「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2010年05月14日のアーカイブ

大津茂巳写真展「八重山観光 ボクのココロに恋の島」


http://www2.ttcn.ne.jp/%7Emoon26/
会期:5月16日(日)〜5月30日(日)月休
会場:Gallery Bar 26日の月(東京都新宿区)


中居裕恭写真展「寝汗の春」


http://www.phobbit.com/kodojitop.html
会期:5月17日(月)〜5月31日(月)日休
会場:新宿ゴールデン街[こどじ](東京都新宿区)


新現役ネット写真同好会「感動〜四季おりおり〜」


http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.htm
会期:5月17日(月)〜5月22日(土)
会場:ギャラリーアートグラフ(東京都中央区)


篤紀写真展「嘘夢」


http://www.designfestagallery.com/program/05/index.html
http://fromduskasmay.web.fc2.com/
会期:5月17日(月)〜5月23日(日)
会場:デザインフェスタギャラリー(東京都渋谷区)


侍と私 ─ポートレイトが語る初期写真─


http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-14.html
会期:5月15日(土)〜7月25日(日)月休
会場:東京都写真美術館(東京都目黒区)
入場料:一般500円、学生400円、中高生・65歳以上250円
内容:本展は、ポートレイトをテーマに、3章構成で日本と西欧における初期写真の表現をご紹介します。2万6,000点余の当館コレクションから選りすぐられた作品に特別出品を加えた約210点で構成します。(サイトより)
◇担当学芸員によるフロアレクチャー
5月28日(金)6月11日(金)6月25日(金)7月9日(金)7月23日(金)それぞれ16:00〜 ※要展覧会チケットの半券(当日印)
◇記念講演会「幕末明治の肖像写真」石黒敬章
日時:5月23日(日)14:00〜
会場:東京都写真美術館1階ホール
当日朝10時より1階受付にて展覧会チケット持参者に整理券を配布(先着190名。番号順入場、自由席)


古屋誠一写真展「メモワール.」愛の復讐、共に離れて……


http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-18.html
会期:5月15日(土)〜7月19日(月)月休
会場:東京都写真美術館(東京都目黒区)
入場料:一般800円、学生700円、中高生・65歳以上600円
内容:本展は、1989年より20年あまり発表し続けている「メモワール」の主題の集大成となる展覧会です。「彼女の死後、無秩序な記憶と記録が交差するさまざまな時間と空間を行きつ戻りつしながら探し求めていたはずの何かが、今見つかったからというのではなく、おぼろげながらも所詮なにも見つかりはしないのだという答えが見つかったのではないか」(2010年1月インタビューより)という古屋の思いは、ピリオドを打った展覧会タイトル「メモワール.」にも表れています。(サイトより)
◇フロア・レクチャー
6月4日(金)6月18日(金)7月2日(金)7月16日(金)14:00〜
◇対談
6月4日(金)18:30〜20:00 古屋誠一×小林紀晴
テーマ「10年の旅、古屋誠一を追って」
6月5日(土)18:30〜20:00 古屋誠一×荒木経惟
テーマ「愛の復讐、共に離れて…」
会場:東京都写真美術館1階ホール(定員190名)
※両日共に当日朝10時より1階受付にて展覧会チケット持参者に整理券を配布(先着190名。番号順入場、自由席)


相澤秀人写真展「Material Dance」


http://www.gallery.arttrace.org/
会期:5月15日(土)〜6月8日(火)水木休
会場:ART TRACE GALLERY(東京都墨田区)

小林久晃×直江竜也「お前の写真を撮れ、そして砕けよ」


http://www.portgalleryt.com/exhibitions/kobayashi_naoe.html
会期:5月17日(月)〜5月29日(土)日休
会場:Port Gallery T(大阪市西区)
◇対談 小林久晃×直江竜也「『衝動』としての写真」
日時:5月22日(土)18:30〜
参加費:700円(要予約/飲物つき)

アートディレクター水谷孝次展覧会開催 デザインギャラリー1953にて


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/12/065/

オリンパス、「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6」は6月25日に発売決定


http://www.olympus.co.jp/jp/info/2010a/if100514zuikoj.cfm


リコー、「CX3」の最新ファームウェアを公開


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366685.html


オリンパス、新画像管理ソフト「OLYMPUS Viewer 2」を公開


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366660.html


ロアス、水や衝撃に強いカメラケース


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366747.html

写真で見るミラーレスα「NEX-3」「NEX-5」(操作インタフェース編)


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1005/13/news056.html


西川和久のフォトジェニック・ウィークエンド 5月号【木村亜梨沙+キヤノンEOS-1D Mark IV】2週目〜暗い場所でもISO500で楽々撮影


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/weekend/20100514_366534.html


狙うはプロ級!? ニコン「D300S」で撮影スキルを鍛え直す 第4回 ニコンの「マイクロ」レンズを使って接写に挑戦


(ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/000/520/520360/


デジカメアイテム丼 ユリシーズ「スプートニク」〜ユニークな形状とギミックが光る革製ハンドストラップ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20100513_366664.html

尾黒久美写真展「NOISE」──写真展リアルタイムレポート


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/culture/exib/20100514_366585.html


山形豪・自然写真撮影紀:アフリカが「大陸」であることを感じさせる、南アとペンギン


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1005/14/news028.html


グーグルが“店内ビュー”撮影開始、360度パノラマ表示の「おみせフォト」


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366723.html


Red Giant、映画のような画調に変換できるPhotoshopプラグイン


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100512_366444.html


ソニーがより高性能なミラーレス機”NEX-7″をフォトキナを目標に開発中?


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2010/05/nex-7.html


パナソニックが超薄型のマイクロフォーサーズ機を開発中?


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2010/05/post-133.html


ソニーNEXシステムに関するいくつかの話題が掲載


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2010/05/nex-2.html

キヤノンが一眼レフカメラEOSシリーズの累積生産台数4,000万台を達成


http://cweb.canon.jp/newsrelease/2010-05/pr-40million.html


ソニー、2009年度は318億円の黒字に転換 〜レンズ交換機「NEX」で新たな市場創造を目指す


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366736.html


マイスタンダード、1枚の画像を3D写真に変換するWebサービス


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366669.html


ベンロのカーボン三脚購入で、7,000円をキャッシュバック


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100512_366535.html

「COMMERCIAL PHOTO(コマーシャル・フォト)」2010年06月号


COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト) 2010年 06月号 [雑誌]
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
100 Photographers 2010/フォトグラファーにとってアシスタント経験とは?/若手写真家100人が今、考えていること/2010実名ツイート編/PENTAX 645Dの可能性を探る/別冊付録:Adobe
Photoshop CS5 Handbook
http://www.genkosha.co.jp/cp/
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003GW3U06/dgcrcom-22/


「おうちで旭山動物園2 ゆっくり・じっくり・見ていたい」


今津秀邦

おうちで旭山動物園2〜ゆっくり・じっくり・見ていたい (MG BOOKS)
著者:
写真:今津 秀邦
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
自由で、強くて、かっこいい動物たちのありのままと出会える旭山動物園を、ぎゅぎゅっと凝縮。いつでも大好きな動物たちと出会える遊び心いっぱいの決定版ガイドブック。
http://www.mgc-p.com/contents/service/books/index.html#83
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900253642/dgcrcom-22/


「里山からのメッセージ 雑木林のおくりもの」今森光彦


―里山からのメッセージ― 雑木林のおくりもの
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
未来に生きる子どもたちに心をこめて語りかける写真絵本。雑木林の四季の美しさを主旋律に、里山のもつ多様な生態系と人と生きもののつながりを大切なメッセージとして綴られています。
http://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/10504.html
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4418105042/dgcrcom-22/


「写真集 田 2006.10.23〜2010.1.29」宮澤雅隆、宮澤伸子


写真集「田」
著者:
宮澤 雅隆
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
白松がモナカ本舗が手がけている自然農法的な、圃場整備をしない、昔ながらの曲がったあぜ道のある田の風景や農作業の様子、田んぼの生物などを、約4年間記録した写真集。
http://www.nodai.ac.jp/syuppankai/index.html
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886942229/dgcrcom-22/

iPadの3GモデルとWi-Fiモデル、どっちがおトク?


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100513/1031767/


iPad日本版発売で海外版の注目度が高まるワケ


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100512/1031752/


本田雅一の週刊モバイル通信 iPadのSIMロックに思うこと


(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/mobile/20100514_366695.html


山田祥平のRe:config.sys どうしても見つからないiPadの居場所


(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20100514_366738.html


Appleが「iPad」の販売店を大幅に絞り込んだことについて、公正取引委員会に問い合わせてみた


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100513_apple_ipad_japan/


Adobeが「We ラブ アップル」広告を展開、Flash締め出しを批判


(engadget)
http://japanese.engadget.com/2010/05/13/adobe-we-flash/


2,070枚のポロシャツを用いた巨大モザイクアート、丸ビルに期間限定で展示


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/12/085/


ノートPCがデスクに立つ! キーボード外付け時にも便利な『2WAYノートPCスタンド』


(ガジェット通信)
http://getnews.jp/archives/59280


和をコンセプトにしたポスト・イット「和風シリーズ」が6月にリリース


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/13/069/


意外に実用的! iPhoneアプリのおしゃれな類語新辞典


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100513/1031774/


キリンの真下から見上げる!


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/2010/05/14/a/


電話の相手、運転中ではないですか?


(GIZMODO)
http://www.gizmodo.jp/2010/05/post_7046.html

2010-5-14

2010/05/14

●「写真を楽しむ生活」Webサイトでは、写真展情報で画像を掲載できます。目立ちます。ぜひ送って下さい。サイズは長辺が800ピクセル程度が最適です。もちろん掲載は無料です。


●加藤五十六「肥満自転車」(えい出版社、2010)を読む。みょうなタイトルだが、サブタイトルの「メタボ医師の経験的自転車生活」で、ほぼ内容は予想できる。身長168cmで一時体重が100kgを超えていたという内科医が、まず肥満者の運動の問題点について語り、次いで楽しい自転車話を展開する。肥満者には肥満であることの事情を理解した運動指導が必要だが、市中施設のトレーナーはまず肥満者ではないから、肥満に対する知識が不十分だったり、想像力が欠けているなど、適切な指導はなされていないのではないかという。そこで体験的に、肥満者の膝を守り、排熱と補給に配慮できる運動の道具として、自転車が特におすすめであると説く。しかも自転車は旅の道具としても使える。そして、肥満者の自転車えらび、小物えらび、ペダリングテクニック、下りのトラブルと対策、自転車ツーリングのすすめなど、実用的で楽しい(苦しい体験も)記述が続く。自転車生活においても、肥満者はハンディだらけである。そこをどう乗り切ったか、結果70kgになった経験者が語るからおもしろい。わたしも元サイクリストだったから、マニアックな話は楽しい。自転車に乗ってみようと考える肥満者におすすめだ。わたしも肥満寸前の身として大いに参考になった。加藤直之のユーモラスなイラストが素敵だが、横組の本文はわたしには読みにくい。(柴田)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777915697/dgcrcom-22/


●つるとんたん。有名な讃岐うどんのお店らしいのだが知らなかった。おいしいと聞いて、本店に行ってみた(支店があるのを知らなかった。注文時に麺の太さを聞かれた際の会話で、店員さんが「この地に創業してから〜」と)。メニューに「おうどん」と書かれてあるのが嬉しい。おうどんはもちろん、カレーのおうどん、丼もおいしいらしい。観光スポットのはずれにあるのに、行くと満席。一番端の席に案内され、座ると食前酒がサービスで出た。迷った上に、今度いつ来るかわからないしと、カレー、天ぷら、山かけの三種のおうどんがセットされた「つるとん三宝」1,300円を選んで注文。ちょっと高いなぁ、まぁ観光地だしなぁと。が、運ばれて来たのを見て、全然高くないと思った。三種のおうどんはそれぞれ普通の器サイズに普通量。セットだと個々は小さいものよね? 単品のものだと、直径30cmはあったと思う。きつね揚げはB5ぐらいあったんじゃないかと。大阪に来られた人に案内できる場所がなくて困っていたから、良い場所を知ったと喜んで帰宅したが、東京にも支店があるじゃないか〜。食べつつ、この器って自動食器洗浄機には入らないよなぁ、特注洗浄機なのかなぁ、手作業だと洗うの重いだろうなぁ、収納スペースが大変だなぁ、積み上げたら壮観だろうなぁ、などと考えていたのであった。(hammer.mule)
http://www.tsurutontan.co.jp/  つるとんたん
http://www.tsurutontan.co.jp/soemon/menu/  メニュー
http://twitpic.com/1nk170
写真汚くてごめんなさい。iPhoneが長辺115.5mm。
http://www.phyzios.com/
PHYZIOS Studio。iPhone版がアップデートできなくなってる〜

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    My CollectionHakodate Night ViewsKonica Kanpa!Go with your gut!Live Paint at Design FestaArtist Recording Live Painting ProcessOn Assignmentカシェ・バルジ | ACRU