「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●朝5時ごろ起きて南側のガラス戸を全開し、家の中を風が通り抜けるようにすると一気に涼しくなる。夜間もそうできればいいのだが、我が家は一階だからそうはいかない(北側の窓は一日中開けているが、こちらは防犯上の問題はない)。この時刻まだ薄暗く、日が短くなっていくのがよくわかる。すでにミンミンゼミやアブラゼミが鳴いている。


今年セミの声を初めて聞いたのがいつだったか忘れたが、なんとツクツクホーシが同時だったのには驚いた。このセミはお盆を過ぎた頃に現れるのが普通なのだ。異常である。天変地異の前触れか。と言うと妻はせせら笑う。その日以来、このセミの声は聞こえない。今年もセミが少ない気がするが、自然公園の樹木の幹や葉の裏には抜け殻がびっしりついていたから、そうでもないのか。殆ど毎日、集合住宅の通路や道路で、腹を上にして動かないアブラゼミを救出する。こいつらは死んでいるのではなく、草木にとまらせておけばやがて元気に飛んで行く。昔はこんなだらしないセミはいなかった。


我が家は冷房がきらいなので、ふだんは扇風機で暑さをしのいでいる。先日、うっかり扇風機を倒してしまった。顔面を思い切り床に打ち付けた扇風機は、全面カバーをすっとばし、三枚ある羽の一枚の先端が四つに分離してしまった。その状態で電源を入れるとものすごいアンバランスな回転になり、とても使えたものではない。粗大ゴミになるのか。ふと思いつき、ダメモトで修理にトライ。分離したプラスチックの羽を瞬間接着剤で接合し、荷造り用透明テープで補強したら、みばえはともかく完全復活したのであった。ところで、朝5時に一度起きるが、戸を開けてからまた1時間半寝てしまう。この時間を有効に生かしたほうがいいと思うのだが。(柴田)


●いま、アラームは5時20分にセットしている。9時半頃には、最初の眠気がやってくる。そして14時、17時、20時半。たまに睡魔に負けて寝てしまう。学生時代から10時間は寝ていたロングスリーパーで夜型。深夜のテレビやラジオが好きだった。家人が朝型のショートスリーパーなので、朝型にシフトしたが、徹夜をすると夜は静かでいいな〜と改めて思ったりする。早めに寝た日の翌朝、夜明け前も好きだ。まだ人が動き出していない静かな時間。それもこれも睡眠がちゃんととれていた上での話なのだが。メルマガやっているおかげで、翌朝昼過ぎまで寝ていようと思ってもできず。規則正しい生活に向けてのベースはあるんだよなぁ。朝型+毎日メルマガ。あ、寝過ごすことはもちろんあります! (hammer.mule)

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!