「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………12月17日(月)

2012/12/171 コメント

●衆院選はおおかたの予想通り自民圧勝だったが、なぜそのような結果が出たのか。本日の、朝日と読売の社説を比較してみた。


朝日はいきなり「またしても、小選挙区制のすさまじいまでの破壊力である」ときた。「最大の理由は、3年前、政権交代を後押しした民意が民主党を拒み、行き場を失ったことだろう。『第三極』も幅広い民意の受け皿たりえなかった。その結果、地域に基盤をもつ自民党が、小選挙区制の特性もあって相対的に押し上げられた。それが実態ではないか」。民主党の3年余の失政には一切触れず、小選挙区制が自民党を勝たせたと言う。朝日とくいのレトリック。


「安倍氏の責任は重大だ。前回、体調を崩したせいとはいえ、結果として一年ごとの首相交代の幕をひらいた。同じ轍をふんではならない」。このタイミングでまたもや持ち出すイヤミ、ずいぶん失礼ではないか。


「前回の安倍政権では靖国神社参拝を控え、村山談話や河野談話を踏襲して、日中関係を立て直した。そうした現実的な知恵と判断こそが重要である」。中韓の機嫌を損ねるようなことはするなと言っている。日本嫌いの朝日らしい。


読売は、「自民党の勝因は、民主党政権に対する有権者の「懲罰」の感情が強く働いたことにある。いわば敵失に助けられた面が大きい。」「『第3極』同士が競合する中、漁夫の利を得たとも言える。」「自民党の政策が、他党に比べて説得力を持ったこともあろう。」とごく常識的な解釈をしている。これがまともな感覚だ。やはり朝日は救いがたい。(柴田)


●『1keyboard』続き。日本語と英語の切り替えは、スペースキー横の「英数」「かな」ではなくて、コマンドキーとスペースキー。ひらがなの「へ」は「む」を、「む」は「゜(半濁点)」を、「゜」は「へ」を、「ろ」は〜と右側のあたりの割当が違っているのだ。タブキーが使えないのも残念。


15年ぐらい前だろうか、USキーボードを使っていた時期があったので、なんとなく入力はできるが、キーボードだけでなく頭の中まで切り替える必要があるのはメンドクサイなぁと。それでなくてもローマ字入力やら、かな入力でメンドクサイのに、もうひとつ増えるなんて。


iPhoneやiPadなどは予測変換があるので、そこまで不便ではないのだけれど。あと、マウスの共有は考えてなかったのだが(マウスの共有設定もできる)、キーボードで入力していると、なぜか手がマウスを探しているのに気づく。慣れって不思議ね。iPadの画面に手を伸ばそうとしないの。


それから、1keyboardで接続中だと切り替えしていなくても(キーボードはMacで利用していても)、iPad側にはキーボードが出てこなくなるので、iPadだけで操作する場合は、メニューバーにある1keyboardから、iPadの接続解除をする必要あり。ローマ字入力、またはUSキーボードでのかな入力をされている人にはおススメ。 (hammer.mule)


こっちでは問題ないのにね。
http://www.eyalw.com/1keyboard/  1keyboard
http://usupro.blog41.fc2.com/blog-entry-419.html
Macのキーボード+マウスをiPadやAndroidに共有
http://mac.camerino.jp/2009/05/us_2c42.html
USキーボードで「かな入力」
http://ushigyu.net/2012/06/27/difference_between_jis_and_us_keyboard/
JISとUSキーボードの違いと、乗り換える際に最低限やっておくべき2つの設定

“編集後記………12月17日(月)”には1レスポンス

  1. 編集後記………12月17日(月) http://t.co/oVdwbO1f

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    IMG_8395-1riGoing For The Cover ShotHello"Another"World - Out-of-body - Android apps - FreeIMG_8391-1ri20180218_DSC0052020180218_DSC0052320180218_DSC0051420180218_DSC00526