「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●長い夏休みが終わった。休みに入る前は、やるべきことをたくさんリストアップしておいたが、ほとんど手がつかなかった。それもすべて異常な暑さのせいだ。なにしろここは日本一の熱中死地帯・埼玉県である。おかげで読書と昼寝と第3のビールとBC級映画DVDの毎日。それはそれで極だったとも言えるけど。今日も朝から暑いが、先週前半がとくに過酷だった。18日の夜、MacでホラーDVDを見ていたら、急に画面が暗くなりマウスを操作してもまったく反応しない。パワーボタンを押してシステム終了しようとしたが、どうしてもダウンしてくれない。こんな事態は初めて。ホラーだ。焦りまくって汗みずく、Mさんにリアル電話で助けを乞うと「Macが熱くなってない? 電源プラグを引っこ抜いて、しばらくMacをさましてから電源入れてみれば」ということで、扇風機の風をマック本体にあてること10数分、正常に立ち上がり、以後はいつもと同じに動いている。その後、Fさんにメールで報告すると「熱暴走でしょう。室内が27度以上だとあまりよくないですね。私は室内が34度以上の時にMacのCPU壊してますから(2台も)、暑くない部屋で使うのがいいでしょう」とのこと。とはいえ、自分の部屋からは移動できないので、その後は扇風機の風をMacに半分、わたしに半分あてるようにしている。ときどきMacにさわって熱くなっていないか確かめる。(柴田)


●残暑お見舞い申し上げます。毎日暑い日が続きます。おからだご自愛くださいませ。/夏休み中、クーラーをつけ、室内で仕事をしているにも係わらず、頭痛がひどくなったり、くらっとした
り。ひどい時は寝込んでしまったり。西に窓のあるお部屋で仕事をしているのだが、夕方の直射日光は、UVカットフィルムやハニカム構造の和紙風ブラインドがあっても、気分が悪くなってくる。部屋は明るいのがいいよね、なんて言ってられない。遮光カーテンを買うことにした。もう耐えられないっ。気分が優れない日は、よくよく考えてみると日中にトイレに行っていなかったりして、慌てて水分補給。仕事に熱中していると、水分補給忘れて、熱中症になりそう(少しは涼しくなりましたでしょうか?)。温かいお茶派だが、麦茶や炭酸飲料やポカリを常備。麦茶にお塩を入れると良いらしいが試していない。寝る時はクーラーをつけない派だったが、これまた朝までというか、一日中クーラー派に。ほんとおかしいよ、35度越えが普通になっちゃうなんて。お盆あたり
は連日外出、日によっては一日二件の約束があって、水分やらビタミン剤やらクエン酸飴(おいしい)やらを持参して自衛。Kさんに教えてもらった保冷剤をハンカチに包んでの外出は、めっちゃいいっす。ありがとうございます! 外回り仕事の皆様、無理しすぎないでくださいまし。/博多都ホテルの酢ドリンク、コラーゲンゼリー入り、サマーピーチパインが、爽やかで美味しかったよ〜! 汗がひき、リフレッシュできた。もう一回飲みたい〜。(hammer.mule)
http://wf.hunterdouglas.asia/jp/jp/products/horizontal/duettehoneycomb/sb.cn
このブラインド
http://www.sakumaseika.com/products/products02.html
クエン酸キャンデー。近くのスーパーに置いてない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00260P64C/dgcrcom-22/
おいしい。ヘルシアの苦みは好きだが、このレモン味もいいなぁ。
http://www.miyakohotels.ne.jp/hakata/restaurant/rest/02/02/1181756_4227.html
博多都ホテルのマーブルで

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!