「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●「写真を楽しむ生活」を発行しているデジクリは明日から長い冬休みに入ります。2013年は1月11日(金)にスタート予定です。その間、「写真を楽しむ生活」は不定期に発行予定です。2013年1月の全国写真展カレンダーは、年内にサイトにアップします。また、サイトも不定期に更新します。


●Kindle Paperwhite 3Gが届いた。別売りのACアダプタは2週間以上前、とっくに着いていた。初期設定は超簡単だった。電源を入れて、言語選択して、Wi-Fi接続をスルー。アカウントを確認(ちゃんと本人の設定になっているんだから驚き)。TwitterとFacebookの接続をスルー。チュートリアルを見て完了。あっけない。本当にこれでいいのか。


書籍を買ってみた。3G回線を使い、Kindleストアでの書籍購入が簡単にできる。3G回線使用料は無料、設定も不要だ。おそるおそるトライしたら、あっという間にわたしのKindleに書籍がダウンロードされた。もっとも、本選びはそんなに楽ではなく、検索するため画面上のキーボードを使うが、わたしはスマホやタブレットを用いないから指で入力するのが遅い。打ち間違い頻発。


めんどうくさいので、その後はMacのAmazonサイトから青空文庫版の無料本を数冊購入(無料本を購入ってのもヘンだが)。発送先がKindleなので、即刻手元のKindle上に本が出現する。これは気持ちいい。だが、電子書籍は意外に高い。こんなはずではなかったというくらい。コミックは高いうえに、6インチ画面では読みにくい。Kindleではコミックを読む気にはならない。


早速、與謝野晶子訳「源氏物語 桐壺」を読んでみた。もちろん縦書き。ルビの付き方なども紙の本と比べて違和感はない。明朝とゴシックのフォントもきれいだ。Kindleを手に室内外を移動、明るくても暗くても読みやすい。ベッドで読むのに最適だ。Kindleを使えば、何度も何度も挫折した[源氏物語」を今度こそ完読できるかもしれない。しかも青空文庫版だから無料で。とりあえず、これが第一印象である。この休みにいろいろいじってみたい。(柴田)


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007OZNYMU/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る(レビュー 221件)


●『Kindle Paperwhite 3G』が欲しくなってきた……。『iLiad』は持っているし、いま全く触っていないからいらないはずなんだけど。iPhoneやiPadもあるしなぁ。『Wii U』も『Wii』は置物になっているのに気になるのよね……。


福引き。くじ運はいいほうだと思う。一番いいのはうちの母なん
だけどさ。昔から上のほうの賞をよく当ててきたから。


近所でのくじ引き。引っ越ししてきた最初の年は、お芝居のチケットが2セット(2つの演目×ペア)。ああ、そういえば、激戦チケットのプレオーダーなども当たったりする。当たるのはたいてい人のためのチケットだけど。翌年はファッションビルで使える金券、一等。今年はというと、数日前に家人のためのくじ引きで、今は販売されていないお目当てのレア・フィギュアをゲット。


おととい、人に託されたくじを引いてみた。懐かしいガラガラ。白、赤、白、白、白。赤が出た時には鐘が鳴らされた。おお! と思ったら、そのショッピングビルの金券100円だった……。


来年は皆様も私もどどーんと当たりますように、人生で。あ、いいほうに! (hammer.mule)


http://www.est.co.jp/iliad/
iLiad。もう売られていない

“編集後記………12月21日(金)”には1レスポンス

  1. 編集後記………12月21日(金) http://t.co/GxZkE4Y2

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!