「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2011年11月15日のアーカイブ

田中昭史「新宿ゴールデン街1999・顔物語」


http://www.phobbit.com/kodojitop.html
会期:11月16日(水)〜11月30日(水)日休
会場:新宿ゴールデン街[こどじ](東京都新宿区)


小林治行写真展「分かれ道」


http://www2.ttcn.ne.jp/%7Emoon26/gallery.html
会期:11月16日(水)〜11月30日(水)月休
会場:Gallery Bar 26日の月(東京都新宿区)


町田フォトクラブ写真展示


フォトクラブ「彩」展


http://www.phmuse.com/
会期:11月16日(水)〜11月21日(月)
会場:町田市フォトサロン(町田市)

五十嵐康夫写真展「魅(MIZU)水」


http://www.sotetsu.co.jp/service/gallery/news/201111.html
会期:11月16日(水)〜12月18日(日)月休
会場:相鉄ギャラリー(横浜市泉区)
◇五十嵐康夫ギャラリートーク
日時:12月11日(日)14:00〜15:00(予定)
場所:相鉄ギャラリー
参加費:無料
内容:五十嵐氏自身による撮影エピソードと作品の解説

萩原義弘写真展「ヤマに在りヤマへ還る」


http://www.artepiazza.jp/
会期:11月16日(水)〜11月30日(水)火休
会場:アルテピアッツァ美唄(美唄市)


秋の撮影フォトコンテスト入賞作品展


http://e-910.jp/
会期:11月16日(水)〜11月30日(水)
会場:フォトプラザ910″ギャラリー(帯広市)

第7回新潟市花の写真コンテスト作品展


http://www.fuji-icom.co.jp/fuji_gallery/index.html
会期:11月16日(水)〜11月30日(水)木日休
会場:富士フォトギャラリー新潟(新潟市中央区)


ニッコール愛岐支部写真展


http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/nagoya/photosquare.htm
会期:11月16日(水)〜11月29日(火)土日祝休
会場:ニコン名古屋サービスセンターフォトスクエア(名古屋市中区)

第32回日写光友会写真展


http://www.nishiri.co.jp/topics/gallery/
会期:11月16日(水)〜11月22日(火)
会場:京都ぎゃらりい西利(京都市東山区)


恋(れん)写真展「紅ク白ク碧イカケラ」


http://one-plus-1.net/schedule/index.html
会期:11月16日(水)〜11月20日(日)
会場:ONE PLUS 1 gallery(大阪市北区)

木之下芳昭写真展


http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/fukuoka/photosquare.htm
会期:11月16日(水)〜11月30日(水)土日祝休
会場:ニコン福岡サービスセンターフォトスクエア(福岡市博多区)

おかだよういち


みなさんは日常、撮った写真をSNSなどで共有して楽しんでますか? Flickrで一番多く使われてるカメラが、ニコンD90を抜き去りダントツでiPhoneになっています。
http://www.flickr.com/cameras/


それはただ写真を撮るだけでなく、その場で多くの仲間と共有できる、常にインターネットに繋がったカメラという大きなアドバンテージがあるからでしょう。


どんなWebサービスに写真を投稿しているのかは、人それぞれだと思いますので、わたしがiPhoneでどうやっているかを紹介しましょう。


まずTwitterですが、ずっとEchofonというクライアントアプリを使っています。
http://www.echofon.com/


iPhone版、Mac版、Firefoxアドオン版と、つい先日Windows版も出たそうです。数あるTwitterクライアントの中で、なぜEchofonを使っていたかというと、これだけがFlickrと連携できたからです。はい。過去形です。少し前のアップデートから、Flickrの選択肢が消えてしまって困っています。現在は他の多くのアプリ同様、TwitPicかLockerzになっています。
http://flic.kr/p/aEF2Nj


自分の写真をネット上のあちこちに散乱させたくなかったので、Flickrに集約していたのでこの仕様変更は残念でした。仕方なく今は、写真付きでTweetする時だけFlickrアプリを使っています。
http://flic.kr/p/aEBcnM
http://flic.kr/p/aEBcv8
http://flic.kr/p/aEF3e9


Twitterとはまた違う、もう少し親密な場としてFacebookも欠かせません。Twitterならそのままタイムラインの彼方に流れて行ってしまう写真でも、Facebookなら友達からコメントや「いいね!」って反応があると嬉しいですよね。そんなFacebookにも、写真をアルバムで分類したり友達や場所をタグ付したりできます。


そして、iPhoneでトイカメラ風のスクエアな写真を共有するならInstagram。これは結構アートな写真に出会えたりして、Feedを見てるだけでも楽しいのですが、自分でもお洒落な写真が撮れた時などにアップ。Instagramは同時にTwitterやFacebookやFlickrにもアップできます(厳密に言うとTwitterとFacebookはInstagramにリンクが貼られてタイムラインやウォールに通知されます)。


良く使っているのはこんな感じですが、更にGoogle+も特定のグループ限定で写真を公開・共有するにはとても便利なので、何かイベントや飲み会などで撮った写真は参加者だけに見せたい時に使います。


さて、これだけあちこちのSNSを使っていると、最初Twitterの所で書いたはずの「自分の写真をネット上のあちこちに散乱させたくなかったのでFlickrに集約…」と思っていたのが、もうどうでもよくなるくらいどこに何をアップしたんだかわからなくなります。そんな悩みを解決するアルバムアプリが、つい数日前にリリースされました。


「TiltShift Generator」や「SuperPopCam」などiPhoneのカメラアプリでは国内で初期の頃からリリースされてて評価も高いfladdict氏(Art& Mobile)の新作。
http://artandmobile.com/


「SuperAlbum」というアプリで価格は85円。
http://itunes.apple.com/jp/app/tiltshift-generator-fake-miniature/id474978531?mt=8


先に書いたSNSのTwitpic(Twitter)、Facebook、Instagram、Flickr、Picasa(Google+)の他にも、Tumblr、mixi、500pxに対応していて、このアプリだけですべて閲覧できるのでとても便利!


まずダウンロード後に起動したら右上の「編集」をタップ。
http://flic.kr/p/aEFfdy


次に+Add Serviceをタップ。
http://flic.kr/p/aEFfhU


すると連携できるサービスの一覧が出てきますので、持っているアカウントを順番に設定していきます。
http://flic.kr/p/aEFc4f


例えば、Instagramをタップして出てきた画面にユーザ名とパスワードを入力して、サービスをオーソライズします。他のサービスも同様なので、使っているものをそれぞれ連携設定しましょう。
http://flic.kr/p/aEBbKi
http://flic.kr/p/aEBbNM


各サービスをタップすると写真が表示されます。
http://flic.kr/p/aEF2z5


例えばFlickrならSetsを読み込んだり
http://flic.kr/p/aEBc4e


Facebookならアルバム別に表示されます。
http://flic.kr/p/aEF2D7


これまでに解説したCloudサービス一点集中でアップするのもいいですが、いろいろなSNSを用途によって使い分けていて、あちこちにそれぞれ写真をアップしている最近の使い方なら、むしろこういう気の利いたアプリが使いやすくていいかもしれません。


【おかだよういち/WEB&DTP デザイナー+フォトグラファー】
< http://s-style-arts.com/ > < mailto:okada@s-style-arts.com >
<twitter:http://twitter.com/okada41 >


もう11月も中旬になるのに、関西ではまだ紅葉が色づいていません。なんか年々遅くなってるような気がします。

ペンタックスイベントウィーク


『コレジャナイロボ10年の歩み そして未来へ』
http://www.pentax.jp/forum/2011/10/20111116.html
会期:11月16日(水)〜11月28日(月)火休
会場:ペンタックスフォーラム(東京都新宿区)
今年で生誕10周年を迎える、ギフト用木製玩具「コレジャナイロボ」の誕生から、これまでの歩み、そして未来への展望を一堂に展示。会期中、ワークショップの開催も予定している。

iOSアプリ「プロカメラ」がFlickrでフォトコンテストを開始


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490785.html

富士フイルム、「ハローキティ」の限定インスタントカメラ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490795.html


富士フイルム、5種類セットで580円の「チェキ」用デコシール


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490846.html


キヤノン、「EF 500mm F4 L IS II USM」「EF 600mm F4 L IS II USM」「EF 200-400mm F4 L IS USM Extender l.4x」を発売時期未定に


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111115_491047.html


市川ソフトラボラトリー、「SILKYPIX Developer Studio Pro5」Windowsパッケージ版を発売


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490788.html


キヤノン、「Digital Photo Professional」の最新版〜変換保存時の画像不具合を修正


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111115_491052.html


キヤノン、「EOS 5D Mark II」の最新ファームウェアを公開〜AEB連続撮影での問題などを解消


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111115_491049.html


パナソニック、「Xレンズ」のファームウェアアップデートを11月17日に実施


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111115_491051.html


レンズコート、迷彩柄のレインカバーやレンズカバー


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490855.html


サンワサプライ、登山ストックとしても使える2,480円の一脚


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490792.html

性能だけでなく質感にもこだわり!「LUMIX DMC-GX1」を実機で検証


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20111109/1038574/

インタビュー:リコーに聞く「GR DIGITAL IV」の進化(後編)〜“かなりコストがかかった”ホワイトエディション


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20111115_490287.html


IPA茨城写真家協会展2011「プロカメラマンの表現」〜特別展「目撃者 -大震災に茨城が揺れたその日から-」も


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111114_490811.html

今さら聞けない敬語の正しい使い方


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/648/648613/


関東鉄道竜ヶ崎線、開業111周年の勤労を感謝 23日に記念イベントを開催


(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/news/2011/11/15/042/index.html


“ユニーク節電”で勝負! 「2012年エアコン」大解剖


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20111111/1038606/


筑波山「ガマ洞窟」レポート


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/kiji/111114150613_1.htm

●気がつくと今日号は通巻2,000号でありました。ご愛読ありがとうございます。


●困った。新しく買ったEPSONのプリンターが挙動不審だ。いま喪中はがきを印刷中だが、宛名面を30枚ほど刷ったところで、急に「用紙がないか、正しく給紙されませんでした」のメッセージが出て印刷できなくなった。はがきはきちんとセットしてあるのに、これはどういうことだ。一方、A4の普通紙は正常にプリントできるのである。なによりもおかしいのは、それまで正常にはがきが感知され給走されていたのに、突然この状態に陥ったことだ。仕方なくサポートに電話すると、はがきをよくシャッフルするなどして、給走しやすいようにしてくださいというしかないですねえ、と頼りない。まあ、それもやってみたんですけど。とにかくいろいろいじってみたが、さっぱり動いてくれない。シートフィーダーを上から覗いてみると、はがきが拒否されて(はねつけられて)中に送られないようすが確認できる。キカイ的な問題なのか。ところが、官製はがきより薄い0.22mm厚のはがき用紙でやってみたらプリントできた。紙の厚さが問題なのか。しかし、官製はがきを30枚までは刷ってくれたのだ。いったいどうなっているのだ。ソフト的問題ではないだろう。修理が必要なのか。最悪でも今月中に刷って投函しなければならないのである。困った。ところでこのプリンター、正確には複合機でスキャンとコピーもできて、無線LAN対応で、OCRソフト「読んde!!ココパーソナル」付きで約15,000円、すごい時代になったものだ。(柴田)


●大阪在住なので、東京メトロには縁がない。東京マラソンでCMを見るぐらい。その東京メトロのマナーポスターが話題になっていた。どのポスターもなんてすてきなの! 「海でやろう。」は押し付けがましくないし、絵ですべてが表現されていて好き。「またやろう。」は見ていてイヤな気持ちにならない。動物シリーズの「こんな人を見た。」はどの動物も可愛い。「あせらず走らず、ゆとりをもって。」の犬の走りっぷりに爆笑。/カラパイアの「並べてみると確かにそうかも。映画のポスターに使われる定番の構図12種」を見て、ちょっと焦る。紹介されているのと同じような構図のデザインを何度かしたよ。目のアップは大好きで、中学生の時で、落書きでやった覚えがあるよ。(hammer.mule)
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52505488.html
東京メトロの「マナーポスター」はユーモアがあっていいよね!
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52048792.html
並べてみると確かにそうかも。映画のポスターに使われる定番の構図12種

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration Parkpeace signExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkCanon Girl