「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●福井晴敏「震災後」の中で、防衛省情報本部・統合情報部局長が主人公・野田に苦しげに語った内容は恐ろしい。1000本以上の使用済み核燃料を冷却貯蔵しているプールが蒸発しきったら、東京はもちろん本州の1/3近くが死の荒野になる。本当なら東京を含む関東・東北全域の避難勧告が必要だった。しかし不可能だった。そんなオペレーションなど日本に存在しない。だから一か八か事故収束に賭けた。それが失敗すればどのみち日本は国家の体をなくす。燃料プールに注水が成功するまでの数日間、政府は、日本という国家は、国民の生命と安全を守る大原則を放棄した。しかし、その時の非情な判断を悟られまいとする政府の思惑が、その後の対応の遅れを招いた──これは真実かもしれない。いや真実だろう。3月11日からの数日間、破滅を覚悟してじりじりした時を過ごしたことを思い返す。やはり日本は滅亡の瀬戸際にあったのだと思う。細野原発事故担当相は先日、最近まで公開しなかった原発事故の「最悪シナリオ」に関し、情報漏えいによる混乱を恐れて、当時の菅首相はじめ閲覧を数人に限った経緯を明らかにした。「当時公開していたら、東京から人がいなくなった可能性があった。そうなれば事故対応は危うかった」と言う。それはこのことを指すではないのか。それにしても、政府の原子力災害対策本部の議事録が一切作成されていなかったのはなぜか。政権の怠慢、で済む問題ではない。政府対応の細部は不明のままになるだろう。自分たちの失策がバレないよう意図して記録しなかったのである。ここまで卑劣な連中とは思わなかった。いや思っていたよ。(柴田)


●命名規則について知りたい。みんなどうしてるんだろ? 画像名、ID、クラス名。だんだんと名前がなくなってきて困ることが多く、切羽詰まって「なんとか2」「なんとか3」になることがあったり……。いけないいけないと思いつつ。そういえば、以前Android開発者さんらとコラボした時に、画像名を「仮の画面名+アンダーバー+(キャラ名、背景、色など)+拡張子」として喜ばれた覚えがある。自分でWebサイトを作る時は、作る時に探しやすいのでたとえばgNavi01、gNavi02などとして、数字で区別させる。順番を考えなくても作れるから楽なんだが、どのファイルにどの文字が乗っているかはわからない。gNavi_top、gNavi_contactsなどとすればわかりやすいが、作る時にひと手間かかることはかかるし、タイトルなんかだと、内容がちょっとだけ違うようなものがたくさんあって、名前の在庫がなくなってきたりする。/ローカルのフォルダ名、ファイル名も悩む。日付を最初にし、固有名詞をその後に入れていたことがあった。今は固有名詞を先にし、日付はその後にしているが、それが良いのかどうかわからず。(hammer.mule)

“編集後記………1月31日(火)”には2 レスポンス

  1. 編集後記………1月31日(火) http://t.co/Wb4bpPwg

  2. 岩佐眞美 より:

    RT @TopsyRT: 編集後記………1月31日(火) http://t.co/wNXhKSJF

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!