「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●最近の年賀状の宛名は、手書きよりパソコンの年賀状ソフトのほうが断然多いような気がしたので、届いた年賀状をチェックしたら、手書き45%:パソコン55%と意外に手書きが大健闘していた。この年齢のわたしの知り合いだからともいえるが。パソコン派では、ソフト63%、ラベル20%、そのほか17%となる。寸分違わぬ同じプリントが2枚あった。同じ人から来ていた(笑)。同一のソフトを使っていると思われるのが、3タイプほどあった。柴田を紫田とプリントしたのが2枚あった。一見、手書きかと思われるきれいな宛名をしげしげと見たら、フォントではないか。タイプバンクからだった。一昨年、喪中ハガキの宛名を手書きからWordを使ってプリントにかえたら、じつに楽だっので(あたりまえだ)今回はPagesでレイアウトした。フォントはヒラギノのゴシックと明朝でいろいろトライしたが、いまひとつしっくりこない。思いついてメイリオを試してみたら、さすが横組み専用フォント、きれいな宛名が完成した。でも、もらうならやっぱり手書きがいい。手書き派の中には、昔からほれぼれするほど字のうまい女性が5人。いつまでも手書きでいてほしい。 (柴田)


●iPhoneのゲーム「Tap Tap Revenge 3」が好き。ダンスダンスレボリューションや、太鼓の達人のようなゲーム。音楽に合わせ、奥から手前にボールが流れてくる。一番手前でタップ。流れてくるラインは三本あり、表示に合わせて通常タップ、ロングタップ、左・右・奥へのシェイク。曲はNINやレディガガなどのものもあり、基本無料だが、有料でダウンロードできるものもある。曲が気に入ったらiPod用にiTunesで買える。知らない曲でもつい欲しくなるので、プロモーションに良さげ。プレイで貯まるコインでアバター用の服や、オンライン対戦用の武器が買える。「Nearby」で検索しても、大抵0人なので、外国人と戦っているさ。現在レベル10。/最初は指一本でもどうにかなる。が、難易度があがると、手と目が追いつかない。同時にボールが三つ。三本指でタップすると、急に画面が拡大された。iPhone本体の持つアクセシビリティ、ズーム機能をオンにしていた……。ゲームの最中に拡大されたらラインは二つしか見えません。 (hammer.mule)
http://tapulous.com/taptap3/  2の方が面白かったらしい

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!