「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2010年06月24日のアーカイブ

新山発現写真展「Breathing OK」


http://www.3rddg.com/exhibition/2010.6.25/niiyama_hatsugen.html
会期:6月25日(金)〜7月4日(日)
会場:サードディストリクトギャラリー(東京都新宿区)


ギャラリー企画展「ながめる まなざす」DIVISION-3


http://www.upfield-gallery.jp/
会期:6月25日(金)〜7月13日(火)
会場:アップフィールドギャラリー(東京都千代田区)
出展:荒木一真、箱山直子、
南條敏之 http://www.h3.dion.ne.jp/%7Efrontar/
湊雅博 http://www.masahirominato.com/
◇ギャラリートーク 7月3日(土)16:00〜
出品作家×小林美香(写真研究者) 参加費:500円(ドリンク付)
◇フリートーク「風景」にかかわる写真について
7月11日(日)16:00〜 相馬泰×糸崎公朗(美術家、写真家)


濱名正芳写真展「上州カメラ旅」


http://www.frameman.co.jp/ginzasalon.html
会期:6月25日(金)〜7月1日(木)
会場:フレームマン エキシビジョン サロン銀座(東京都中央区)


第13回すずめの会写真展


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s1/10062501.html


山口八重写真展「季節便り」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s2/10062502.html
会期:6月25日(金)〜7月1日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン(東京都港区)


北井一夫写真展「Kitai Kazuo in China 1973」


http://www.zen-foto.jp/web/html/exhibition-next.html
会期:6月25日(金)〜7月18日(日)日月祝休
会場:Zen Fotoギャラリー(東京都渋谷区)


上原ゼンジ写真展「手ぶれ増幅装置、その他の実験」


http://www.kaido-ribbon.com/schedule/2010/06/post-2.html
http://www.zenji.info/
会期:6月25日(金)〜6月27日(日)


佐藤春菜写真展「在り、触れられる日々へ」


会期:6月11日(金)〜6月27日(日)
会場:Gallery街道リぼん(東京都杉並区)


NHK学園国立クラス写真展


黒木直文個展


フォトの会


http://www.fujifilm.co.jp/photogallery/chofu.html
会期:6月25日(金)〜7月7日(水)
会場:富士フォトギャラリー調布(調布市)

2010写団名もない会写真展


http://www.takasaki-bs.jp/gallery/sub3.html
会期:6月25日(金)〜6月30日(水)
会場:高崎シティギャラリー(群馬県高崎市)

森田雅章写真展「妖精たちの小宇宙IV・V」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/nagoya/10062501.html
会期:6月25日(金)〜7月1日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン名古屋(名古屋市中区)


第17回港写友会写真展


第17回三菱自動車 岡崎写真部作品展


http://www.kk-wakita.co.jp/05gallery/index.html
会期:6月25日(金)〜6月30日(水)
会場:ワキタギャラリー(名古屋市中区)


千田貴子写真展「ガラスの半球 Glass Walled Hemisphere」


http://www.ban-std.com/index.php?itemid=100
http://gonhana5963.com/
会期:6月25日(金)〜7月11日(日)月火休
会場:Ban Photo Gallery(愛知県春日井市)

森井禎紹写真展「にっぽん祭り日」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/10062501.html


東友関西クラブ写真展「四季歳彩II」


http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/10062502.html
会期:6月25日(金)〜7月1日(木)
会場:富士フイルムフォトサロン大阪(大阪市中央区)

上原ゼンジ


「街道リぼん」で写真展をやります。今週末の6月25日(金)から27日(日)までの3日間。元々この「街道リぼん」の会期というのは変則的で、金土日の3日間を2回、計6日間やるというのが基本単位になっている。働きながら写真展をやる人も多いし、凝縮してやるという感じですね。


元々「街道」は尾仲浩二さんが運営していたギャラリーだけど、今年からは若い女性写真家、松谷友美さんと佐藤春菜さんが引き継いで運営している。この辺りの話は、このギャラリーが生まれた頃にちょっと書かせて貰った。そして今年の春にお二人から企画展の話をいただき、ありがたくお引き受けすることにした。会期は短いけど、毎日顔を出すつもりなので、私のツラを見てみたいとか、話をしてみたいという方はぜひお越し下さい。


尾仲さんとの付き合いは1986年から。私が「FOTO SESSION’86」という写真のグループに参加して、月に一度森山大道さんに写真を見ていただいていた時に、先輩としてほぼ毎回その例会に現れていた。ちなみにもうお一方、顔を出していた先輩が山内道雄さんだ。


私はそのFOTO SESSION’86に参加し始めて一年もたたないうちに、当時勤めていた本の雑誌社を辞めてしまったんだけど、それはもう少し写真を撮る時間が欲しくなってしまったのと、森山さんがあまりにもカッコ良かったからだ。写真で食っていこうとかいう話ではまったくない。当時は景気も悪くなかったから、まあ何とかなるだろうという、ぐらいの気持ちで退職してしまい、今日に至る、というわけだ。


今、尾仲さんが「デイズフォト通信」で「あの頃、東京で…」というエッセイの連載をしているのだが、ちょうど当時の話がネタになっていて面白い。森山さんや尾仲さんが、自分自身のギャラリーを立ち上げた頃の話だ。尾仲さんと交流はあったものの、当時の裏事情も分かり、興味深く読ませて貰っている。そして改めて当時のことを思い返してみると、かなり面白い時期に、ディープな現場に居合わせたのかな、という気がしてきた。


私は1987年になってすぐに会社を辞めたのだが、その年に森山さんは渋谷に自身のギャラリーである「room801 森山写真研究室」を作った。そして、そのギャラリーの内装工事を仕切ったのが尾仲さんだ。CAMPやFOTO SESSION関係の人間が手伝いに集まったのだが、私もペンキ塗りの日に手伝いに行った。


その時、工事で出たゴミを入れるための袋が余ったので、その袋を森山さんから譲り受け、しばらくの間森山大道モデルのコインランドリー袋として愛用していた。いや、ただ土のうを作ったりする時に使う袋だし、森山さんが買ってきたもんでも何でもないんだけど、なんか森山さんの所から貰ってきたというのが嬉しかった。


同じ年に、尾仲さんが西新宿の成子坂下にギャラリー「街道」を作った。そして山内道雄さんと瀬戸正人さんが四谷四丁目に「Place M」を作った。自主ギャラリーというは、それ以前からもあったけれど、その後の影響のことなどを考えると「room801」「街道」「Place M」が生まれた1987年というのは、日本の写真史の中でも重要な年だったんじゃないかと思う。写真評論家には、ぜひこの辺の話をまとめておいて欲しいなあ。


自主ギャラリーというのは、写真家個人や写真家グループが主体となって運営しているギャラリーだけど、メーカー系のギャラリーと違って、自分が発表したい写真を発表したい時期に公開できるというメリットがある。メーカー系のギャラリーだと、審査があったり、ずうっと先の話だったりするでしょ。


そんな自主ギャラリーでは夕方になるとアルコールが登場する。私の周りの写真家というのは、シャイな人が多いけど、夕方になり、アルコールが入るにつれ饒舌になっていく。そして、昼間はおとなしかった人達のテンションがだんだんと上がってゆき、翌朝まで写真について語り合うという状況もよくあった。


写真集専門の出版社であり、書店であり、ギャラリーである蒼穹舎の代表である大田通貴さんが道を誤ったのもこの年で、たまたま初めて行った「room801」で酒宴が始まり、そのまま朝まで写真について語り合う、という洗礼を受けたことが、その後の人生を変えたようだ。


当時はただ写真が好きで、ギャラリーめぐりをしていた青年だったのに、新宿御苑の蒼穹舎で写真集に囲まれている大田さんを見ると、あの頃、あの場のエネルギーって、何か凄かったんだなあと感じさせる。


・デイズフォト通信
http://www.daysphotopress.com/
・蒼穹舎
http://www.sokyusha.com/


今回の展示は「街道リぼん」の「大部屋」という名の四畳半のスペースで行われる。あんまり大きな花とかいただいても飾れないから、花はけっこうですよ。ドン・キホーテの「具だくさんラー油」はいいかもしれません。って、ギャラリーじゃ、食えないか。じゃあ、スイーツがいいかな。


ネタは「宙玉レンズ」「手ぶれ増幅装置」「歪みガラスの向こうの世界」あたりをやろうと思っている。って、もう明後日だというのに何も準備ができていない。搬入の当日はワールドカップの日本対デンマーク戦もあるしけっこう危険だな。


写真展の会場には、蛇腹レンズや宙玉レンズなんかの工作物も持っていくつもり。宙玉レンズは販売もします。お客さんが少なければ、蛇腹の折り方教室もやりたいな。まあ、いろいろサービスしますんで、ぜひ、お越し下さい!


◇上原ゼンジ写真展「手ぶれ増幅装置、その他の実験」
会期:6月25日(金)26日(土)27日(日)13:00〜19:00
会場:GALLERY街道リぼん 
http://www.zenji.info/news/ribbon.html


◇宙玉レンズの販売について
ようやく供給が追いついてきました。
http://www.zenji.info/cn21/pg243.html


【うえはらぜんじ】zenstudio@maminka.com
http://www.zenji.info/
http://twitter.com/Zenji_Uehara

第3回「1_WALL」写真部門


http://rcc.recruit.co.jp/gg/1wall/1wall.html
「1_WALL」は、個展開催の権利をかけた公募展です。グランプリに到達するまでに、一次審査、二次審査、「1_WALL」展と公開最終審査という3度の審査が待ち受けています。一次審査を通過した30名にはポートフォリオを介して審査員にプレゼンテーションしていただきます。自分の作品と向き合い、言葉も使って全力で作品について語ってください。そこを通過すると、次は展覧会と公開審査会でのプレゼンテーションです。個展に辿り着くまでには何度も作品と向き合うことになります。その過程こそが「1_WALL」というコンペティションなのです。(サイトより)


応募受付:6月22日(火)〜6月29日(火)12:00〜20:00(土日休)
募集内容:カメラを介して写し撮ったあらゆる写真、映像作品
応募規定:テーマ、手法は自由。指定のスペースに展示可能な作品。他のコンテストにおいて発表された作品の応募は不可。
応募資格:年齢35歳以下。個人制作であること。
展示スペース・応募方法:サイトを参照
出品料金:無料
審査員:金村修(写真家)鈴木理策(写真家)鳥原学(写真研究者)町口覚(アートディレクター)光田ゆり(美術評論家)

セカンズ、仮面ライダー仕様のEXILIMを500台限定発売


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100623_376308.html


フリービット、Android OS搭載の「クラウドデジタルフォトフレーム」“ServersMan”同士の連携にも対応。継続課金型販売も


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100623_376328.html


アイファイジャパン、Eye-Fi Explore X2購入で「Evernote」プレミアム会員権を進呈


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100623_376239.html

デジカメドレスアップ主義 ソニーNEXにライカMレンズがつく! ソニーNEX-5+スーパーエルマーM 18mm F3.8 ASPH.


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20100624_375418.html


今日から始めるデジカメ撮影術:第129回 水族館とガラスと明るさの関係


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1006/24/news028.html

“世界最小”15倍ズーム機も! 世界の巨人「GE」が仕掛けるデジタルカメラとは?


(デジカメWatch)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/06/23/gij2010/001.html


その魅力はすべての人を惹きつける──iPhone 4は“ケータイ市場”を席巻する


(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1006/24/news017.html


「iPhone 4」を速攻テスト 間違いなく”一目惚れ”してしまうインパクト


(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/06/24/iPhone4/


iPhone 4を徹底検証! 実物はやっぱり凄かった!!


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100622/1032168/


Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0EV1EG67ZP9G5VM8J5R2&AssociateTag=dgcrcom-22&IdType=ASIN&ItemId=B003O53DIE&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Large&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2018-01-24T11%3A41%3A54Z&Version=2009-03-31&Signature=a93EcwHfVydqtf%2BqsOC3XOe6BEuOx2kLGtolH46p9T0%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/sites/heteml/users/z/a/c/zacke/web/photo_blog/wp-content/plugins/Mitsurin/Mitsurin.php on line 255

Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0EV1EG67ZP9G5VM8J5R2&AssociateTag=dgcrcom-22&IdType=ASIN&ItemId=B003O53DIE&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Large&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2018-01-24T11%3A41%3A54Z&Version=2009-03-31&Signature=a93EcwHfVydqtf%2BqsOC3XOe6BEuOx2kLGtolH46p9T0%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/sites/heteml/users/z/a/c/zacke/web/photo_blog/wp-content/plugins/Mitsurin/Mitsurin.php on line 258

Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0EV1EG67ZP9G5VM8J5R2&AssociateTag=dgcrcom-22&Author=%E5%8F%A4%E7%94%B0%20%E5%BA%B7%E5%80%AB&Operation=ItemSearch&ResponseGroup=Small&SearchIndex=Books&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2018-01-24T11%3A41%3A56Z&Version=2009-03-31&Signature=WTOg0XIC0bXZsAQaIl2%2B6nZ2%2FuVIJsVul6W1XfumWAM%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/sites/heteml/users/z/a/c/zacke/web/photo_blog/wp-content/plugins/Mitsurin/Mitsurin.php on line 255

「ビデオ α(アルファ)」2010年07月号


ビデオ α (アルファ) 2010年 07月号 [雑誌]
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
小型ビデオカメラの動向を読む/デジイチ×ビデオコネクション/レンズ交換の魅力に迫る/デジイチ向け三脚システム/AVCHDカメラトPremiere pro+Neo 3Dによる3D映像制作ワークフロー
http://www.shashinkogyo.co.jp/sk-teiki/teikitop.html
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003O53DIE/dgcrcom-22/


「イントゥザワールズエンド 世界の果てへ」古田康倫


INTO THE WORLD’S END―世界の果てへ (クムランアートブック・シリーズ)
著者:
古田 康倫
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
日本から遥か遠い、中南米・アフリカの奥地。そこには清く貧しく美しく生きる人々の姿があった。
http://www.qumuran.com/
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434146246/dgcrcom-22/


「瞳のフォトグラフ 3」GUNP(杜講一郎×さくらあかみ)


瞳のフォトグラフ 3 (Flex Comix)
著者:
アマゾンレビュー
欲しいものリストに
個性派ぞろいの女子校“写真部”ではじまる、さわやかフォト・ライフ! 美少女カメラマンたちの織り成すハートフル・ストーリー第3巻。カメラの基礎も学べる。1話はサイトで。
http://flex-comix.jp/webcomic/morikohichiro/hitomino.html
→アマゾンで購入するなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797360046/dgcrcom-22/

これなら妻も納得!? 女性目線で見たiPadの便利ポイントとは?


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100623/1032178/


画面で見るiPadの設定 家庭内無線LAN設定(バッファロー編)


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/ipad_config/20100624_376105.html


Evernoteが日本法人設立、画像データの日本語認識機能の提供も


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100623_376306.html


Evernote連携製品が続々、iPhone用名刺アプリから、ぺんてるの文房具まで


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100624_376343.html


国内電子書籍市場の派閥争いを巡るプレイヤーまとめ


(KAORITTERブログ)
http://www.kaoritter.com/2010/06/23/国内電子書籍市場の派閥争いを巡るプレイヤーま/


「売れ行き2倍」iOS 4でリュウドの折りたたみキーボードが品薄に


(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1006/24/news026.html


エプソン製ドキュメントスキャナ「ES-D200」を評価する


(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/pclabo/20100624_376230.html


頼みごと・探しモノの逆オークションサイト「しごとのセリ市」オープン


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100623_376332.html


これが日本の「選挙」の知られざる実態、選挙プランナーの松田馨さんにインタビュー


(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100624_dialogue_01/


百貨店“超”活用法〜「低価格ファッション」「お取り寄せグルメ」を狙え!


(nikkei TRENDY net)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100617/1032122/

2010-6-24

2010/06/24

●BC級映画DVD、タイトルからして怪しい「宇宙戦争ZERO」(2009、カナダ)を見る。「未知との遭遇」と「宇宙戦争」と「スターシップトゥルーパーズ」をミックスしたような、なかなかそそられるビジュアルは言うまでもなく偽装パッケージで、こんな素晴らしい場面はない。舞台はなんと19世紀のアメリカ、コロラドの田舎町、ウエスタンの世界に正体不明のエイリアン(映画内では「怪虫」と呼ぶ)がやってきたという設定だ。冒頭でチラッとそれらしきものが見えるが、あとは退屈凡庸なウエスタンが続き、眠気をこらえながら「宇宙戦争」の始まりを待つ。やっと出て来たエイリアンは4本足の昆虫みたいなデザインで、CGはそこそこの出来。どうみても生物というよりロボットだ。シャンデリアみたいなUFOも出現する。ほとんどが陳腐な人間ドラマで、予告編で謳う「人類と宇宙生命のファーストバトル」なんて規模の戦闘はない。だいいち人類というほどの人数は出て来ない低予算テレビ映画だし。銃とダイナマイトしか武器がない彼らが、どうやってウランを採掘に来た(それが目的だって・笑)エイリアンを撃退するのか、それが見せ場なのだろうが、無理な展開だ。笑える要素が少ないので、採点はZERO。口直しに、おなじみ「アバター」に突入だ。(柴田)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0031L6PDG/dgcrcom-22/


●iPhone4をゲットした皆様、楽しんでらっしゃいますか〜? 私はまだしばらく3GS+iOS4で乗り切ります。/週末にはiOS4を堪能する予定。仕事頑張らねばねば。メインで使っているアプリ群のiOS4対応版が続々。嬉しい。あ、ストリートファイターIVのキャラが追加されてたね。iPhone4発売記念で、値下げアプリ多そう。/今日は運命のデンマーク戦。徹夜続きなので今日は寝たい……。仕事がちっとも進まず。アイデアを形にするのって、納得できるクオリティにするのって難しいね。お客様のオーダーに沿わせるとどうも格好がつかず。いじればいじるほど、データサイズが肥大化して、処理時間がかかり、頭の中の回線が途切れる。(hammer.mule)
http://kb2.adobe.com/jp/cps/234/234356.html
Photoshopのパフォーマンス最適化

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Orange CrabMy CollectionHakodate Night ViewsKonica Kanpa!Go with your gut!Live Paint at Design FestaArtist Recording Live Painting ProcessOn Assignment