「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2012年02月07日のアーカイブ

RING CUBE開設3周年記念スナップ写真展「著名人」


http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/event/chomeijin.html
会期:2月8日(水)〜2月19日(日)火休
会場:RING CUBE(東京都中央区)


蜷川実花・蜷川宏子二人展


http://www.lapnet.jp/event/event_l120208/
会期:2月8日(水)〜2月19日(日)
会場:ラフォーレミュージアム原宿(東京都港区)
入館料:一般600円、学生400円
日本を代表する写真家として広告、映像などジャンルをクロスオーバーする活動で注目を集め続ける蜷川実花と、母でありパッチワーク・キルト作家の蜷川宏子による二人展。


Sebastian Piras Amerikana Diary -Part 2


http://hiromartgallery.com/hiromart_gallery_tokyo/hiromart_gallery.html
会期:2月8日(水)〜3月4日(日)
会場:hiromart gallery(東京都文京区)


うめ写真展


会期:2月8日(水)〜2月19日(日)火休


生方良雄・川島常雄写真展「町田と小田急線」


会期:12月10日(土)〜2月12日(日)
http://www.phmuse.com/
会場:町田市フォトサロン(町田市)

朝日カルチャー京都橋本教室 写真展


http://www.nishiri.co.jp/topics/gallery/
会期:2月8日(水)〜2月14日(火)
会場:京都ぎゃらりい西利(京都市東山区)


立花常雄「虚片」


http://www.thethirdgalleryaya.com/
会期:2月7日(火)〜2月11日(土)日月休
会場:The Third Gallery Aya(大阪市西区)

おかだよういち


NEX-5Nを手にしてから2週間。そして一昨日欲しかったレンズ、Carl Zeiss Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAが手に入りました。
http://flic.kr/p/bpCXbg


NEX-5Nに付けてみるとなかなかさまになっててかっこいいです。
http://flic.kr/p/bpm5x8


試しに、とりあえずデスク周りにあるものを、めいっぱい絞りを開けてF1.8で撮ってみました。コンデジや他のミラーレス一眼と比べると、センサーのサイズが大きなAPS-Cで、絞りF1.8で撮るとこんなに被写界深度が浅くなり、フォーカスした位置から少しはずれるともうボケます。


http://flic.kr/p/bpCLTc
http://flic.kr/p/bpCMDt
http://flic.kr/p/bpCNqX


このボケを利用して、空気感を感じる雰囲気ある表現ができそうな気がします。


さて、このNEX-5Nは上部に電源ON/OFFスイッチ、レリーズボタン、ムービー、再生が配置されていて、背面のモニター右側に設定系のボタンとダイヤルがならんでいます。
http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/478/666/html/003.jpg.html


背面にあるボタンは3つとダイヤルのみ。ダイヤルは回転と上下左右に機能が割り振られています。数多い機能の中からよく使うものを厳選して、このシンプルな操作ボタンに配置するのが使いこなすキモだと思うのですが、これがなかなか選択肢が多く、難しくもあり楽しくもあります。


あまり使わない機能とよく使うものを見極めて、自分が一番使いやすい状態を探っていくのは、実際にいくつも試行錯誤しないと一発で納得することはないので、未だベストな状態には至っておらず模索中です。


カメラに詳しくない人にも簡単に使えるように、各設定項目は分りやすい表現になっています。例えば、絞りの設定では、「くっきり─ぼかす」になっています。


絞りや被写界深度のことがわかっていれば、F11とF2.8を比べるとF2.8の方がより背景がボケるということは常識として頭に入っていますが、写真を始めたばかりの人にとっては、数字で設定するよりも「くっきり」の方が分りやすいはずです。


同様に、露出補正は「明るく─暗く」ですし、ホワイトバランスの色温度の設定は「暖かく─クール」という表現になっていて、初心者にも安心して使えるような配慮がされています。ミラーレス一眼らしい部分ですね。
http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-5ND/feature_3.html


さらに、初心者用の機能として「撮影アドバイス」というものもあって、シーンに合わせて基礎から応用まで様々な撮影のTipsを表示できるので、撮影しながらスキルアップできます。


また、操作がわからなくなった時は、「ヘルプガイド表示」で何をする機能なのかを表示してくれるので、慣れていなくても迷わず操作できます。


むずかしいことを考えなくても、カメラにすべてまかせてシャッターを押すだけでベストな設定で撮ってくれる「iAUTO」というモードもあるので、設定がわからない人でも、コンデジみたいな使い方できれいな写真を撮ることができます。


カメラが、夜景・夜景&人物・逆光・逆光&人物・人物・風景・マクロ・スポットライト・低照度・赤ちゃんを自動で認識します。「人物」とは別に「赤ちゃん」というのが面白いですね。


似たような初心者に優しい機能や、分りやすい表現はおそらく他のミラーレス一眼にも採用されていると思います。女性やご年配の方を含め、多くの人にミラーレス一眼がウケるわけです。


初心者でも、カメラに詳しいユーザーでも、双方にとって優しく楽しく使えるカメラだということが、2週間使ってみてわかって来ました。まだまだ完璧に使いこなしているという域にまで達していませんし、すべての機能やエフェクトも使っていませんので、また色々使ってみながら随時レビューしたいと思います。


【おかだよういち/WEB&DTP デザイナー+フォトグラファー】
< http://s-style-arts.com/ > < mailto:okada@s-style-arts.com >
<twitter:http://twitter.com/okada41 >


先日、名古屋市科学館の人気のプラネタリウムを見てきました。久しぶりのプラネタリウムがあまりに楽しかったので、明石のプラネタリウムにもまた通ってみようと思います。

ニコン、有効3,630万画素のフルサイズデジタル一眼レフ「D800」〜ローパスフィルターの効きをなくした「D800E」も


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120207_510123.html



ニコン、望遠端1,000mm相当の42倍ズーム機「COOLPIX P510」を国内発表〜GPS機能も搭載


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120207_510138.html



ニコン、18倍ズーム・GPS搭載機など「COOLPIX S」シリーズ新モデル


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120207_510149.html



ニコン、広角22.5mmからの26倍ズーム対応単3電池モデル〜実売1万3,000円の5倍ズームコンパクト


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120207_510050.html



タムロン、手ブレ補正搭載の大口径標準ズーム「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」を開発発表〜CP+2012に参考出品


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120206_510112.html


近代インターナショナル、ズボンのベルトに取り付けられるクイックシュー


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120206_510025.html

新製品レビュー ソニーNEX-7 〜ミラーレス初の2,000万画素級トップエンドモデル


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20120207_509993.html


注目製品レビュー 〜Nikon 1 V1 & J1編〜


(GANREF)
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/nikon1/review.html


NEX-5Nをお借りしました…そして今回も買っちゃいました。


(電塾)
http://www.denjuku.gr.jp/index.htm

「CP+2012」特設ページオープン!


(CAPAカメラネット)
http://capacamera.net/cp2012/


第15回電塾全国大会 in スタジオエビス レポート


(電塾)
http://www.denjuku.gr.jp/index.htm


タムロンに聞く 高倍率ズームレンズのしくみと新技術/手ブレ補正のしくみ


(Studio Graphics)
http://aska-sg.net/maker_int/makers-008-20120201.html


意外と簡単で楽しい! 猫写真をiPadで仕上げる


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/666/666490/#eid666477


デジタルフォト達人への道 ゼロからのスタジオ作り 第1回


(Shuffle)
http://shuffle.genkosha.com/technique/scott_kelby/8008.html


次期 iPod nano はカメラ搭載、春にも発売?


(engadget)
http://japanese.engadget.com/2012/02/02/ipod-nano/


女子スマホユーザーに必須! インカメラの性能を徹底比較


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/667/667104/


Photoshopで2つの違う都市がマッシュアップ。全く新しい世界観を体験しよう(ギャラリーあり)


(GIZMODO)
http://www.gizmodo.jp/2012/02/photoshopped_2_different_cities_get_together_in_the_same_photo.html


ムック「フォトスタイル&アクセサリーブック かわいくカメラと過ごしたい女子たちへ」玄光社


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120206_510118.html

「月の裏側」をとらえた動画2選


(WIRED)
http://wired.jp/2012/02/04/far-side-moon-video/


争奪戦必至! 「スカイツリー展望台入場券」をいち早く入手する方法


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20120206/1039623/


インクリメントP、スマートフォン向け地図サイト「MapFan」を公開


(ガジェット通信)
http://getnews.jp/archives/166719


串カツで食いだおれちゃえ!


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/kiji/120205153280_1.htm

●昨日の続き。デジクリにはもうひとり、理系の筆者がいる。古籏一浩さんだ。このツルカメトンボ問題を送ったら、「わかりません。理系だけどこういうのは苦手。学校でも電気関係の数式とかまったく駄目(^^; 問題の最初の部分がわからない(^^; 読解力が駄目みたい(^^;」といいつつ、「こうなったら方程式もへったくれもなく、プログラム脳で作っちゃう」とのことで、プログラムが送られてきた。すべての組み合わせをしらみつぶし! 強引なプログラマの勝利である。方程式によるGrowHairさんの解答と、プログラムによる古籏さんの解答は違うが、両方とも正解だ。問題文の解釈により、二通りの解答があるとはひねくれた問題だ。だけど本当は、算数で解かないと開成中学に合格できないのよね。「小学算数応用問題の解き方」(法文社)という、塾の講師も使っている解説本を入手し、少しずつ読んでいるが、気が狂いそうである。(柴田)


●昨日書いたセミナー。同じフロアでいくつかのセミナーが行われていた。看板に書かれたタイトルでは、どんな内容なのかわからないものがあった。通りがかりにちらっとスクリーンを見ると、パソコンの画面。プログラムっぽい。同業だったら面白いな〜と思い、休憩時間だったので、思い切って参加者の人にどんなセミナーなのか聞いてみた。別の会場でやってるWebマーケティングセミナーに参加してて、タイトルが気になって〜と前置きしつつ。エクセルのマクロのハンズオンセミナー。あっ、これは私には関係ないな……とフェードアウトしようとしたら、参加者はみんな初心者だから大丈夫だよ、あの人が先生だよと紹介され、遠くに座ってた先生がわざわざ名刺を持ってきてくださった。名刺は持ち合わせていなかったので後で持ってきます、と話してたら、その先生の横にいた人が、Webマーケティングの仕事をしているから、そっちのセミナーを受けたいよと。どんな内容なのかと聞かれたので、会場に来てもらい、主催者さんと名刺交換してもらった。次に同じような内容のセミナーがあれば案内を送ります、と。Webサイト制作者がいなくて〜と言われ、ここの会場にいる人のほとんどが制作者ですよ〜とも話す。その後、一度も休憩時間が合わず、名刺を渡し損ねたまま。(hammer.mule)

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkCanon Girl