「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●単純にランキング企画が好きだ。ずいぶん昔、まだインターネットのない時代のことだが、編集プロダクションの友人らと酒を飲んで、ベスト10話で盛り上がったことがある。過ぎた一年を振り返る企画で、普通にある重大ニュースはもとより、マイナーなものまでありとあらゆるジャンル100以上を設定し、それぞれベスト10を選定した一冊をつくろうという、いま振り返ってもあまりにイージーな思いつきだった。後に、大手出版社の編集者に提案したら、掲載する写真の使用料と編集費用がかかりすぎるからと、あっさり却下されたが当然である。最近では一年中、どこかの雑誌やネットで、いろいろなテーマのランキングが出ていて、好きだからつい読んでしまう。「週刊文春12/16号」の「民主政権450日、手がつけられない『最悪の政治家』ランキング」という記事でワースト10を決定していたが、それは以下の通り(ある人のブログに、氏名を挙げずに並べていたのを引用)。1)すっからかん、2)ハマグリ、3)賎獄、4)ルーピー、5)1ビット元法相、6)売国奴一兵卒、7)当たり屋、8)タワラちゃん、9)クラリオンガール、10)賭けゴルフパパ。誰のことか一発でわかる。うまい。しかしこの企画ならワースト50、いや100ぐらいまでやすやすとできそうな、まことに無能な政権である。解散総選挙を望む。(柴田)
http://late-in-the-evening.blog.so-net.ne.jp/
聖Judyのほうき星「追憶の夜」


●大阪、上本町ハイハイタウンの地下にある飲食店街。雰囲気が独特で、なかなか入りにくい店がある。気になっていた中華料理「南海飯店」に入ることになった。価格は安め。入り口は狭く、あまり美しいとは言えない。思い切って足を踏み入れたら、レジの年配の女性陣の人数確認の声と笑顔がすてき。細い通路を進んで店内を見ると、入り口からは想像できないぐらい広い。てっきりテーブル3つとカウンター程度のお店だと思っていたら、10人がけの丸テーブルが4台(脚)と、これまた10人は座れるカウンター。月曜日の夜だというのに店内は満席でにぎやか。女性だけで食べていたりもする。丸テーブルに相席させてもらって、かたい焼きそばや骨つき唐揚げ(どちらも600円)などを頼む。量が多くて食べきれないんじゃないかと思った。唐揚げも焼きそばも美味しい。安くて美味しいんじゃ繁盛するはずだよなぁ。で、これだけ繁盛しているのに、22時閉店。不思議だったのが、コーラやジュースは150円、ウーロン茶が200円という値段の差。同じ値段の皿うどんにはつかないスープが、かたやきそばについていたことと。(hammer.mule)
http://www.hihitown.com/shop.php?id=104
個室あったんか!! 2店舗あるから別の方かも
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270205/27011359/dtlrvwlst/1398459/3000201/
のれんあったっけ?
http://www2u.biglobe.ne.jp/~daisenkk/
サイトがあったとは!

“2010-12-14”には1レスポンス

  1. 写真を楽しむ生活 より:

    2010-12-14 http://tinyurl.com/2ahovfo

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!