「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2012年05月のアーカイブ

ミヒャエル・ポリツァ写真展「DISCOVERY」


コニカミノルタプラザ環境企画展『OGASAWARA』〜小笠原、未来へつなぐ自然展〜


会期:6月1日(金)〜6月18日(月)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区)
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2012june/gallery_a_120601.html
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2012june/ogasawara/index.html


石川武志「フォークランドロード」


会期:6月1日(金)〜6月15日(金)日休
会場:新宿ゴールデン街[こどじ](東京都新宿区)
http://www.phobbit.com/kodojitop.html


檀 眞智「都電荒川線」


会期:6月1日(金)〜6月10日(日)
会場:ニコン新宿サービスセンターフォトスクエア(東京都新宿区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/shinjuku/photosquare.htm


富士フォトギャラリー新宿 オープン1周年記念公募展


会期:6月1日(金)〜6月7日(木)
会場:富士フォトギャラリー新宿(東京都新宿区)
http://www.prolab-create.jp/culture/gallery/shin_gallery.html


矢島新一写真展「ヤポネシアの北端で」


会期:6月1日(金)〜6月15日(金)月休
会場:Gallery Bar 26日の月(東京都新宿区)
http://www.cl.bias.ne.jp/~moon26/


タムロン6人展 阿部秀之・大和田良・佐藤仁重・鹿野貴司・土屋勝義・中井精也


会期:6月1日(金)〜6月25日(月)土日祝休
会場:快晴堂フォトサロン(東京都千代田区)
http://www.ne.jp/asahi/kaiseido/photo/


矢島勲「尾瀬フォト歩き」


会期:6月1日(金)〜6月10日(日)
会場:ニコン銀座サービスセンターフォトスクエア(東京都中央区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/ginza/photosquare.htm


NPC(内藤忠行写真クラブ)写真展「写真表現の可能性を探る」


会期:6月1日(金)〜6月7日(木)日祝休
会場:コダックフォトギャラリー(東京都中央区)
http://www.kjimaging.co.jp/kodakgallery/active/2012/20120601.html


第13回フォトすみだ写真展「四季の詩」


第2回四季山遊会写真展 -感動する自然との出会いを求めて-


会期:6月1日(金)〜6月7日(木)
会場:フレームマン エキシビジョン サロン銀座(東京都中央区) 
http://www.frameman.co.jp/ginzasalon.html


東京写真月間2012 日本写真協会賞受賞作品展


会期:6月1日(金)〜6月7日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン(東京都港区)
国際賞:山岸享子
功労賞:熊切圭介/故・多木浩二/福島辰夫/村井修
作家賞:石川梵/高梨豊/ホンマタカシ
学芸賞:岡塚章子
新人賞:公文健太郎/斉藤麻子
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s12/120601012.html
http://www.psj.or.jp/gekkan/schedule/kyoukai/index2012.html


終生モダニズムを貫いた写真家「植田正治の写真世界」


会期:6月1日(金)〜8月31日(金)
会場:FUJIFILM SQUARE 1F 写真歴史博物館(東京都港区)
http://fujifilmsquare.jp/detail/12060104.html


池本 さやか「海の中のゆっくりな時間の流れ」


会期:6月1日(金)〜6月26日(火)日月祝休
会場:ギャラリー冬青(東京都中野区)
http://www.tosei-sha.jp/TOSEI-NEW-HP/html/EXHIBITIONS/j_1206_ikemoto.html


Regard Vol.1 森谷修WS monochrome photo exihibition


会期:6月1日(金)〜6月6日(水)
会場:アユミギャラリー(東京都新宿区)
http://www.ayumi-g.com/ex12/1222.html

ニコンフォトコンサルタント・芳賀健二「旅のそら ー海外スナップ・風景-」


会期:6月1日(金)〜6月14日(木)土日祝休
会場:ニコン札幌サービスセンターフォトスクエア(札幌市北区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/sapporo/photosquare.htm


前沢卓写真展「永遠のイコロ(宝)アイヌ民族 命と誇り」


会期:6月1日(金)〜6月6日(水)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌(札幌市中央区)
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/sapporo/12060101.html


ピンホールフォト・フェスティバルin写真の町東川町2012


会期:6月1日(金)〜6月17日(日) 
会場:東川町文化ギャラリー(北海道上川郡東川町)
入館料:町内100円、町外200円
メイン期間:6月1日(金)〜6月3日(日)
ピンホール写真芸術学会会員作品展
6月1日(金)〜6月17日(日)
東川シンポジウム「東川・源水との出会い」6月2日(土)
http://photo-town.jp/gallery/index.html
http://photo-town.jp/pdf/1.pdf


第3回東北風景写真家協会作品展「美しい日本」


会期:6月1日(金)〜6月6日(水)
会場:せんだいメディアテーク(仙台市青葉区)
http://www.smt.city.sendai.jp/event/calendar/2012/06/place.html?all


石川直樹写真展「やがてわたしがいる場所にも草が生い茂る」


会期:6月1日(金)〜7月31日(火)
会場:やまがた藝術学舎(山形市)
https://www.tuad.ac.jp/y-gakusha/


石川直樹写真展「異人 the stranger」


会期:6月1日(金)〜6月30日(土)
会場:東北芸術工科大学 美術館大学センター(山形市)
http://www.tuad.ac.jp/museum/

第2回「わたしの見つけた南区」フォトコンテスト入賞作品展


会期:6月1日(金)〜6月13日(水)木日休
会場:富士フォトギャラリー新潟(新潟市中央区)
http://www.fuji-icom.co.jp/fuji_gallery/index.html


ニコンフォトコンサルタント・芳賀健二「旅の空 -海外スナップ・風景-」


会期:6月1日(金)〜6月15日(金)土日祝休
会場:ニコン名古屋サービスセンターフォトスクエア(名古屋市中区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/nagoya/photosquare.htm


「新しき地平」New Horizon 2012


会期:6月1日(金)〜6月7日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン名古屋(名古屋市中区)
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/nagoya/12060101.html


横井登志郎写真展「小店主」


三人展(浅野・仲野・渡辺)


会期:6月1日(金)〜6月6日(水)
会場:ワキタギャラリー(名古屋市中区)
http://www.kk-wakita.co.jp/05gallery/index.html


stilo写真展「iPhoneoglaphy」


会期:6月1日(金)〜6月12日(火)
会場:Marble(名古屋市中区)
http://marble-photo.com/

山本こてつ「被災地のえがお」


会期:6月1日(金)〜6月10日(日)
会場:ニコン大阪サービスセンターフォトスクエア(大阪市北区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/osaka/photosquare.htm


大大阪展「環状線19」


会期:6月1日(金)〜6月3日(日)
会場:BEATS GALLERY(大阪市中央区)
http://www.beats-gallery.com/


大阪写真月間2012「写真家150人の一坪展」


会期:6月1日(金)〜6月7日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン大阪(大阪市中央区)
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/1206010123.html


第11回四季会写真展


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)
会場:富士フォトギャラリー大阪(大阪市中央区)
http://www.prolab-create.jp/culture/gallery/oo_gallery.html


川口麻瑚「京都市南区」


会期:6月1日(金)〜6月10日(日)
会場:ハッテンギャラリー(大阪市北区)
http://810gallery.com/

ニコンフォトコンサルタント・芳賀健二「シルエット」


会期:6月1日(金)〜6月15日(金)土日祝休
会場:ニコン福岡サービスセンターフォトスクエア(福岡市博多区)
http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/fukuoka/event.htm


山本一写真展「襲景 II」出会えた自然の色かさね


会期:6月1日(金)〜6月14日(木)日祝休
会場:富士フイルムフォトサロン福岡(福岡市博多区)
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/fukuoka/12060101.html

ペンタックスとリコーの事業統合記念でフォトコンテスト


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536386.html

タムロン、「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」ニコン用を6月2日に発売


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536372.html


アップル、「Aperture 3」を更新。Snow Leopardでの安定性を向上


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120531_536685.html


アドビ、「Lightroom 4」のフリンジ補正機能を強化〜「Camera Raw」対応機種も追加。D800やFUJIFILM X-Pro1など


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536440.html


ソニー、写真を美しくレイアウトして表示するAndroidアプリ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536408.html


オリンパス、ソフトカメラケースに別ブランド名のタグを添付〜新品との交換を実施


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536487.html

ファーストインプレッション PENTAX K-30 〜こだわりデザインの防塵防滴ミドル機に触れる


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/impression/20120531_536510.html



写真で見る「PENTAX K-30」


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1205/30/news037.html


デジカメドレスアップ主義 黒ボディにバーガンディーをまとう FUJIFILM X-Pro1 + MIR-1 37mm F2.8


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20120531_534827.html


今日から始めるミラーレス一眼(2)──カタログでは分かりにくい「持った感」「ボケ」をチェック


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1205/31/news022.html


伝説再び! キヤノン「EOS 5D Mark III」〜モワレ対策や操作性など動画撮影機能が向上


(AV Watch)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20120530_536274.html

アイテムバスケット SDカードをそのまま保管する斬新なアルバム「SDカードアルバム」


(女子カメWatch)
http://www.watch.impress.co.jp/headline/docs/extra_watch/girlscamera/20120530_536137.html


ペンタックスがWGシリーズの新型機と360度パノラマカメラを準備中?


ソニーの今後の新製品に関する噂のまとめが掲載


オリンパスの提携先はソニーかパナソニック?


キヤノンのミラーレス機は3本の交換レンズと共に発表される?


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/

●わたしの好きな新聞コラム「いやはや語辞典」からふたつ。俳人・西村和子は『可能性』を「負の意味に使わないで」と書く。「可能性」はよいことやプラスの方向に向かう言葉であると思っていた。ところが、最近のニュースでは「竜巻が生じる可能性がある」などと言うことがある。「可能性」をマイナスの方向や被害や不幸につながる予測に使っている。明るい未来を約束するイメージの「可能性」には似つかわしくない。


「可能性」を辞書で引けば「事柄や事件について、それが起こるか起こらないかが未確定である状態」という意味だから間違いではない。しかし、それは「危険性」「恐れ」と言うべきだ、とい
う指摘にはまったく同感である。「デフレ下で増税したら国民活はメチャクチャになる危険性」を「可能性」と言ったところで安心できるわけでもない。この場合は「メチャクチャになる。」と断定するのが正しい。


数学者・藤原正彦は、『お客様の御理解』を「慇懃無礼な文句」だと憤る。電車でも列車でも、放送でケータイの不使用を依頼したり運行の遅れを弁明した後に「お客様(皆様)の御理解と御協力をお願い致します」と必ず付け加える。ほとんどの場合、馬鹿丁寧なだけの不要な文句だ。少なくとも「お客様の御理解」は要らない。日常的に使用され心がこもっていないが故に不快になる、慇懃無礼だ、という指摘にはまったく同感である。


無意味で厭味な文句は日本の至るところで使われる。JRばかりでなく、東京電力も節電や値上げを要請するときに、必ず同じ文句を用いる。どんなに丁寧な言葉で御理解を求めようとも、家庭向け料金の平均10%値上げと合わせて3年分のボーナス734億円を計上しているというんだから、とうてい御理解いたしかねます。やはりさっさと経営破綻なさるよう、東電様の御理解と御協力をお願い致します。(柴田)


●東京都現代美術館では「トーマス・デマンド展」をやっていた。主に紙で模型を作り、それを撮影したものが展示されている。遠くから見ると本物っぽいのだが、近くまで寄ると、のりしろ部分のズレが見えたりする。よくまぁ紙で表現しようと思ったものだ。一番好きなのは「洞窟」。厚紙を等高線でカットし重ねたような感じ。映像作品「パシフィック・サン」を見て、気が遠くなったよ。嵐で揺れた船内のもので、テーブルや椅子、ゴミやら何やらが左右に移動する。どれだけ手間かかってるんだ! 当初ネットで公開されたらしいのだが、検索しても見当たらなかったよ。あったー! 実際の動画と対比できる。尺が短いからフルバージョンは美術館で。 (hammer.mule)


http://www.youtube.com/watch?v=lkcwX3NTZxQ
動画。作品やインタビューが見られる
http://www.matthewmarks.com/exhibitions/2012-05-05_thomas-demand/installation-video/
船内動画は最後の方にちょこっと
http://www.thomasdemand.info/images/films/recorder/
これは展示されていなかった
http://6thfloor.blogs.nytimes.com/2012/05/04/a-sneak-peek-at-thomas-demands-storm-tossed-imagination/
フルバージョンは美術館で

工藤さつ写真展「和[ZOO]」


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:AiDEM PHOTO GALLERY シリウス(東京都新宿区)
http://www.photo-sirius.net/


小橋健一写真教室写真展「女・街・風景」


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:HCL フォトギャラリー新宿御苑(東京都新宿区)
http://www.horiuchi-color.co.jp/photo-gallery/shinjuku/


始ちゃんと不肖の弟子たち写真展


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:Photo Gallery KITAMURA(東京都新宿区)
http://www.kitamura.jp/photogallery/


フルーアルティスティーク ふたつの光学で再訪するソフトな表現


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)
会場:ポートレートギャラリー(東京都新宿区)
http://www.sha-bunkyo.or.jp/gallery/port.html


「東京写真月間2012」心が光る瞬間 沼田早苗写真展「町のいとなみ」 大野葉子写真展「刻〜とき〜」


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:オリンパスギャラリー東京(東京都千代田区)
http://olympus-imaging.jp/event_campaign/event/photo_exhibition/120531_tokyoshashin/


小野理恵子写真展「目黒川模様」


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー銀座(東京都中央区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/ono-megurogawa/index.html

戸川覚写真展「在りて」


会期:5月31日(木)〜6月12日(火)土日祝休
会場:キヤノンギャラリー仙台(仙台市青葉区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/togawa-arite/index.html

井戸田和彦写真展「MY SQUARE IMAGE -GREECE」


会期:5月31日(木)〜6月13日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー名古屋(名古屋市中区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/itoda-greece/index.html

ギャラリー古都自由作品展9 PART-1


会期:5月31日(木)〜6月5日(火)
会場:ギャラリー古都(京都市中京区)
http://gallerykoto.web.fc2.com/


大阪写真月間2012 写真家150人の一坪展


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)
会場:大阪ニコンサロン(大阪市北区)
http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2012/05_osaka.htm#05


大阪写真月間2012 企画写真展「東北より」


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)
会場:ニコンサロンbis大阪(大阪市北区)
http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2012/05_osaka-bis.htm#06


大阪写真月間「写真家 150人の一坪展」


会期:5月31日(木)〜6月13日(水)日祝休
会場:オリンパスギャラリー大阪(大阪市西区)
http://olympus-imaging.jp/event_campaign/event/photo_exhibition/120531_osakashashin/


大阪写真月間2012(前半)


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:オリンパスプラザ大阪オープンフォトスペース
(大阪市西区)
http://olympus-imaging.jp/event_campaign/olympusplaza/osaka/index.html#anc05


大阪写真月間2012「写真家150人の一坪展」


会期:5月31日(木)〜6月6日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー梅田(大阪市北区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/nishakyo-150-2012/index.html


光人会写真展


会期:5月31日(木)〜6月5日(火)
会場:ピルゼンギャラリー(大阪市中央区)
http://homepage3.nifty.com/piruzen/

大阪写真月間 写真家150人の一坪展


大阪ニコンサロン 5月31日(木)〜6月6日(水)
キヤノンギャラリー梅田 5月31日(木)〜6月6日(水)
ビジュアルアーツギャラリー 5月27日(日)〜6月2日(土)
富士フイルムフォトサロン大阪 6月1日(金)〜6月7日(木)
オリンパスギャラリー大阪 5月31日(木)〜6月6日(水)/6月7日(木)〜6月13日(水)
富士フォトギャラリー大阪 6月7日(木)〜6月13日(水)
イロリ村 クレフ 6月13日(水)〜6月18日(月)
http://shashingekkan.com/wordpress/wp-content/uploads/2012/05/569a9b15ad6712e7f7785439e5235b66.pdf

上原ゼンジ


以前にもちょっと書かせてもらったことがあるが、尾仲浩二さんが「デイズフォト通信」で連載していたエッセイが、「極・私家版 あの頃、東京で・・」(matatabi文庫)としてまとまった。私家版とあるが、実際に編集やレイアウトなどの作業もすべて尾仲さん自身が行った限定発売の本だ。


内容は、尾仲さんが写真をやるために東京に出てきた1980年から、最初の写真集である「背高あわだち草」を出版した1991年までのことを回想した自伝的エッセイ。東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)の森山大道ゼミに通い、CAMPのメンバーとなり、ギャラリー街道を立ち上げた頃の話がまとまっている。


私が尾仲さんと初めてあったのは1986年のこと。FOTO SESSIONという写真のグループに参加し、月に一度森山大道さんに写真を見ていただいた。その時に森山さんの助手のような感じで付き合ってくれたのが、尾仲さんや山内道雄さんだった。尾仲さんは26才、私は24才、森山さんが47才の頃の話だ。ということは、私もあの頃の森山さんの年をいつの間にか越していたということか。


FOTO SESSIONではアジトと呼ばれるアパートを借り、昼間は畳の上に写真を並べて写真を見ていただき、夕方から夜半にかけてはその場で飲み会。そんな場で、森山さんや諸先輩から話を聞きながら、写真のコアな部分に触れていった。


現在、尾仲さんは街道塾を開講し後進の指導にあたっているが、その街道塾の卒業生にリサーチしたところ、酔っぱらうとけっこう無茶なことを言っているらしい。これを聞いて、当時森山さんが酔っぱらってみんなに無茶なことを言っていたのことを思い出した。こんなところで、森山さんの流儀が今も継承されていたというわけだ。


たとえば、ある先輩は森山さんからバイトをするなと言われた。写真家が別の仕事をするなということだ。しかし、これは職業的にカメラマンで食って行けというわけではない。じゃあどうやって食っていいけばいいんだ、と誰しも思うのだが、まあそれくらいの気概を持てとか、覚悟をしろと言われていたのかと思う。


尾仲さんの本の中には、「自分の写真を撮る時間を確保するのにこれは大切なことだ。雑誌などの仕事は、事前の打ち合わせや、原稿の受け渡しなどで、ひと仕事でも数日とられるだろうし、何よりそのために編集者やデザイナーに付き合っていると、本物のカメラマンになってしまいそうだから敬遠した」という一文がある。職業的に写真を撮るのではなく、写真家として自分の写真を撮り続けるために選んだ生き方ということだろう。


翻って自分のことを考えてみれば、やはり写真を撮る時間を確保したいために会社を辞めたのだが、食っていくことに費やす時間が多く、どうにも中途半端に生きてきてしまったものだと思う。


ただ、あまり突っ走り過ぎてもどこかで息切れしてしまうし、何事か成したい人はそれぞれが自分にあった方法を見つけて、継続していくことが重要だと思う。まあ進むべき道を誤っていれば、継続も無駄になってしまう場合もあるから、気をつけなければいけないのだが……。


●「背高あわだち草」から21年


尾仲さんの初めての写真集「背高あわだち草」が、蒼穹舎から刊行されたのは1991年。この時の制作費は蒼穹舎の大田通貴さんと、尾仲さんが折半したのだということを、この本によって初めて知った。出版社とはいっても、大田さんが自分の好きな写真集を出版するために作った会社で、二人にとって制作費の捻出は大変なことだったと思う。


その後、尾仲さんは自分の写真集を着実にまとめてきた。そして
現在までに11冊の写真集が刊行されている。もちろん、すべてが
自費出版というわけではないが、今回の本にしても「人がやって
くれなきゃ自分でやる」という態度が一貫していて格好いい。


あらためて尾仲さんのバイオグラフィーを眺めていると、写真の
王道を歩んできたのではないかという印象を持った。なんか、こ
れからでも尾仲さんを見習いたいと思わされた一冊だ。


◇「極・私家版 あの頃、東京で・・」
B6判、モノクロ、108ページ、限定500部
定価1000円
http://www.onakakoji.com/2012/04/21/極-私家版-あの頃-東京で/


◇尾仲浩二写真展「I’m full オナカイッパイ」
こちらも尾仲色たっぷりの写真展。会期中にはトークショーやライブなども行われる。
会期:6月1日(金)から17日(日)までの金・土・日、13時〜19時
会場:そら塾(東京都台東区根岸3-13-25)
http://www.onakakoji.com/2012/05/22/i-m-full-オナカイッパイ/


【うえはらぜんじ】zenji@maminka.com 
http://twitter.com/Zenji_Uehara
上原ゼンジのWEBサイト
http://www.zenji.info/
Soratama – 宙玉レンズの専門サイト
http://www.soratama.org/
上原ゼンジ写真実験室のFacebookページ
https://www.facebook.com/zenlabo

オリンパス、「OM-D E-M5」にダブルズームキットを追加。14-42mmと40-150mmが付属


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536240.html



ニコン、「D4」「D800」「D800E」のファームウェアを公開


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536225.html

伊達淳一のレンズが欲しいッ! タムロン「SP 24-70mm F2.8 Di VC USD」〜手ブレ補正機構を搭載した大口径標準ズームレンズを試す


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/date_lens/20120530_536185.html


富士フイルムX-Pro1とNEX-7、EOS 7Dの感度別の画質の比較記事が掲載


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2012/05/x-pro1nex-7eos-7d.html


タムロンSP24-70mm F2.8 Di VC USDはプロクオリティの標準ズームが必要な人にお勧めのレンズ


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2012/05/sp24-70mm-f28-di-vc-usd.html

三洋電機、デジカメおよびムービーカメラのOEM事業を別会社化


(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/news/2012/04/26/111/index.html


ソニーが供給不足のツァイスレンズの増産を検討中?


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2012/05/post-378.html


ヨドバシ・ドット・コム、「ご注文当日お届け」の地域を拡大


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120530_536213.html


写真集連載(第3回)日本のファッション系フォトブック・ガイド 浅井慎平写真集「WINDS」、「海流の中の島々」など


(The Short Epic)
http://gallerist.cocolog-nifty.com/epic/2012/05/3-3winds-aed0.html


上空から撮影したイギリスの風景が、何やら謎めいていて魅力的、「英国鳥瞰図」


(カラパイア)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52084378.html

手帳とスマートフォン、使い分けのポイントは?


(誠BIZ.ID)
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1205/29/news001.html


【連載】ビジネスに役立つiPhoneアプリ ホーム画面を見るだけで降水確率が分かる「降水確率」


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/biz_i_app/20120530_536248.html


接着剤不要のカンタン組み立て、ライトアップも可能な「1/3000彩色済み情景モデル 東京スカイツリー」


(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1205/28/news065.html

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    IMG_8395-1riGoing For The Cover ShotHello"Another"World - Out-of-body - Android apps - FreeIMG_8391-1ri20180218_DSC0052020180218_DSC0052320180218_DSC0051420180218_DSC00526