「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2011-1-26

2011/01/261 コメント

●樋口晴彦「本能寺の変─光秀の野望と勝算」を読む(学研新書、2008)。明智光秀が謀反を起こした動機として、信長怨恨説が知られている。筆者は5つの主な怨恨説をあげ検証する。結果、いずれも根拠が乏しく謀反を決意させるほど重大な怨恨は存在しなかったと断じる。将軍義昭や朝廷などが黒幕になって、光秀に謀反を使嗾したとする謀略説も知られている。筆者はこの浮説5パターンを挙げて一蹴する。筆者の所論は「天下人の座を手に入れる成算が充分にあったので決行した」というもので、偶然がいくつも重なった結果、天正10年6月2日に光秀にとって3つの条件を奇跡的にクリアした、千載一遇のチャンスが訪れたと説く。惜しかった。あと一歩で光秀の企ては成功するところまで進展していた。なんというリアルでわかりやすい説明だ。しかもスリリングでドラマチック。歴史ビギナー向きの楽しめる啓蒙書としておすすめだ。光秀の没年齢は67歳とする説が最も有力だという。当時としては非常な高齢の武将がハイリスク・ハイリターンの賭けに踏み切ったという事実を知ると、役立たずののんきな日々を送っている我が身が情けない。(柴田)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054038573/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る(レビュー1件)


●iPhoneアプリでJotNotとDocScannerを持っているけど、今はまったく使っていない。アップデートするたびに機能が追加されて、便利だなぁ、ちゃんと設定しなきゃと思いつつ。とりあえずメモのために撮影する場合、あとで補正や整理しようと思うと他のことで手一杯になり、さほど見返すことがないからカメラで撮ってそのまま。なので、その場で補正というのも、どうせほとんど見返すことはないんだから〜と放置気味。代表してホワイトボードや資料を撮影し、皆に後で配るという時ぐらい。この時は威力を発揮する。名刺もマメにやろうと思っていたけど放置。メールアドレスがあって連絡がとれるもんだから、つい。で、電話番号やら住所やらがなくて、打ち合わせ直前に慌てて、メール署名欄からコピペしていたり。でもって、もっといざという時は、Gmailを検索して済ませてしまったり。MacやiPhoneのアドレスブックに入力しておくのは、よほど頻繁に電話や携帯メールするような人ぐらい。/iPad。かな入力するにはそもそもキーが足りない。iOSでは対応を期待できない。こうなったら親指シフトを勉強して、iPad用親指シフトアプリを待つしかないか(本気度微妙)。ニフティのパティオ(15年ぐらい前?)で、チャットの入力スピードで負ける相手は、皆、親指シフト利用者であった。ほんと早かった。暇だったあの頃に練習しておけば今頃……。(hammer.mule)
http://togetter.com/li/19458
iPad用親指シフトについてTwitterでのやり取りがあった
http://nicola.sunicom.co.jp/
親指シフトについて

“2011-1-26”には1レスポンス

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    My CollectionHakodate Night ViewsKonica Kanpa!Go with your gut!Live Paint at Design FestaArtist Recording Live Painting ProcessOn AssignmentUnconditional Surrender