「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●3連休の初日は絶好の自転車日和だったので、久しぶりにYS-11で荒川堤防を中心に一時間くらい走り回った。ところが、快調だった時間はそのうち3/4くらいだった。この自転車はコンパクトな構造上、どうしてもサドルに尻をどっかと据える乗車スタイルになる。すると、細身でカッコいい軽量サドルは座り心地がよくない。最後は尻に苦痛を覚えながら走ったのだった。コンフォートサドルに替えなければ遠出は無理だ。開発元のバイク技術研究所のサイトを久しぶりにチェックしたら、なんとYS-11シリーズから新製品が2種類も出ているではないか。超軽量で簡単に折り畳んで転がして運べる、より携帯性の高い「YS-11キャリー」と、18インチタイヤで外装9段変速の「YS-33スポーツ」である。前者はヒンジ方式トライアングル形フレームを採用、ヘッド部分をワンタッチで折り畳める。後者はトライアングルアルミフレームを真ん中から折るヒンジ方式で、これも折り畳みは簡単だ。しまった、これらが出るまで待てばよかったかと思うが、購入時にその情報はなかった。だが、そんなに残念とは思わない。わたしの所有するYS-11は独創的な折り畳み方式で、その美しいギミックに惚れたのだ(正直、ちょっとめんどうくさいが)。/子どもたちが来た時のうちの犬の反応、程度の差はあるがやはり度々発生。困っている。(柴田)
http://www.ys-bike.com/ys_bike_33sport.html
YS-33スポーツ 超軽量とはいえないほど重量が増えた
http://www.ys-bike.com/ys_bike_carry_x.html
YS-11キャリー いろいろな運び方が可能なのはいい


●パラリンピック。一度しかスキーをしたことのない自分が言うのも何だが、滑走面に顔が近いところで100キロ以上出るのって怖いよ。いざとなった時に足を出せないのは怖いよ。それでなくてもハードそうなアイスホッケーなのに、足の使えない状態で、ぶつかりこけまくりながらパックをゴールに入れるなんて……など、迫力ある映像を見て、もっとテレビで盛り上げてもいいのにと思った。苦労話より、実際に健常者が彼らのやっていることを試してみるようなものを。メダルおめでとう!/ディスプレイが欲しい〜。24インチ以上のもの。Adobe RGBカバー率98.1%のNECのLCD-PA241Wが気になっているのだが10万以上する。今ならキャンペーン中で遮光フード(定価約2万)全員プレゼント。これでも安くなったと思うのだが、ナナオのEV2334W-Tなら約5万と教えてもらった。人感センサーついてるよ。Webサイト制作時には、一般的なもので確認した方がとも思いつつ悩むのであった。(hammer.mule)
http://www.nec-display.com/jp/display/professional/lcd-pa241w/
MultiSync LCD-PA241W
http://www.eizo.co.jp/products/ce/cg243w/
ColorEdge CG243W
http://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev2334wt/
FlexScan EV2334W-T
http://chobi-mao.com/
欲しい〜。半年分の在庫を持ってやっと応募できるかと思うと…

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!