「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

大津茂巳写真展「八重山観光 ボクのココロに恋の島」


http://www2.ttcn.ne.jp/%7Emoon26/
会期:5月16日(日)〜5月30日(日)月休
会場:Gallery Bar 26日の月(東京都新宿区)


中居裕恭写真展「寝汗の春」


http://www.phobbit.com/kodojitop.html
会期:5月17日(月)〜5月31日(月)日休
会場:新宿ゴールデン街[こどじ](東京都新宿区)


新現役ネット写真同好会「感動〜四季おりおり〜」


http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.htm
会期:5月17日(月)〜5月22日(土)
会場:ギャラリーアートグラフ(東京都中央区)


篤紀写真展「嘘夢」


http://www.designfestagallery.com/program/05/index.html
http://fromduskasmay.web.fc2.com/
会期:5月17日(月)〜5月23日(日)
会場:デザインフェスタギャラリー(東京都渋谷区)


侍と私 ─ポートレイトが語る初期写真─


http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-14.html
会期:5月15日(土)〜7月25日(日)月休
会場:東京都写真美術館(東京都目黒区)
入場料:一般500円、学生400円、中高生・65歳以上250円
内容:本展は、ポートレイトをテーマに、3章構成で日本と西欧における初期写真の表現をご紹介します。2万6,000点余の当館コレクションから選りすぐられた作品に特別出品を加えた約210点で構成します。(サイトより)
◇担当学芸員によるフロアレクチャー
5月28日(金)6月11日(金)6月25日(金)7月9日(金)7月23日(金)それぞれ16:00〜 ※要展覧会チケットの半券(当日印)
◇記念講演会「幕末明治の肖像写真」石黒敬章
日時:5月23日(日)14:00〜
会場:東京都写真美術館1階ホール
当日朝10時より1階受付にて展覧会チケット持参者に整理券を配布(先着190名。番号順入場、自由席)


古屋誠一写真展「メモワール.」愛の復讐、共に離れて……


http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-18.html
会期:5月15日(土)〜7月19日(月)月休
会場:東京都写真美術館(東京都目黒区)
入場料:一般800円、学生700円、中高生・65歳以上600円
内容:本展は、1989年より20年あまり発表し続けている「メモワール」の主題の集大成となる展覧会です。「彼女の死後、無秩序な記憶と記録が交差するさまざまな時間と空間を行きつ戻りつしながら探し求めていたはずの何かが、今見つかったからというのではなく、おぼろげながらも所詮なにも見つかりはしないのだという答えが見つかったのではないか」(2010年1月インタビューより)という古屋の思いは、ピリオドを打った展覧会タイトル「メモワール.」にも表れています。(サイトより)
◇フロア・レクチャー
6月4日(金)6月18日(金)7月2日(金)7月16日(金)14:00〜
◇対談
6月4日(金)18:30〜20:00 古屋誠一×小林紀晴
テーマ「10年の旅、古屋誠一を追って」
6月5日(土)18:30〜20:00 古屋誠一×荒木経惟
テーマ「愛の復讐、共に離れて…」
会場:東京都写真美術館1階ホール(定員190名)
※両日共に当日朝10時より1階受付にて展覧会チケット持参者に整理券を配布(先着190名。番号順入場、自由席)


相澤秀人写真展「Material Dance」


http://www.gallery.arttrace.org/
会期:5月15日(土)〜6月8日(火)水木休
会場:ART TRACE GALLERY(東京都墨田区)

“侍と私 ─ポートレイトが語る初期写真─”には1レスポンス

  1. 侍と私 ─ポートレイトが語る初期写真─ http://bit.ly/cRlbHA

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!