「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●読売新聞10/5に「駒は動物 12マス将棋」という記事があった。「どうぶつしょうぎ」と名付けられた初心者向きの将棋ゲームがいま人気だという。テレビや雑誌でもずいぶん紹介されたそうだが知らなかった。このボードゲームは、女流棋士の北尾まどかが考案、同じく女流棋士の藤田麻衣子がデザインしたシンプル将棋である。昨年夏に試作し、12月からネット販売、今夏から書店などで扱い始め、発売1か月弱で3万個という大ヒットになっている。この将棋、横3マス、縦4マスの12マス、駒はライオン、ぞう、きりん、ひよこの4種類8枚しかない。そんな少ない駒でゲームになるのかと思うが、簡単なルールでありながら、勝負がつくまで20〜30手を要するらしい。ルールを読んだがいまひとつ実感がわかないので、これは実際にやってみるしかない。近所の書店を回ったが現物が見つからなかったので、自分でつくることにした(買うと1500円もするし)。木の駒は100円ショップで買った工作用素材(3×3cm、厚さ1cm、18個セット)を利用する(もうひとまわり大きいサイズが欲しかったがなかった)。小学2年生にどうぶつの絵を描かせ、それを画用紙の3×3cm枠内に縮小トレース、色鉛筆で着色、これをラミネート加工し、切り取って木の駒に貼付けて仕上げる。将棋盤は画用紙でつくる。ということを、今日の午後に小学2年生が帰ってくるまでに仕上げておかねばならない。間に合うか。同じ方法で、ひらがなとカタカナの駒をつくって、ことば遊びにつかうつもりだ。(柴田)
http://www.joshi-shogi.com/doubutsushogi/
どうぶつしょうぎ(日本女子プロ将棋協会公認)


●ちょっと早いと思ったが加湿器を出してきた。いま住んでいる部屋は湿度が低い。今までは木造に住んでいて、鉄筋の密閉度に慣れない。しょっちゅう換気している。慢性的な咳が続くので、風邪というよりアレルギーなのかもしれないなぁと思いつつ、湿度をあげることにした。ちょっとマシ。今月末にはゼンジさんのセミナーがあるんだし、動けるようになっておかないと。/ヘルシオで減塩減油の生活をしていたが、寝込んでいて王将の唐揚げやら餃子やらを差し入れてもらった。この油と塩こんもりの美味しいこと美味しいこと! 食欲なかったのにぺろりと平らげてしまった。減塩減油もほどほどにしようと思った。(hammer.mule)
http://www.dtp-booster.com/vol08/
おなじみ上原ゼンジさんのカラーマネージメントセミナー!
http://gs.dhw.ac.jp/event/090916.html
法律や契約の知識はありますか?

“2009-10-13”には2 レスポンス

  1. 2009-10-13http://bit.ly/26LoJm

  2. 2009-10-13http://bit.ly/26LoJm

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!