「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………5月23日(水)

2012/05/231 コメント

●「このSFが読みたい」かなんかで案外と好評価だったのでレンタルした、SFホラー「スプライス」DVDを見た。2009年のカナダ・フランス合作映画だ。ある科学者の夫婦が、禁断の実験に成功、人間と動物のDNAを交配して新生命体を創り出してしまう。二人は新生命体にドレンと名前をつけ、急速に成長していくそれ(それといかいいようがない、見てはならない畸形)を秘密裏に育てて行く。やがてそれは美しい女性に見えるまでに成長する。


といっても、尻尾はあるし、背中から翼を出すこともあるし、足に至っては鳥か獣か、やっぱりモンスターそのものだ。顔が次第に人間の女性らしくなっていくから、かえっておぞましい。身体の成長とともに知能も向上し、ドレンはあるたくらみをもって、あんなこと(考えたくもないが、ほぼ想定内)をやり、こんなこと(想定外! 伏線はあったが)もやり、もはや二人の想像を超えたとんでもない凶悪モンスターに変貌してしまう。「両親」は「子殺し」を決意しドレンに立ち向かう。ラストがまたとんでもないことに。法と倫理を無視したこのバカでマッドな女科学者ときたら……。


ああ、不快不快、見るんじゃなかった。口直しに「モンスターズ 地球外生命体」DVDを見る。期待をもたせるタイトルである。宇宙から来た怪物が大暴れして大パニックという、かつてのゴジラ映画みたいのを期待していたら、フリーカメラマンと社長令嬢とのロードムービーなのだった。肝心の地球外生命体は、タコ・クラゲ系モンスターの足がわずかなシーンで出て来るだけ。大パニックはどこにいった。代わりにドキュメンタリーっぽい、二人のラブストーリー(もどき)が延々と続く。途中の風景の濃厚な色彩や、怪獣VS米軍戦争の痕跡のシーンはけっこう美しい。低予算で無名俳優だけ使ったというのもウリらしい。それはそれでいいが、「モンスターズ 地球外生命体」というタイトルは詐欺である。民主党の「マニフェスト詐欺」と同じくらい罪深い。ん? 騙される方がバカなのかな。そうかもしれない。(柴田)


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004JHXPO8/dgcrcom-22/
→「スプライス」をアマゾンで見る(レビュー38件)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005HBCKSW/dgcrcom-22/
→「モンスターズ」をアマゾンで見る(レビュー18件)


●しつこくカブトムシの幼虫。前回。地表でよく見かけるようになり、土が目に見えて減っているし、フンだらけなので、ふるって土を足した。湿度による酸欠になってはと心配して蓋を開けていた。先週は忙しくて外出が続き、あまり観察はできなかった。ここ数日、底にいて動かない。フンも増えていないように思う。今度は土が乾燥しすぎているのかもしれない。上の方を湿らせ、蓋を閉めているが、それでも動いた様子はない。死んでしまったのではと、容れ物を斜めにしたら反応したので、生きていることは生きているようなのだが、それからもまったく動く気配がない。色は少し茶色になってきて、ぷっくりしてきた。前蛹っぽい。国産カブトムシは、蛹室を縦に作るらしいのに、うちのは底に丸まったまま。それも、底から見て背中がちょこっと見えているだけ。横だと正常に羽化できず、死んでしまうこともあるという話を見た。人工蛹室? このまま容器の位置を変えて縦方向に?


スペースは十分なのだろうか。どうしよう。心臓がバクバクする。ほんとに恐い。一人っ子政策なんてするんじゃなかった。しんどいなら泣いてよ、お腹が空いたら、酸欠なら、土が悪かったら……ああもう!/カブトムシの幼虫、前蛹、蛹の画像を大量に見ている。グロい、はずが見慣れて、うちの子との共通点や違いを探してるよ。/以前書いたクワガタ名人に相談した。たぶん、奥に縦の蛹室を作っているよ、とのこと。聞いて安堵し、文字通りソファーに倒れこんだ。それよりも、底から幼虫が見えていることの方が問題らしく、羽化する際に水を出すのだが、それが溜まるとトラブルが発生しやすいそうで、土にしみ込ませるため、上下をひっくり返した方が良いとのこと。下手に人工蛹室にするよりは、そっとしておいた方がいいとも。そういえば、成虫になるから大きめの容器を下さるとのことだったが間に合わなかったな。(hammer.mule)


http://www.orangebeetle.org/05_001.html
閲覧注意。前蛹と蛹化。
http://designspot.blog58.fc2.com/?mode=m&no=205
人工蛹室を用意すべきなのか? タイミングもわからない
http://hibinotechou.blog.eonet.jp/wokashi/2008/05/post-9c2c.html
ああ、やっぱり前蛹だ。イラストと同じような寝方してる
http://iwakuni.main.jp/insects5/2010kabutomushi2.html
成虫って奇跡よ。あり得ないでしょ、この変態(昆虫の)。生存率低い……
http://iwakuni.main.jp/insects5/2010kabutomushi1.html
人工蛹室は難しいようだ
http://www.e-mushi.com/index.php?page=breed-colum2#02
瓶底に蛹室をつくっちゃった!!
http://hirorin49.blog.so-net.ne.jp/2011-05-10
「蛹化していなく、幼虫の皮に張りがある様であれば」間に合うか?!
http://jungle-scs.co.jp/index_j.cgi?action=event0011
大阪初!キン肉マンの日イベント。作者二人が揃う。串田アキラさんも。
http://m2.cap-ut.co.jp/event/semiX03/
予定があって、河野さんの話を聞き逃すこと二度目。次回はいつ?

“編集後記………5月23日(水)”には1レスポンス

  1. 編集後記………5月23日(水) http://t.co/CDS4r0Iu

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    20180218_DSC0052020180218_DSC0051020180218_DSC0052320180218_DSC0051420180218_DSC0051220180218_DSC0052620180218_DSC0052820180218_DSC00506