「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2011年11月01日のアーカイブ

橋本紘二写真展「農 燦 燦」


http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011november/gallery_a_111102.html
会期:11月2日(水)〜11月18日(金)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区)
同時開催:
○風船職人SHINOの「バルーンアートで作る昔話の世界」
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011november/shino/
○「スズキコージワンダー ? フルゾーン」
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011november/ehon/


稲守敏朗写真展「蘭の島・ボルネオ」


http://www.pentax.jp/forum/2011/10/20111102.html
会期:11月2日(水)〜11月14日(月)火休
会場:ペンタックスフォーラム(東京都新宿区)


福田健太郎写真展「泉の森」


http://www.ne.jp/asahi/kaiseido/photo/201111.html
会期:11月2日(水)〜11月25日(金)土日祝休
会場:快晴堂フォトサロン(東京都千代田区)


廣見恵子写真展「Drag Queen 2011」


http://gallery-bauhaus.com/111102_hiromi.html
会期:11月2日(水)〜12月24日(土)日月祝休
会場:Gallery bauhaus(東京都千代田区)


大塚正男「花とたわむれてII」


タケオのセネガル紀行


http://www.phmuse.com/
会期:11月2日(水)〜11月7日(月)
会場:町田市フォトサロン(東京都町田市)

橋本喜和子「大地を歩く」


http://www.fuji-icom.co.jp/fuji_gallery/index.html
会期:11月1日(火)〜11月15日(火)木日休
会場:富士フォトギャラリー新潟(新潟市中央区)


フォトサークル悠遊写真展


丹羽喜郎写真塾「2011 自分だけの世界写真展 -なら-」


http://www.bunka758.or.jp/scd18_top.html
会期:11月1日(火)〜11月6日(日)
会場:名古屋市民ギャラリー栄(名古屋市中区)


舟橋英一「野鳥」


http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/nagoya/photosquare.htm
会期:11月1日(火)〜11月14日(月)土日祝休
会場:ニコン名古屋サービスセンターフォトスクエア(名古屋市中区)

第6回ロータリアン京都フォトクラブ写真展


http://www.nishiri.co.jp/topics/gallery/
会期:11月2日(水)〜11月8日(火)
会場:京都ぎゃらりい西利(京都市東山区)


犬塚しの展 vol.3「舞踏・エチュード」-photo exhibition-


http://one-plus-1.net/schedule/index.html
会期:11月2日(水)〜11月13日(日)火休
会場:nealy equal gallery(大阪市北区)

おかだよういち


前回はAppleのiCloudの機能、フォトストリームがとても快適でいいですよ!という内容でした。少しおさらいをしてみると、iPhoneやiPad2で撮影した写真、または他のデジカメで撮影した写真をMacのiPhotoやApertureに取り込むと、何も意識することなく自動でiCloudのサーバーにアップロードされて、最新の写真1000枚が30日間保存される。そして所有しているデバイスにプッシュされ、どのiPhone、iPad、iPod touch、Macでも同じ写真が手元にある状態になります。


iPhoneで操作画面のキャプチャを撮ったりわざわざケーブルを繋いだり、無線でMacに転送するような操作をしなくても、自動でMacの中にもある状態なので、原稿を書く時などにもとても便利。この煩雑さを極限まで排除して無意識にというところがAppleらしいのですが、人間欲深いもので、だんだんと不満な部分も出てきます。


例えば、明らかに失敗した写真。ブレブレの写真とか、カメラが全然違う方を向いている時に間違って画面に触れて、シャッターが切れてしまったとか。また違う画面を間違ってキャプチャしてしまったなど、消してもいい写真や画像も日々いっぱいあります。


フォトストリームはそんなのお構いなしに、どんどんアップロードしては各デバイスプッシュします。失敗写真ならまだいいのですが、彼女(彼氏)や家族に誤解されるようなシチュエーションで撮られてしまった写真なども、容赦なしにアップロードしてプッシュします。健全でやましいことのないわたしは全く問題ないですが、ドキッとした人は注意が必要です。


そんな便利なiCloudのフォトストリームですが、以前から光画部トークでお伝えしていた、Adobeが放つ写真用のクラウドのサービス、Adobe Carouselがようやく先日リリースされたので今回は、Carouselを取り上げてみます。


フォトストリームはクラウド上に保存したものを格端末にプッシュしますが、Carouselはクラウドに置いたまま、各端末ではサーバー上の写真を見に行っているようです。そして、このサーバー上の写真をAdobe得意画像処理技術で加工できるようになっています。


ですから、例えばiPhoneで撮影した写真を選んでCarouselのサーバーにアップロード。そしてiPadで見ると今iPhoneで撮ったものがiPadで見られる。そのままiPadを使って色を調整したりトリミングしたら、即iPhoneで加工したものになっているという感じ。


iOS用のアプリだけでなく、Mac用のアプリも同時にリリースされているので、それぞれ画面の大きさが違うだけで、まったく同じ感覚で使うことができます。


では、実際のキャプチャ画像を見てみましょう。iPad版で試してみます。無料アプリをダウンロードしたら起動します。
http://flic.kr/p/aAGo1N


Get Startedをタップし、出てくる画面でAdobe IDと誕生日を入力します。
http://flic.kr/p/aADDzk


次の画面でプランを選びます。はい。残念ながら有料のサービスです。2012年1月31日までは、年間59.99ドルまたは月5.99ドルの特別導入価格で提供されて、特別料金で加入したユーザーは、追加で2年間同じ料金で更新できます。特別導入価格の終了後は年間99.99ドル、または月9.99ドルになります。Flickrよりも高いので悩むところです。とりあえず色々試しに使ってみて30日間どうするか悩みましょう。
http://flic.kr/p/aADDCM


30日間お試し期間で無料なので、一番上の「30 Days – Complimentary」を選びます。設定が終わったら簡単なインストラクション画面になります。
http://flic.kr/p/aADDTi


説明がなくても、画面を適当に触ればすぐに使い方がわかるくらい簡単に操作できるアプリです。


こちら、iPhone版。iPad版と画面のサイズとボタンなどのレイアウトが若干違うだけで操作はまったく同じです。
http://flic.kr/p/aADE7z
http://flic.kr/p/aAGoL5
http://flic.kr/p/aAGoSC


そしてこちら、Macのデスクトップ版。これもiPad、iPhoneとほぼ同じです。Touchデバイスではないので、マウスで操作するところが違うくらいです。
http://flic.kr/p/aAGsx5
http://flic.kr/p/aADJ74


では、実際にiPhoneで撮影した写真をアップロードしてみます。
http://flic.kr/p/aAGpBY


左上の「+」をタップすると、カメラを起動するのか、アルバムの写真から選ぶのか聞かれます。「Choose existing photos」を選択して、アルバムからアップロードする写真を選択します。
http://flic.kr/p/aAGpJL


今iPhoneからアップロードした写真が、直ぐにiPadにもMacにも表示されます。
http://flic.kr/p/aAGpPS
http://flic.kr/p/aADJcv


お気に入りの写真には左下の「☆」をタップすると黄色い★になって、一覧のサムネイル画像にも★印が付きます。直ぐにiPhoneの方も★が付いてますね。
http://flic.kr/p/aAGq8Q
http://flic.kr/p/aAGqhY
http://flic.kr/p/aADFVa


右下の□→のアイコンをタップすると、FacebookやTwitterなどで共有したり、クラウド上の写真を端末のアルバムに保存するなどのメニューが表示されます。
http://flic.kr/p/aADG8a


中央下の「Develop」をタップすると画像編集画面になります。
http://flic.kr/p/aAGqMj


「Looks」の画面下部にいろいろエフェクトがあるので、選ぶだけで面白いフィルタがかかった画像になります。Springを選んでみました。
http://flic.kr/p/aADGoH


中央の「Adjustments」ではスライダーが表示され、ホワイトバランス・露出・コントラストが調整できます。各項目の右上にある矢印をタップすると、それぞれについて更に詳細な調整が可能です。
http://flic.kr/p/aADH72
http://flic.kr/p/aADHeZ
http://flic.kr/p/aAGs17


そして一番右の「Crop & Rotate」でトリミングしたり、角度を調整したり、反転させたりできます。特にスライダーを左右に動かすと、画像がスムースに回転するのがいい感じです。
http://flic.kr/p/aAGsn9


調整が終わったら、右端にある「Apply」をタップすると、クラウド上の画像が処理されたのがデバイスでも瞬時に変更後のものが表示されます。「Apply」の隣は、変更後と元の画像を交互に見比べるボタンです。


ざっとこんな感じです。簡単ですよね。Photoshopのようにマスクで一部分だけ色変えたりとか、レイヤーで合成や、ブラシで何か描いたりとか、複雑なことはできませんが、ブログに載せる写真をトリミングして色補正するくらいで使うなら、とても使いやすいアプリだと思います。


画像処理+クラウドのCarousel、iOSデバイスを持っている方は30日間試してみてはいかがでしょうか。Windows版、Android版は、2012年上半期に提供の予定だそうですよ。


【おかだよういち/WEB&DTP デザイナー+フォトグラファー】
http://s-style-arts.com/ okada@s-style-arts.com
<twitter:http://twitter.com/okada41 >


ふだん眼鏡をかけないのですが、一日中Macのモニタに向かって仕事をしているととても目が疲れるので、JiNS PCというパソコン用の眼鏡を買ってみました。今まで感じてた眼精疲労が軽減されてなかなかいい感じです。
http://s-style-arts.com/blog/review/entry-215.html

電塾定期勉強会


http://www.denjuku.gr.jp/index.htm
日時:11月5日(土)13:30〜18:30 受付開始13時より
場所:株式会社スタジオエビス 2St(東京都渋谷区恵比寿1-9-2 TEL.03-3444-5522)
会費:一般5,000円/会員2,000円/学生・女性・育成会員1,000円
ナナオ「Explore the ColorNavigator 6.0 and more」カラーナビゲーターの新バージョン/ついにベールを脱いだNIKON 1 その開発秘話を聞く、ほか


PHaT PHOTO、「オリンパスPENで撮る“ツギラマ写真”ワークショップ」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487758.html

ライカ、Sシステム用の広角レンズ「エルマリートS f2.8/30mmASPH.」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487751.html


ベルボン、小型三脚「ULTRA MAXi mini」をリニューアル


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487675.html


オリエンタルホビー、「FinePix X100」のMENU/OKボタンに貼付ける誤操作防止パーツ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487754.html


ユーエヌ、「OLYMPUS PEN Lite E-PL3」用の液晶モニターカバー


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487717.html


市川ソフトラボラトリー、「SILKYPIX Developer Studio」をアップデート 〜ソニーα77とNEX-5Nに対応


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487659.html


マンフロット、「KATA」「ナショナルジオグラフィック」購入で2,000円キャッシュバック


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487748.html

新製品レビュー パナソニックLUMIX DMC-FX90 〜無線LAN機能を搭載、スマートフォンとの連携も


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20111101_487775.html


パナソニック「LUMIX DMC-FZ150」、約12コマ/秒のコンデジ実写画像


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20111028/1038478/


キヤノン EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM 実写レポート


(GANREF)
http://ganref.jp/items/lens/canon/1997#imp_425

アドビ、iOSとMac OSで写真を共有・編集できる「Adobe Carousel」を提供開始


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487652.html


アドビの容量無制限写真クラウド「Adobe Carousel」を試す


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1111/01/news037.html


便利なHDRモードがなぜか売り物にならないデジカメ業界の不思議


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20111027/1038456/


デジカメは「イベント」、iPhoneは「日常」。カメラの使い分けを聞くアンケートより 〜ニコンCOOLPIX S1200pj「つないで楽しもう! キャンペーン」にちなんだ調査


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487737.html


デジタルカメラ総合販売ランキング(10月17日〜23日):好みのレンズとあわせて買いたい、「E-PL1s」再浮上


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1110/31/news024.html

仏教・神道美術300件が集合、滋賀県で最大規模の展覧会実施中


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/news/20111030_shinbutsu_imasu_ohmi/


ハイテクなハロウィン仮装の傑作7選


(WIRED)
http://wired.jp/2011/11/01/ハイテクなハロウィン仮装の傑作7選/


地元TV局が取材した東日本大震災の記録映像DVDが売れている


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20111028/1038468/


サンワサプライ「ケーブル&タップ収納ボックス」〜タップをまるごと収納する、ケーブル整理アイテム


(家電Watch)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20111101_487686.html


ソニーの電子書籍端末「Reader」試用レポート 〜無線LAN対応。ストアから直接購入が可能


(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20111101_487721.html


PC・スマホと連携できる体重計を活用してダイエットする技


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/646/646241/

●ここ数日、超簡単なパズルが解けずにいた。それは近所に建設中の二階建てアパートの扉の謎であった。犬の散歩コースにあった近隣で一番ボロい昭和のアパートが取り壊されて、わずか一日で積水ハウスの外壁が立ち上がった物件がそれで、いまは道路に面した一階部分を残して全面がシートに覆われている。





┌──┐    ┌──┐  ┌──┐
│ C │□□□□│ B │□□│ A │
   6 5 4 3   2 1     


向かって右から、A室、扉1、扉2、B室、扉3、扉4、扉5、扉6、C室と並んでいる。扉だけが4つ並んでいるのは不思議な眺めである。6つの扉のうち3つは一階3部屋分で、3つは二階3部屋分であろう。わたしは扉1がA室、扉2がB室と決めつけていた。すると扉6がC室として、扉3、4、5は開けると二階へ上る階段になるのか。しかし、そんな珍妙な構造はあるまい。二階に上がってからの分岐を考えると、絶対無理である。変だなあと思いつつ、毎日その前を通っていた。建築の設計とパズルが趣味の妻にこの問題を出したら、一瞬で正解を出した。扉2、4、5が二階行きに決まってるじゃないの。あっ、そうか。最初の固定観念から抜け出せないわたしが莫迦だった。WIRED記事で「バットとボールはセットで1ドル10セントします。バットはボールより1ドル高い。ボールはいくらですか」という問題を、有名大学の学生の5割以上が誤答したという。わたしは必死に考えて正答を導きだした。あなたは即答できるだろうか。/「サンデー毎日」の特集タイトル「TPPで日本人の生活は超ピーピー」がうまい。笑ってる場合ではないが。「年金制度改革で超ヘロヘロ」も。もうだめだよ、この政権。このままやらせたら確実に日本滅亡。(柴田)
http://wired.jp/2011/11/01/「人間の非合理性」を科学する/


●パソコン用の眼鏡がとても気になる。/Mac用のローカルサーバ環境ツール「MAMP」を使いはじめた。以前に別のを使ったことがあって、インストールと毎回の起動に手間がかかったのに、MAMPは手間要らず。が、複数案件同時進行時はルート設定の切り替えがめんどくさい。何かないかなぁと検索したら、httpd.confにバーチャルホストを設定する方法があった。そうか。ローカルといえどサーバーだった。ポートはデフォルトが8888(私は80に変更していた)。これに他とバッティングしない番号、例えば8001を追加し、ルートを指定。Dreamweaverに、それぞれ個別設定(http://localhost:8001/)していけば、プレビューが楽ちん。(hammer.mule)
http://lab.tds-g.net/?p=113  
助かりました。ありがとうございます。

写真展スケジュールをギャラリーごとに一覧形式にしました。
PDF形式ですので、印刷して持ち運びいただけます。


※編集上の整理のためにつくったもので、まだ不完全です。
※実際にお出かけの際は、必ず各会場のサイトを参照して、電話で確認をされることをおすすめします。
無休のギャラリーと定期的に休館のギャラリーがあります。このカレンダーには休館日を記載していません。
※このカレンダーをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。印刷方法はAdobeサイトをご覧ください。


地域ファイル最終更新日
新宿区1■■2011/11/22
新宿区2・千代田区・中央区1■■2011/11/22
千代田区・中央区2・港区1■■2011/11/22
港区2・渋谷区■■2011/11/22
文京区・豊島区・中野区・杉並区・目黒区■■2011/11/15
世田谷区・調布市・町田市・川崎市・横浜市1■■2011/11/24
横浜市2・鎌倉市・さいたま市・船橋市/追加1■■2011/11/17
追加2■■2011/11/09
追加3ファイルなし
追加4ファイルなし
札幌市・帯広市・旭川市・東川町・仙台市■■2011/11/21
酒田市・福島市・宇都宮市・高崎市・北杜市・高岡市・名古屋市1■■2011/11/07
名古屋市2・京都市1■■2011/11/01
京都市2・奈良市・大阪市1■■2011/11/28
大阪市2・豊中市・神戸市・鳥取県伯耆町・福岡市・北九州市■■2011/11/02
追加5■■2011/11/11
追加6ファイルなし

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration Parkpeace signExpo Commemoration ParkExpo Commemoration Park