「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●近所のヨークマートにほとんど毎日「クリアウォーター水」(変な名称だ)を汲みに行く。その設備の隣に、コピーマシンや電子レンジなどセルフサービスのキカイが並んでいる。昨日ふと気がついたのだが、いつの間にかコピー機が進化していた。もはや単なるコピー機ではない。カラー液晶パネルには、コピー、スキャン、USBメモリプリントというメニューがあった(ファクシミリ通信、PCプリントも可能な機種もあるらしい)。
コピーでは、単純なコピー以外に、両面コピー、4面連写、1枚の用紙に複数配置など多彩な機能がある。スキャンはまさしくコピー感覚で、手持ちのUSBメモリに保存(JPEG、PDF、TIFF)できる。解像度は200×200dpiと400×400dpi、原稿の下地を薄くする機能もある。1スキャン20円だ。また、USBメモリ内のデータもそのままプリントアウト、これもコピー感覚だ。プリント代はA3カラーで80円、B4・B5・A4カラーが50円、モノクロは10円だ。……ということをメモしてきたが、いつからこうなっていたのか。わたしが知らなかっただけか。
ついでに酒類の売り場に行くと、ビール風ノンアルコール飲料の新商品「アサヒ ドライゼロ」があった。「スーパードライ」に酷似していることから、「誤飲による未成年の飲酒や飲酒運転につながりかねない」と業界内で批判されたやつだ。でも、赤で大きくノンアルコールと書かれているし、Alc.0.00%の赤帯もあるので間違いようがないと思う。既存のビールテイスト飲料と異なり、麦汁を一切使用せずにビール成分を再現したという。期待をこめて飲んだが……やっぱりこの味か。要らない。(柴田)


●昨日書いた「まにフェス」の詳細ページがオープン。5大ブラウザベンダーさんや、そうそうたるスピーカー陣のお話が聞けるチャンス。入場無料の展示会場でも、オープンステージがあって、ここでもお話が聞ける。展示物を見たり、ゲームで遊んだり。期末と期末のフォローで疲れているだろうこの時期、このイベントで新しいガソリン入れて、推進力を加速してみてください〜!
最近買って良かったと思ったiPhoneアプリ。「Launch Center」。よく使うアプリを登録しておける。一覧にないアプリや設定画面でも、URLスキームさえわかれば登録可能。まずは設定の「Wi-Fi」を入れてみた。夜中に思い出して、明日かけようと思った電話(これが結構ストレス。忘れそうだし、いますぐにかけて解決したいしで)も入れるようにしている。「Speed Dial」で、かける先を電話帳から選び、時間も登録。一定間隔(一時間、一日、一週間、一ヶ月、一年)でのリピート表示もできる。予定時間になるとバナー通知され、通知センター(どの画面からでも出せるシャッターみたいなやつ)にも表示。この通知をクリックするだけで、電話がかけられる。
機能を選んでから必要事項のみを登録するので、ToDoに登録するより早くて良い。雑排水管清掃の作業日通知が来たのだが、その日は忙しいので日曜日に振り替えてもらいたい。電話でしか変更できず、受付時間も限定される。仕事ではないため、こういうのは忘れたり、後回しにしがち。Launch Centerのおかげで無事変更できたよ。(hammer.mule)
http://m2.cap-ut.co.jp/fes/  まにまにフェスティバル
http://itunes.apple.com/jp/app/id488626436?mt=8  Launch Center
http://den2den2.blog45.fc2.com/blog-entry-216.html
設定ショートカットのURLスキーム一覧
http://www18.atwiki.jp/iphone-urlscheme/
iPhoneアプリのURLスキーム@ウィキ
http://web.mac.com/micono/ipaBacklist/ipaBacklist.html
URLスキームを調べられる「ipaBacklist」。買おうかな……

“編集後記………2月23日(木)”には1レスポンス

  1. 編集後記………2月23日(木) http://t.co/R1mCPsa3

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!