複雑な感情を漢字では表現できない。文字が洪水のようにあふれる時代なのに、言葉は干ばつのように乾き切っている。だからこそ絵文字を使う。いくら改訂してもこの現実は変わらない」と言うのに激しく同意する。石川氏はケータイ、インターネットは小中学校、義務教育における廃止と禁止とが必要だと説く。わたしはそれに同意する。むしろ第一に取組むべきは、小学校低学年から鉛筆や毛筆を使って「手で書く習慣を身につけさせることだ。字は筆触があって初めて覚えるもの」である。さいきん、小2生の漢字の書き取りを一緒にやってみる。紙に鉛筆で大きく字を書くって、こんなに快感だったのか。見直したぞ、えんぴつ(シャープペンシルではだめ)。ところで、「綺麗」の綺は常用漢字外のはずだが、パソコンのおかげで登場頻度が高い。感覚的にきらいである。「きれい」のほうがきれいじゃないか。(柴田)


●フィギュアは土曜日に紹介したURLにあったように、2007年から採点方法が変わっていったようだ。日本やロシアが何もできなかったのが不思議。日本スケート連盟ってあるんだよね? 今は高橋選手のコーチをしている本田元オリンピック選手が、トリプルアクセルに対する評価がもっと高くても良いのではないかとテレビで言っていた。/採点方法についてわかりやすいwikiがあるとKさんから教えてもらった。TwitterでRTしまくられているらしい。ここしばらく忙しくてTLを追えていないので、メール助かりましたっ。アクセスして爆笑。お腹いたい。日本人素晴らしすぎる。ストーリーモードがナイス。「ジーオーイー・プラス・トゥエンティ。」使ってみたい。フォースの暗黒面に堕ちてしまっていたのか〜(笑)。エフゲニーは宇宙人です。同意します。空飛びます。/「タケシ覚醒挑戦編」に追加してもらいたいエピソード。靴をダイスケに渡し、それを使ったダイスケが見事銅メダルというもの。あ、このwikiはゲームのものです。(hammer.mule)
http://www.youtube.com/watch?v=LDNXgzKHT9I
美しいランビエールの演技
http://www.youtube.com/watch?v=kkhn4KbisJc
プルシェンコではこれが好き
http://www.youtube.com/watch?v=9jgInqv4pgE
そしてそれを観た後は、ぜひこれも観て!
http://ja.uncyclopedia.info/index.php?oldid=722544
爆笑。パッケージも内容も素晴らしい。ヨナと銀河点女王。

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!