「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2010年11月04日のアーカイブ

土井達史写真展「旅の女神にキッスして」


http://www.shinjuku-bricolage.com/test4.htm
会期:11月3日(水)〜11月8日(月)
会場:ギャラリープリコラージュ(東京都新宿区)


オリヴィエ・ロレール写真展「フェイス(s)+権力者たち」


http://www.institut.jp/ja/evenements/10009
会期:11月5日(金)〜11月28日(日)
会場:東京日仏学院(東京都新宿区)


田村玲子写真展「場所にて」


http://www.upfield-gallery.jp/
会期:11月5日(金)〜11月21日(日)
会場:アップフィールドギャラリー(東京都千代田区)


第3回シャッターチャンスの会写真展


http://www.kjimaging.co.jp/spot/index.html
会期:11月5日(金)〜11月11日(木)日祝休
会場:スポットフォトサロン(東京都中央区)


酒井孝彦新作発表展「eros」


http://www.frameman.co.jp/ginzasalon.html
会期:11月5日(金)〜11月11日(木)
会場:フレームマン エキシビジョン サロン銀座(東京都中央区)


関谷巌ミャンマー写真展「遙々」


http://www.sumanavi.info/event/index.html
会期:11月5日(金)〜11月19日(金)
会場:住まいづくりナビセンター(東京都中央区)


ワイズ大中判写真の会「2010年日本の森ワークショップ写真展」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s1/10110501.html


武藤裕也写真展「雪とけて それから」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s2/10110502.html
会期:11月5日(金)〜11月11日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン(東京都港区)


韓超(ハン・チャオ)「私の惨めな小宇宙への狂詩曲」展


http://www.zen-foto.jp/
会期:11月5日(金)〜11月21日(日)月火祝休
会場:Zen Fotoギャラリー(東京都渋谷区)


バングラデシュ写真展〜ストリート・チルドレンが写した「わたしたちの生活」〜


http://www.jica.go.jp/hiroba/about/experience/exhibition/hall/index.html#a112-01
会期:11月2日(火)〜11月14日(日)
会場:JICA地球ひろば 1階 セミナールーム101(京都渋谷区)


小川高嶺写真展「放つ」


http://therme.exblog.jp/14779304/
会期:11月5日(金)〜11月14日(日)11/8・9休
会場:テルメギャラリー(東京都目黒区)


野村尚之写真展「Blue」


http://www.wawon.jp/
会期:11月4日(木)〜11月7日(日)
会場:ギャラリーわをん(東京都北区)

じゅんフォート撮影ツアー「合同展」


http://www.junphoto.com/izumi/contents3.now.html
会期:11月5日(金)〜11月17日(水)木休
会場:フォトギャラリー写友楽(横浜市泉区)

フィルム一本勝負2010「撮れたて、そのまま。」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/sapporo/10110501.html
会期:11月5日(金)〜11月10日(水)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌(札幌市中央区)


第33回医家芸術祭・第11回「生命(いのち)を見つめる」フォ


トコンテスト入賞作品合同展
http://www.smt.city.sendai.jp/event/calendar/2010/11/?05
会期:11月5日(金)〜11月10日(水)
会場:せんだいメディアテーク(仙台市青葉区)

“PHOTO IS”10,000人の写真展2010


http://photo-is.jp/
会期:11月5日(金)〜11月7日(日)
会場:MIDORI松本店3F(長野県松本市)


第23回名南支部高校生の写真展


http://www.centralpark.co.jp/gallery/gallerys1.html
会期:11月5日(金)〜11月11日(木)
会場:セントラルパーク 市民・情報ギャラリー(名古屋市中区)


舟橋英一写真展「水辺の野鳥」


http://www.nikon-image.com/jpn/support/showroom/servicecenter/nagoya/event.htm
会期:11月5日(金)〜11月18日(木)土日祝休
会場:ニコン名古屋サービスセンターフォトスクエア(名古屋市中区)


新帯弘子写真展「神秘の国 エチオピア」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/nagoya/10110501.html
会期:11月5日(金)〜11月11日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン名古屋(名古屋市中区)


東海読売クラブ展


http://www.kk-wakita.co.jp/05gallery/index.html
会期:11月5日(金)〜11月10日(水)
会場:ワキタギャラリー(名古屋市中区)

フォトクラブ遊星作品展


http://www.amsnet.co.jp/ams/photo/services/gallery_info/
会期:11月5日(金)〜11月10日(水)
会場:A’BOX GALLERY(京都市中京区)


あらたひでひろ写真研究会「夢浪漫写真展」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/10110501.html


西川勉写真展「やまと 里の四季」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/10110502.html


FUJIフォトアカデミー「つれづれ」写真展


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/10110503.html
会期:11月5日(金)〜11月11日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン大阪(大阪市中央区)


高津吉則写真展「常世論 tokoyoron」


http://www.gallery1006.com/
会期:11月5日(金)〜11月28日(日)金土日会館
会場:gallery 10:06(大阪市北区)


日本針穴協会関西支部展


北大阪フォトクラブ写真展


http://homepage3.nifty.com/piruzen/
会期:11月4日(木)〜11月9日(火)
会場:ピルゼンギャラリー(大阪市中央区)

電塾「2010年11月定例勉強会」


最新デジタルカメラ シグマSD1とNikon D7000
http://www.denjuku.gr.jp/index.htm
日時:11月6日(土)13:30〜18:30 受付開始13:00
会場:有明スポーツセンター6階会議室(東京都江東区)
会費:一般5,000円、会員2,000円、学生/女性/育成会員1,000円

フルHD対応の入門者向けデジタル一眼、ニコン「D3100」を試す


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/11/02/d3100/


デジカメドレスアップ主義 数千円で味わうライカテイストソニー NEX-5+XRリケノン50mm F2


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20101104_402550.html


デジカメアイテム丼 タムラック「ジップショット」自動で脚が展開する斬新な三脚


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20101102_402969.html


DxO Markにソニーα33・α55、ペンタックスK-rのベンチマークが掲載


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2010/11/dxo-mark3355k-r.html


ペンタックスK-rはK-xとK-7の間に上手く位置するカメラ


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2010/11/k-rk-xk-7.html

タムロン、創業60周年を迎える 〜これまでの歩みを振り返る


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101102_404154.html


写真で見る「K-xミニチュアマスコット」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/pview/20101104_403543.html


大量のデジカメ画像を活用しやすく管理する技


(ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/000/567/567005/


デジカメWatch週刊アンケート 三脚本体と雲台は、同じメーカーで揃えていますか? 回答


http://dc.watch.impress.co.jp/docs/enquete/20101102_404144.html


【コラム】ストックフォト長者への道 第13回 写真が売れない理由を徹底追及、人気フォトグラファーのページにヒントが!?


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/column/sfidomu/013/


麻薬戦争と麻薬ビジネスの戦慄すべき実態を物語る衝撃的な写真集


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101103_drug_wars/

マイクロフォーサーズの業務用AVCHDカメラが国内初披露 パナソニックが12月発売。Inter BEE出展内容も紹介


(AV Watch)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101102_404243.html


リコー、ユーザー作品を店頭掲示する「とっておきPhoto」の募集を開始


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101102_404236.html

ウェブギャラリー ハービー・山口「1970年、二十歳の憧憬 Part1」


(アサヒカメラ.net)
http://www.asahicamera.net/info/webgallery/


アドビ、スペシャルサイトで年賀状テンプレートを提供開始


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1011/02/news059.html

「ハッセルブラッドの日々」藤田一咲


ハッセルブラッドの日々
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
こよなく愛し、使い続けているカメラ「ハッセルブラッド」の楽しさ、素晴らしさを自身の経験を通して、軽妙にときには哲学的に語っています。
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=14524
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777917916/dgcrcom-22/


「流れの歌」鈴木清


流れの歌
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
炭鉱夫、女工、映写技師、旅芸人……没後10年、重層的な書物としての写真集作りで、今日国際的な注目を集める早すぎた偉才が、昭和の原風景を追って編んだ処女作にして代表作が復刻。
http://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=08100
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456008100X/dgcrcom-22/


「シルクロード歴史紀行-砂漠の彼方 遺跡と辺境へ」田中信義


シルクロード歴史紀行 -砂漠の彼方 遺跡と辺境へ-
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
http://www.kklong.co.jp/
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/484542195X/dgcrcom-22/

電子書籍の(なかなか)明けない夜明け 第4回 番外編:「電子書籍交換フォーマット」の正体を総務省に聞く


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/yoake/20101104_404239.html


AV評論家・増田和夫氏が指南「テレビを徹底的に楽しむなら録画テレビを選ぶべし!」


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20101102/1033515/


フジ医療器「KEN OKUYAMAモデル KN-15」〜フェラーリのデザイナーがデザインした真っ赤なマッサージチェア


(家電Watch)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20101104_403986.html


中国楽天こと「楽酷天」を早速利用してみた


(ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/000/566/566900/


「トンネルドン」を聞いてみたい


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/2010/11/04/b/


宇宙で一番長くてくわしい宙博2010レポート


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/2010/11/03/c/


マンタ君、水中のカメラマンを襲って自ら撮影に挑む!(動画)


(GIZMODO)
http://www.gizmodo.jp/2010/11/post_7910.html

2010-11-4

2010/11/04

●先週末に中学校のクラス会一泊旅行に参加した。って、幹事なんだけど。20年前から隔年で開催して来た伝統あるイベント“修学旅行”で、男8人、女9人の17人が参加した。今回は10回目を記念して秘かに「なつかし写真館」を企画した。小規模なスライドショーにぴったりなプロジェクター内蔵のコンデジが発売されたので、それを用いて今までの旅行の記録や、小中学校時代の古写真を宿舎の部屋の壁に投影して、みんなをあっと言わせようという狙いだ。パソコンに取り込んだJPEGをSDメモリーカードに保存し、それを投影できるというのが、従来のデジカメにない機能だ。しかし、購入資金がないのでレンタルしようとしたが、新製品なのでまだ扱っている店がない。そこでダメモトで某社(って、どこかは明白だが)のカスタマーサポートセンターに、レビューを書くから数日拝借したいと簡単な企画書を送ったら、すぐに電話がかかってきて、意図は承知したが担当が出張中なので、貸し出せるかどうかはまた連絡するとのこと。使用希望日の1週間前のことである。ところが、待てど暮らせど、とうとう電話もメールもなかった…。ダメモトだったからまあいいんだけど。少し期待していたので残念なことであった。それにしても、サイバーショットのコンデジはよく撮れる。年齢までヤバイほど写る。集合写真はともかく、個人のバストショットなどは、プリントをためらうのである。(柴田)


●今月は観劇が5つ。そのうち4つが宝塚歌劇。チケットは数ヶ月前に購入していて、その時は、仕事ラッシュが終わりそうだからと気軽に予定に入れていた。といってもやはり忙しくなってはと考えてハシゴ、というより祝日が2回ある月で且つハシゴする前提での5つ。昨日観たのは「オネーギン」と「愛と青春の旅立ち/宝塚花の踊り絵巻」。初めて友人に宝塚歌劇に連れて行ってもらった時、この人誰? と尋ねたのが、下っ端の時の轟悠さん。出番少ないのに、初観劇の素人が気になるぐらいの光り具合。以来、かっこいい〜と言っていたにも係わらず、仕事が忙しくなって観劇自体から遠のいてしまい、この人のトップスター時代は観ていない。まさかトップスターを経て専科(通常の配属とは違い、芸に秀でた人が入るところ。通常トップスターはトップのまま退団)所属になるなんて。実は歌声(声自体。息や喉の使い方)が苦手というか、もったいない〜な人なんだが(下手という意味ではない)、その頃はソロなんてないか、あってもちょっとなので気にはなっていなかった。作品自体に興味を覚えず、ハシゴできる日のチケットがとれたら行く、という程度であまり期待せずにいたのだが、彼女の細かな演技が胸を打つものであった。演出や台詞もその演技を押し出していて、心に残る。オネーギンの愚かで人間臭いところがとても良かった。一番胸に来たのは、二通の手紙の「笑わないでください」と「どうぞ笑ってください」。良かった、良かったと友人に話していたら、友人は「でもこの話ってあんまり複雑な話でもないし(たいした話ではないし)、話自体に突っ込みどころもあるし、舞台は小さく出演者も少ないのに、印象的なのってやっぱり演出と演技なんだろうなぁ」と。プーシキンの原作を読みたくなった。この舞台は年とってから改めて観ると、また違った感動がありそう。今日にでももう一度観てみたいんだけど、スケジュール的に無理だし、そもそも完売していて無理なのよね……。 (hammer.mule)
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/196/
オネーギン
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/192/
愛と青春の旅立ち/宝塚花の踊り絵巻
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/takarazuka/takarazuka.html
後半がオネーギン評
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003260414/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る(レビュー7件)

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Tokyo AsakusaKagoshima_1世田谷線 松陰神社前駅 TOKYO JAPANFocusHears A Little, Sees A LotD6EB8D5A-0516-4475-A3A8-447F82E9C1658551B75A-9C75-4015-A953-EB6C8C3ECE95346822B2-8953-4130-9E83-D174467445C0