「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2011-1-18

2011/01/181 コメント

●映画DVD「ウォーカー」(2010、アメリカ)を見る。文明が崩壊した近未来を舞台にしたサスペンス・アクション「ザ・ウォーカー」ではない。そのタイトルとパッケージを堂々と剽窃したBC級作品だ。もちろん、それを承知でレンタルしたのだが、絶対に間違える人はいると思うくらいそっくりだ。世界観も似たようなもので、原題は「DOWNSTREAM」、使用済み核燃料の処分工程という意味らしい。ウォーカーなシーンは最後にわずかにあるだけで、バイオタービン(燃料は何? 後半でなんとなく分かる)の車で移動するシーンがほとんど。終末後の秩序の崩壊した世界で、常温核融合による理想の新世界・プルトピア(なんじゃ、それは)を求めて、一人の男と愛犬(+女)の旅を描いたSFサバイバル・アクションである。カーアクションやバトルシーンもあるが、だいぶしょぼい。画面分割やフェードなど、あまり効果がないプロモーションビデオ的な処理も目立つ。全体に安上がりな映画だ。一応まともに作られていると思うが、いくらなんでもこれはないだろうという結末には驚く。それをばらすと、これから見ようという人にはもうしわけないので伏せておくが……。ああ、BC級映画って楽しいわ。(柴田)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003M4JLUG/dgcrcom-22/
→「ウォーカー」をアマゾンで見る(レビュー5件)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003YAYBLM/dgcrcom-22/
→「ザ・ウォーカー」をアマゾンで見る(レビュー30件)
パッケージを比較すると、パチモンのほうが上等である


●先月、ハイハイタウンの南海飯店に行ったと書いた。その時にもらった応募ハガキを、その場で記入して投函しておいた。ら、当選通知が来た。賞品はすぐそばの新歌舞伎座チケット。いま仕事を頑張っているご褒美だと思う事にする。仕事ばっかりしてると、やりたいことがたくさん出てくる。一区切りついたら、たぶん何故そんなにやりたかったんだろうと思うんだろうな。試験前みたいなもので。そういやどうしてこんなに寒い時期にセンター試験をするんだろう。毎年、雪やら何やらでトラブルない? 11月あたりだと早すぎるか。(hammer.mule)

“2011-1-18”には1レスポンス

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    ConsistencyMini GCurvilinearImported virginNavigational aidA Street In GujoInside The Main HallJunko-san and Kyoto backdrop