「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●12月8日(日本時間)真珠湾攻撃から70年、オバマ米大統領声明で、2,400人以上の犠牲者に哀悼の意を表明し「真珠湾へのいわれなき攻撃で明るい日曜の朝が暗転させられた」と当時を振り返った、との新聞報道。何言ってやがる。いわれなき攻撃とは、非戦闘員である一般市民を巻き込む無差別爆撃のことで、約30万人を殺した原爆投下、10万人以上を殺した3月10日の東京大空襲など、米国の戦争犯罪を指すのだ。しかも真珠湾の米兵2,400余人は、母国に殺されたのである。米国政府は暗号解読で日本の攻撃を察知し、空母2隻と新鋭艦19隻はあらかじめ外洋に移動させた。だが、ハワイの軍司令部には戦争準備指令を出さず、老朽艦16隻と兵士を生け贄として湾内に残しておき、日本の先制攻撃を“誘導”した。これを日本の卑劣な騙し討ちだと宣伝することで、厭戦気分の国民に対独戦への参戦を鼓舞したのだ。フーバー第31代大統領が、ルーズベルト第32代大統領について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった、という新聞記事もある。ボイジャーの電子書籍「虎 虎 虎」準備稿をようやく読見終えた。その中に、「国民を奮い立たせるような、身近な侵略が必要なのです」という米側の発言もあって、興味深い内容だった。40年前に公開されたこの映画は、わりあい公平な歴史観で描かれているそうだ。ぜひ見たい。(柴田)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111207/amr11120722410009-n1.htm
「ルーズベルトは狂気の男」 フーバー元大統領が批判(msn.産経ニュース)


●前にも書いたが、夜中仕事がつらくなった。暖房をつけると頭の働きが鈍くなり眠い。切ると寒い。で、とうとう究極のズボラグッズである「着る毛布」を買った。膝掛けが欲しいと考えては
いたが、まさか毛布を買うとは思い至らなかった。3DS版のモンハン3を買うとかで、外食後にドンキへ。どこも売り切れなんだから無理だよ、買うなら朝のうちでしょうとブツブツ言いながらついていったら残っていた。PSP Vitaは予約受付中……。3DS本体も、発売初日にここで並ばずに買えたんだった。後記に書くと競争率が上がるので書きたくなかったがネタ優先だ。で、店内で見つけた着る毛布を試しに買ってみた。ダメなら膝掛けになるだろう。1,990円。2枚で3,580円だったが、お試しなので1枚だけ。マイクロファイバー(フリース素材)で、首から下がすっぽり覆われる180cm。畳むとクッションになる収納用ポケットがついていて、そこに足を入れたらフローリングの冷えが伝わってこない。これを纏えば、ベランダでの皆既月食観測もそこそこ耐えられる。暖房要らず。暖房と違い、頭まで暖まらないから眠くならない。ずっと作業をするなら手が冷たくなるけれど、考えながらする作業だと長めの袖に手を引っ込め、時々出してはキーボードやマウスを触るだけなので乗り越えられる。洗い替えのため、もう一枚欲しいですわ。ガウン式のも良さそう〜。(hammer.mule)
http://okigaru.jugem.jp/?eid=804
着るブランケットを集めてみました2011。ヌックミィタイプ。

“編集後記………12月12日(月)”には1レスポンス

  1. 編集後記………12月12日(月) http://t.co/RJplRcp9

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!