「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●鳩山首相の日本語にずっと違和感を覚えて来た。どこがどうおかしいのかうまく掴めずにいたが、読売の北岡伸一東大教授のコラム(「地球を読む」1/10)を読んで、これだったのかとはたと膝を打つ(実際にはやらないけど)。首相は「違法性の認識は私にはございません」というような言い方をするが、普通の日本語では「私は違法ではないと考えます」という。「首相の言葉からは、不愉快な事実を直視する勇気が感じられない。要するに他人事である。こうした認識と言語における構造的な無責任さは、普天間の発言の軽さと同根ではないだろうか」「もっと本質的な問題を直視し、それを率直な日本語で表現し、全閣僚をリードする決意で、内閣を再出発させてほしい」と。無理だと思う。あの天然は矯正できまい。ところで、国際政治上の危険要因を分析している米コンサルティング会社ユーラシア・グループによる、今年の世界10大リスクの発表で、1位「米中関係の悪化」、2位「イランの暴走」、3位「欧州財政」、4位「アメリカ金融規制」、そして「鳩山政権」が堂々の第5位だって。気候変動や印パの緊張以上のランク、名誉なことで。でも、なんで5位なんですか、2位じゃだめなんですか。(柴田)


●これからiPhoneを買おうと思っている方へ。アプリはiPhoneやiPod touchがなくても、iTunesソフトとiTunes storeにアカウントがあればダウンロードできるので、早めに物色しておくことをおすすめします。というのも、自分に合うアプリを探すのは結構大変で、早めに情報を集めておいた方がいいし、セールなんてのもあるのだ。定番系はYouTubeに動画があがっているので雰囲気だけでも知っておいた方が。複数ある金銭管理アプリやスケジュール管理アプリ、青空文庫用テキストリーダー類から合いそうなものをと考えていたら、それらの定番アプリがセールで90%OFFやら無料やらで、思わずダウンロードしちゃったよ。iTunesカードがコンビニで20%OFFだったので、念のためにと3,000円分を買ってみた。ほとんどのアプリは無料なので一年ぐらいはもつだろうと思っていたら、二週間で使い切ってしまったさ。現在750本。まだ起動していないものや、なんじゃこりゃ、というたぶん将来使わないだろうものもあるけどね。一番高かったのが「Pocket informant」。セールで300円引きの1,200円だった。シェアウェアに2〜3,000円を平気で払うのに、アプリだと高額に思えるのは、他が安すぎるからなのねん。         (hammer.mule)
http://itunes.apple.com/jp/app/id302503702
Pocket informant
http://appshopper.com/productivity/pocket-informant-calendar-todos-gtd
価格変動
http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/i/20091021140200.html
MKチャット対談 iPhoneアプリ探検隊・その1

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!