「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………8月24日(金)

2012/08/241 コメント

●泥酔して失敗した人の話を聞くと、いつもうらやましくなる。わたしには、そのような人に語ってうけるような酒にまつわる面白い体験がない。もう半世紀近く、我を忘れるほど酔ったことがない。いや、このぶんだと死ぬまで泥酔はしないだろう。同僚の下宿で泊まったとき飲み過ぎて、翌日の午前中に会社の近所の東京大神宮や、会社屋上で寝ていたりしたのも20代半ばに何回かやっただけで、二日酔いなどこの人生で10回もないだろう。


とにかく昔も今も、外で飲んでおおいに酔うなどということがない。すすめられればいくらでも飲める。どれほど飲んでも、わけがわからなくなることはない。たぶんいつでもまともに会話はできていたと思う。ちゃんと電車に乗って、駅からは自転車で家に帰る。翌日もたしょうダルい程度で、普通の生活ができる。


ところが、家でビールをちょっと過ごすと(500ml+350mlくらいでも)、なにもやる気が起きず早々と寝てしまい、翌日はたいてい頭が痛くて不快だ。先日、高校時代の仲間6人と居酒屋に行って、生ビール4杯と日本酒をしこたま飲んだ。まだまだいけたがお開きの時間が来てしまった。翌朝にはスッキリ快適。これはどういうわけだ。わたしは酒に強いのか、弱いのか、普通なのか。でも焼酎はどこがうまいかサッパリわからない。(柴田)


●NさんからLINE。2Fのカフェスペースで、お茶が無料で飲めますよ〜、とのこと。えっ? 彼女は以前水没させて修理してもらってから『Smart Doctor』派。数日前、バッテリー交換をした際、待ち時間を潰せるような喫茶店がないか店員さんに聞いてみたら、お客さんは一杯無料と言われたそうな。情報ありがとー!


昨日の続き。近くのお店に行った後、iPhoneケースやアクセサリーのお店『AppBank Store 心斎橋』に寄ってみる。『Smart Doctor』、『Apple Store 心斎橋』とここは、徒歩5分で全部回れるぐらいの距離。ここも狭い。液晶フィルム購入者には無償で貼ってくれた上、先着3,000名には、なめこのホームボタンシールがもらえるとのこと。シール発売時に、ちょっと欲しいと思っていたので気になってしまう。


店を出て、ちょっと早いけれどお店に戻ろうとしたら、他の修理店も見つけたわ。ここも況。前面ガラス交換は2,000円ほど高かった。これらiPhoneアクセサリーを置いている3店すべて、お客さんはふつーの人で女性が多かった。いや、ふつーと書いたらおかしいのか知れないけれど、iPhoneは幅広い年代で使われているんだなぁと。なんとなく以前からのメージで、アクセサリーまで気になるような人は、男性のガジェット好きな人たちなのなぁと思い込んでしまってたわ。電車の中ではいろんな人が使っているのにね。(hammer.mule)


http://www.appbank-store.com/store/campaign/campaign_120531.html
AppBank Store 心斎橋
http://namepara.com/goods/variety/250.html
なめこボタンステッカー。これのシークレットつきのやつ
http://www.appbank.net/2012/06/16/iphone-news/427575.php
あ、これ。このホームボタンシール

“編集後記………8月24日(金)”には1レスポンス

  1. 編集後記………8月24日(金) http://t.co/OIY4PnM5

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Going For The Cover ShotHello"Another"World - Out-of-body - Android apps - FreeIMG_8391-1ri20180218_DSC0052020180218_DSC0051020180218_DSC0052320180218_DSC0052620180218_DSC00514