「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

おかだよういち


2010年も残すところあと4日。わたしの体内時計というか感覚は、まだ10月でもいいくらいで、年末という気がしないので困りものなのですが、世間もすっかり年末モードになってきたところで、2010年の出来事を光画部トーク的にふりかえってみます。


第5位●Twitter
http://twitter.com/
今年はとにかくあちこちでTwitterという言葉をよく聞きました。テレビやラジオでタレントや芸人さん、キャスターの人達もTwitter使うようになり、番組で話題にしたり番組自体がTwitterと連動する企画だったりで、インターネット関連の仕事をしている人だけでなく、一般の人が普通に使うインフラになった年だったように思います。


Twitter上でCM出演が決まったり、有名人のツイートが翌日ワイドショーで取り上げられたり、実在しないはずのアニメキャラと会話したり、海外でテロリストに拉致されたジャーナリストの安否を本人のツイートで確認したりなど、とにかく特別むずかしいことをすることなく、自分の端末にどんどん一次情報がやってきます。


新聞やニュース番組で流れる情報は、既に何10時間も前にもっと詳しくリアルタイムで知っているわけで、情報の経路が大きく変化したのではないでしょうか。友人の夕食情報から国家を揺るがす重大ニュースまで、同じタイムライン上にどんどん流れてくるわけですから、情報を受取る時の取捨選択、情報をツイートする時の空気の読み方と、個々のリテラシーが重要なソーシャルメディアです。


第4位●radiko
http://radiko.jp/


パソコンやスマートフォンで、今やってるラジオが聴けるサービス(まだ関東圏で関東の放送、関西圏で関西の放送のみで、他の地域では残念ながら提供されていません)。


電波ではなくインターネットを使って配信しているので、若干のタイムラグがありますがほぼリアルタイム。なにより放送しているスタジオのすぐ隣で聴いているかのような高音質なので、AM放送がCDになった感じです。


わたしは小学生の頃からラジオが大好きで、早朝から夜中までずっとMBS1179毎日放送ラジオを聴いていましたから、radikoの開始で日々の生活がとても快適になりました。


今までは室内で雑音がひどかったので、窓際にラジオを置いて聴
こえにくくなる度に微妙に位置を調整したりしてたのが嘘のよう
です。また、パソコンでそのまま高音質な録音をするのも簡単。
今まで小さな携帯ラジオを持って外出していたのも、iPhoneで済
むようになりました。


そして、地域に密着したラジオがTwitterでリスナーと情報交換しながら放送するようになってきたので、定時の交通情報や天気情報よりも、よりリアルタイムで生の情報を届けるという進化した放送が始まっています。


第3位●iPad
http://www.apple.com/jp/ipad/


10月に新しいMacBook Airが発売されたので、注目はそちらに移ってしまった感は否めませんが、それでもiPadは一般ニュースでも2010年の大きな話題になりました。


iPadをきっかけに、電子書籍にも注目が集まりました。電子出版元年と言われるように、国内外を問わず出版社や新聞社、作家が実験的にコンテンツを提供するようになりました。その他、通信会社やアップル以外のメーカーも業界の枠を超えて、合同で新しい会社を立ち上げたり電子書籍端末を発売しました。


それだけiPadは世間に影響を与えたのですが、わたし的にはiPadを買ってからはよほどの作業でない限り、重いノートPCを持って外出することがなくなりました。先日iOS4.2にアップグレードしてからは更に快適になり、原稿を書いたり資料をまとめたりなど、仕事でも使えるようになっています。


第2位●iPhone4
http://www.apple.com/jp/iphone/


2年間使ったiPhone 3Gを機種変更してiPhone4に。田舎のメリットが活きて、並ばずに予約して発売日にゲットできました。さすがに2年間フルに使い切った3Gは、ホームボタンもバカになっていてなかなか反応しないし、落としたこともないのに背面はコネクタ部分からひびがあるなど年季が入っていました。


新しいiPhone4は、なによりカメラが良くなった。日々のスナップはiPhone4だけで充分で、望遠で遠くの被写体を撮りたいとか、もの凄く寄ったマクロで撮りたいなど特別なことでもない限り、コンパクトデジカメも要らなくなりました。3Gではしょぼい性能のカメラを逆手に取って、色んなフィルタが使えるようなカメラアプリをインストールしてトイカメラとして使っていましたが、iPhone4はデフォルトのカメラアプリが今のところ一番です。


うちの家&仕事部屋では電波が殆ど入いらなかったので、2年間iPhoneでは通話の用途で使うことがなかったのですが、先日ソフトバンクから送られてきたフェムトセル
http://mb.softbank.jp/mb/special/network/home_antenna_ft/
を設置し、晴れて電波表示全開になりiPhoneでも電話として使えるようになりました。


第1位●はやぶさ


そして2010年、今年一番感動し涙したのは「はやぶさ」帰還という出来事でした。これは、先に挙げた事柄がすべて関係してきます。何年か前なら、このはやぶさのニュースもテレビや新聞で、ただ事実を知るだけだったのかもしれません。でも、今年は違いました。6月13日、いつものようにGoogleにアクセスするとロゴがはやぶさになっていました。
http://s-style-arts.tumblr.com/post/690793263/google-co-jp-hayabusa10-hp-gif


ロゴをクリックすると、はやぶさについての検索結果が出てきて、深夜地球に戻って来ることを知り、USTREAMでオーストラリアから生中継される映像を観ながらTwitterで多くの人と感動を共有し涙しました。


その感動のツイートの内容をいつもradikoで聴いている早朝の番組のパーソナリティ「朝からてんコモリ!」
http://www.mbs1179.com/ko/
の子守さんに放送で取り上げて頂いて、番組のリスナーにも感動の輪が広がりました。USTREAMで現地からの中継を観ながら、JAXAのはやぶさスタッフによるTwitterアカウントをフォローして逐時状況確認していたのですが、
http://twilog.org/Hayabusa_JAXA/date-100613
大気圏に突入して燃え尽きた時の、「みんな、ただいま!!」というツイートと、それに対する多くの人の「おかえり!」や「お疲れさま。」のリプライの嵐は今思い出しても泣けてきます。
http://twitter.com/#!/Hayabusa_JAXA/status/16073255726


大気圏に突入する前に、JAXAのスタッフが「最後に地球の姿を見せてあげよう」と、はやぶさに地球の写真を撮らせたのがこの画像です。
http://twitpic.com/1wh78q
それらの出来事を擬人化してマンガにした人もいました。
http://drawr.net/show.php?id=1478887
そしてJAXAのはやぶさ関係者からのメッセージ「約束」という記事を読んで号泣してしまいました。
http://hayabusa.jaxa.jp/message/message_042.html
今思い出しながら書いててもちょっとうるうるきてしまいます。


最後にちょっとだけ光画部トークっぽい話。朝日新聞のカメラマン、東山さんが現地のオーストラリア、ウーメラ砂漠でとても美しくも切ない、はやぶさが満天の夜空に燃え尽きた写真を撮られていました。
http://www.asahi.com/science/gallery/100614_hayabusa/111_starryhayabusa.html


ご本人のブログに大きく掲載されていましたので、そちらもあわせてご紹介しておきます。
http://www.itaime.com/itaime/2010/06/post-5273.html


この写真は朝日新聞フォトアーカイブでプリントを注文できるそうです。料金はキャビネ版で1,050円〜全紙10,500円。
http://photoarchives.asahi.com/items/expand/?expand=P100615000049


ただ、通常は新聞紙面に掲載されたイメージでプリントが仕上がってくるのでかなりコントラストが高く、作者のサイトにあるものとはずいぶん印象が違ってしまうので、作者の注意書きにあるようにプリントを注文する際に「jpgの生データそのままで、コントラストをつけないように」とオーダーすると良いとのことです。はやぶさ&天文ファンの方は大きく伸ばした写真をフレームに入れて飾ってみてはいかがでしょうか。いつでも感動がよみがえります。


ということで、涙あり感動ありで2010年もいろんな出来事がありましたが、皆さんはどんな年だったでしょうか。来年もカメラのこと、撮影のこと、アプリのこと、その他いろいろなガジェットのことなど楽しい話題がいっぱいあるといいのになぁと願いながら、今年最後の回を締めたいと思います。2010年光画部トークを読んでくださってありがとうございました。良いお年を!


【おかだよういち/WEB&DTP デザイナー+フォトグラファー】
http://s-style-arts.com/ okada@s-style-arts.com
<twitter:http://twitter.com/okada41>


大阪中之島のリーガロイヤルホテルの前あたりに巨大なアヒルちゃんが浮いています。じっと見てると自然と笑顔になって幸せな気持ちになりますよ。
http://flic.kr/p/91XsHL
http://flic.kr/p/91UkUH
http://flic.kr/p/91UkuM

“2010年おかだ的5大ニュース”には3 レスポンス

  1. photo life より:

    2010年おかだ的5大ニュース http://tinyurl.com/2732m5e

  2. 2010年おかだ的5大ニュース http://tinyurl.com/2732m5e

  3. ios より:

    2010年おかだ的5大ニュース | 写真を楽しむ生活: それだけiPadは世間に影響を与えたのですが、わたし的にはiPadを買ってからはよほどの 作業でない限り、重いノートPCを持って外出することがなくなりました。… http://bit.ly/fI4rSF #ios

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!