「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●人を殺しても一人までなら死刑にはならない。そんなばかな話が通用する。殺害された被害者が一人の事件で、死刑を適用すべきかが争点となった裁判が最近ふたつあった。あの江東区殺人死体切断遺棄事件。一審判決は「殺害に計画性はなく反省もしており、死刑は重すぎる」「殺害行為は冷酷ではあるが、残虐極まりないとまでは言えない」など信じられない判断で無期懲役、当然検察側は控訴したが、東京高裁で棄却されてしまった。弁護側は被告が深く反省していることなどを挙げたほか、「過去に被害者が一人で死刑判決が出たほかの事件と比べても特別に悪質だったとはいえない」と言う。悪質性の度合いが低いから(充分悪質だろうが!)極刑回避という理屈だが、遺族は納得できるわけがない。長崎市長射殺事件の福岡高裁判決では、一審の死刑を覆し無期懲役が言い渡された。その理由は、被害者が一人にとどまっているから、極刑は慎重の上にも慎重に、とかいって回避したのだ。遺族は納得できるわけがない。裁判所なんかあてにならない、自分が当事者なら自分で裁いてやるといつも思う。娘を殺されたフランス人の父が、ドイツ人の容疑者の引き渡しを拒むドイツから誘拐し、フランスで刑に服させようとしたというニュース。27年かけた復讐談、感動的だ、支持する。↓閣僚みな変な目つきだよ。(柴田)


●今のお部屋は窓が大きい上に遮るものが少なく、朝日や夕日が見られるのが嬉しい。今朝はオリオン座あたりで流星っぽいのが見られた。街灯があるのでうっすらだけど。南西で一日中明るく、お日様が出ている間は電灯不要。西日が目に直撃する夕方30分はカーテンが必要になるが。夏場はきっと一日中暑いだろう。雲を見るのは楽しい。いつも違うから。豪雨でなければ、雨が降っているかどうかわかりにくいのが欠点か。/原口大臣の目が変。大臣就任してすぐのインタビューの時からそう思っているんだけど、気になる人いません? まばたきが少ないというか、目の焦点がぼやけているというか。あんな目だったかなぁ。寝不足なのかな。(hammer.mule)
http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20091016140200.html
お金も手間もかからずにカラマネ環境
http://www.dtp-booster.com/vol09/
制作者のための出力できるPDF

“2009-10-23”には1レスポンス

  1. 2009-10-23http://bit.ly/Zjowo

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!