「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2011年11月18日のアーカイブ

WONDERFUL PHOTO to PEACE─写真で復興展


http://niepce-tokyo.com/
http://ameblo.jp/wonderful-photo-to-peace/
会期:11月21日(月)〜11月27日(日)
会場:ギャラリー・ニエプス(東京都新宿区)
出展:齊藤明彦坂倉恒、谷口雅彦、丹野章、西岡修、福添智子、松谷友美、柳本史歩


WONDERFUL PHOTO to PEACE展─写真で復興展


http://www.placem.com/schedule/2011/20111121/111121.html
http://ameblo.jp/wonderful-photo-to-peace/
出展:岩切等、小原里美、佐々木晃子、柴田秀一郎、鶴田厚博、中居裕恭、平賀淳、森山大道、谷中樹実


小原里美「ドラゴン&フェニックス」


会期:11月21日(月)〜11月27日(日)
会場:プレイスM(東京都新宿区)


FOTO PREMIO 冨永晋写真展「零度の領界」


http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011november/gallery_a_111119.html


FOTO PREMIO 宮崎勇太写真展「停まった電車」


http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011november/gallery_b_111119.html


竹谷出写真展「琉球弧にて〜にほんのかけらIII〜」


http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011november/gallery_c_111119.html
会期:11月19日(土)〜11月29日(火)
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区)


細川文昌写真展「HERE-NOW」


http://tva.blogat.jp/vagallery/
会期:11月21日(月)〜12月3日(土)日祝休
会場:ビジュアルアーツギャラリー東京(東京都新宿区)
◇細川文昌×大江弘信 トークイベント
日時:11月26日(土)14:30 OPEN 15:00 START
予約不要だが席数には限りがある


柴田恭介写真展「風の轍」-廃線のと鉄道の痕跡-


松本青樹フォトタブロー(Photo tableau)作品展「写真のような絵のような」


http://www.yodobashi.com/ec/support/news/1213373439033/index.html
会期:11月21日(月)〜11月27日(日)
会場:ヨドバシフォトギャラリーINSTANCE(東京都新宿区)


塚田幸子写真展 日々を生きる「笑顔の国」


http://blog.livedoor.jp/shashinkosha/archives/55491764.html
会期:11月21日(月)〜11月26日(土)日祝休
会場:ギャラリーアートグラフ(東京都中央区)


2人展「ネパール 一期一会」


http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/ginza/photosquare.htm
会期:11月21日(月)〜11月30日(水)
会場:ニコン銀座サービスセンターフォトスクエア
(東京都中央区)


フォトグラファーズサミット8「旅するGR」


http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/
会期:11月16日(水)〜11月28日(月)
会場:RING CUBE 9Fフォトスペース&デジタルギャラリー(東京都中央区)


ペシャワール会・現地報告写真展「人・水・命〜28年の歩み」


http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/index_report_pic.html
会期:11月21日(月)〜11月28日(月)
会場:明治大学駿河台校舎アカデミーコモン 1階展示コーナー(東京都千代田区)


グループ「虹彩」展


http://www.gallerymestalla.co.jp/exhibisions/11/kousai/index.htm
会期:11月21日(月)〜11月26日(土)日休
会場:GALLERY mestalla(東京都千代田区)
出展:小野隆彦、小野美智子、清水哲也、谷浩志、富岡清美


ヒゲOL写真部「私が旅に出る理由」


http://www.designfestagallery.com/form_jp/gallery/exhibitors/detail.php?id=Y000017104
会期:11月20日(日)〜11月26日(土)
会場:デザインフェスタギャラリー(東京都渋谷区)


陳敬寶写真展「迴返」


http://www.t-kougei.ac.jp/arts/syadai/
会期:11月21日(月)〜12月25日(日)
会場:写大ギャラリー(東京都中野区)


坂巻剛好写真展「働くことに就いて/酒と馬第三号より」


月替わりメンバー展


http://www.kaido-onaka.com/
会期:11月19日(土)〜11月27日(日)土日のみオープン
会場:ギャラリー街道(東京都杉並区)

写真クラブうらら写真展


http://www.city.saitama.jp/www/contents/1057632505994/
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1057632505994/files/23-9-11.pdf
会期:11月21日(月)〜11月27日(日)
会場:さいたま市民ギャラリー(さいたま市浦和区)

久保幸男「北海道・四季のうつろい」


http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/sapporo/photosquare.htm
会期:11月19日(土)〜11月30日(水)土日祝休
会場:ニコン札幌サービスセンターフォトスクエア(札幌市北区)

にっぽん─大使たちの視線


http://www.centralpark.co.jp/gallery/gallery4.html
会期:11月19日(土)〜11月30日(水)
会場:セントラルギャラリー(名古屋市中区)


第10回中部建友会フォトクラブ美術展


http://www.centralpark.co.jp/gallery/gallerys1.html
会期:11月21日(月)〜11月30日(水)
会場:セントラルパーク 市民ギャラリー(名古屋市中区)

バニャバニャ団体写真展「環/wa」


http://www.gallerymain.jpn.org/exhibition2011/039_banyak.html
会期:11月20日(日)〜11月27日(日)
会場:gallery Main(京都市下京区)


AB10.c初写真展


http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/osaka/photosquare.htm
会期:11月21日(月)〜11月30日(水)
会場:ニコン大阪サービスセンターフォトスクエア(大阪市北区) 


川崎大輔写真展「Mark Time」


http://www.gallery1006.com/
会期:11月19日(土)〜11月27日(日)
会場:gallery 10:06(大阪市北区)

パナソニック、テーブルフォト体験など「DMC-GF3」女性向けセミナーを開催


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491678.html

レンズベビー、各種アクセサリーをまとめた「ポートレートキット」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491620.html


キヤノン、Inter BEE 2011でEFマウントの新シネマレンズを参考出品 〜各社の動画用三脚や音声ミキサーなども並ぶ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491621.html


LIM’s Design、ポップアップストロボでバウンスできるアダプター


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491665.html


エディーテクノ、デジタル一眼レフなどで利用可能な小型モニター


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1111/18/news029.html


オリンパス、「E-PL3」「E-PM1」の最新ファームウェア〜Eye-Fiカード使用時の安定性を向上


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491609.html


ハンファ・ジャパン、1万4,800円の36リットル防湿庫


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111118_492024.html


ケンコー・トキナー、女子向けシリーズ「モナ」のバッグインバッグ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491701.html


camedoko、プロデコレーション作家によるカメラバッグ「冬モデル」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111117_491604.html


ハート型ホットシューカバー「Lovewing You」


(女子カメラ)
http://www.watch.impress.co.jp/headline/docs/extra_watch/girlscamera/20111116_491338.html

【新製品レビュー】ソニーα65 〜撮影フィーリング良好なトランスルーセントミラー採用機


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20111118_491455.html


ソニーα65はこのクラスではハイスペックで非常に競争力のあるカメラ


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2011/11/65.html


写真で見る「PowerShot S100」


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1111/18/news021.html


切り貼りデジカメ実験室 ペンタックスK-5に「完全自動絞り」のベローズを装着する


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/labo/20111118_491729.html

価格差2万円超、デジタル一眼の上位モデルと下位モデルの違いは?


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20111114/1038629/


facebook対応デジタルフォトフレーム「DFP-WA700」は「買い」か


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1111/17/news037.html


荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第226回 暗渠の上を歩いて出会う世田谷の猫たち


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/650/650082/

八戸の工場がすごくかっこいい!


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/kiji/111117150708_1.htm


八重山離島巡り


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/kiji/111117150706_1.htm


食べてわかった 「東京みやげ」ベストバイ! 東京駅、羽田ではこれを買え


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20101214/1033926/


テラモト「ちりとり捨楽」〜ゴミ袋をちりとりに変えるお助けアイテム


(家電Watch)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20111118_491613.html

●森村誠一の「悪道」を読む(2010/講談社)。時は元禄、綱吉が柳沢吉保邸の能舞台で突然死、怪僧隆光と吉保は替え玉(影)の将軍を立て、関係者一同の鏖殺をはかる。伊賀者と医師の娘が逃れて奥の細道を辿り、吉保配下の忍者軍団・猿蓑衆が追う。繰り人形のはずの影が意外な政治手腕を発揮して、戸惑う吉保……。なかなか面白い伝奇時代小説だ。作者は「エンターテインメントのエッセンスであるスリル、サスペンス、スピード、多彩なキャラが競り合う人間群像、躍動する時代環境、二転三転予断を許さぬ結末、そして全編を貫く熱気など、45年の作家生活で体得したすべてを注ぎ込んだのが、この作品です」と自信満々に語る。自分で言うか、ふつう、ちょっと気恥ずかしい。「将軍綱吉の異状に端を発する権力と欲望の連鎖、そしてこれに絡むのは忠臣蔵と芭蕉の足跡──本書は森村時代小説の総決算であり、新たな出発点だ」と書評家の縄田一男も大絶賛だ。「歴史を覆す大胆な発想で、究極の悪と、人間の本性を描く」と帯にある。確かに奇抜な構想だ。吉保が悪役ではあるが、究極の悪というほどではない。人間の本性を描くなんていう堅苦しい話ではなく、ややご都合主義的な展開が続くお気楽エンターテインメント。大衆小説が対象の吉川英治文学賞第45回受賞作品である。本当の「悪道」といったら野田佳彦かもしれない。最近そう思えてならぬ。(柴田)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062164868/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る(レビュー3件)
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/100/past/morimura_index.html
講談社創業100周年記念出版 書き下ろし100冊


●Siri続き。「24」ごっこは惨敗。たとえば「What’s going on?」と、なりきって聞いてみたら、あっさりカレンダーが表示された。そりゃそうか。「We have no choice.」だと「Is that so?」とあっさりスルー。「Are you okey?」なら「We have talking about you, not me.」、「We need to talk.」は「You’re certainly entitled to that opinion, Kazue.」とつれない。びっくりしたのが、「”(“」と表示された時。読み方が知りたいので、Siriの音声リピートボタンが欲しいよ。Siriのカスタマイズもしたいなぁ。「24パック」「SATCパック」「ガンダムパック」「マリオパック」「ターミネーターパック」など、なんでもいいんだけど出してみたら面白いのに。あ、「I’ll be back.」では「Who knew?」だってさ……。冷たいわ、Siri。優しそうな「メイド(執事)パック」が欲しくなったよ。「いってらっしゃいませ、ご主人様」でよろしく。/早く日本の情報を反映してくれないかな。交通情報、お店情報、地図(地名)などは全滅。仕方がないのでニューヨークの交通情報やレストランを聞いてみたりする。レストランだと「Sushi Yasuda」「Otafuku」などが出てきたよ。/レストラン情報元のyelp。Wi-Fi情報が載ってる!/「いって〜」をGoogle翻訳したら「Rasshaimase go, as her husband」……「ませ」を削ると「Have a nice time」やら「bon Voyage」やら言ってくれる。(hammer.mule)
http://www1.odn.ne.jp/haru/data-list/mark.html
parenthesisか
http://news.mynavi.jp/news/2007/11/10/001/index.html
つい口に出してしまう映画の名セリフTop10
http://www.sushiyasuda.com/  
Sushi Yasuda。折り紙が
http://www.yelp.com/biz/otafuku-new-york
Otafukuはたこ焼きとお好み焼きのお店だったのか

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkCanon Girl