「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●比較的しのぎやすい日が3日、4日続き、ようやく記録的な猛暑とはお別れかとひと安心していたが、また暑さが戻ってきた昨日、父の三回忌で汗みずくになった。暑さに強いわたしでさえも、いい加減にしろと言いたくなった今年の夏。いままでは、どんな暑さでも家の中で上半身裸でいることはなかったが、格別暑い(冬は寒い)自分の部屋で、Macに向かっているときだけだが、よくぞ男に生まれけりな日がよくあった。まあ、一番気の毒なのは全身毛だらけの犬(ハニー号)であろう。彼は暑くても寒くても日中はテラスで過ごしているが、朝からものすごく暑いので、掃除も終わる8時半になると玄関に入れてやる。冷たいフロアにべたっと寝てひとまずは快適そうである。この犬、家に入るのが好きだから「寒いか?」と聞くとブルブル震えて、「暑いか?」と聞くと舌を出してハアハアしてみせる。豆腐をよろこんで食べる。レタスは常食。バナナ以外の果物なんでも食べる。アボガドも食う。変なやつだ。しかし、娘や孫が来ると挑戦的に吠える。昔はこうではなかったのに。年をとって極端に身勝手になってきた。わたしより年上のくせにあきれるほどの活力。しかし、いずれ来る老犬介護問題。ああペットってめんどうくさい。昨夜、ツインモニタの片方が突然真っ黒になった。マニュアルを見ながらいろいろいじったがダメ。机の下にもぐって結線をすべてやりなおし、祈りながらMacのパワーをオン、たちあがれ日本、たちあがれ三菱Diamondcrysta! その結果、みごとに復活したが、その間の30分で汗みずく。シャワーを4回浴びた日。(柴田)


●髪をようやく切った。暑い時にはまとめると涼しいのだが、この猛暑だとまとめると熱がこもってしまい、かえって暑い。まとめてアップしても、落ちてくるという限界突破な長さ。行きたい行きたいと思いつつ、仕事の区切りがついて、よっしゃ行けると思う時間帯には開いていない。どうにかならないものかと思っていたら、ポストに入っていたチラシに、最終受付22時と書かれたお店があった。それも徒歩2分。それでもなかなか行けずにいたが、予定より早く終わった件があり、外出先から電話して予約して自分を追い込む。美容室ってなぜあんな雰囲気なんだろう……苦手だ。が、そのお店は店員さんたちが元気で明るく、会話も上手い。店員さんらが元気なせいか、こちらもあまり疲れずに過ごせた。価格より、技術より、雰囲気が大事なんだなぁと思った。そのお店は三店舗展開中のチェーン店で、女性が社長らしい。研究するのは技術だけでなく、チーム分けして、自己啓発や社員がいかに楽しく過ごせるかや、お客様をどう楽しく過ごしてもらうかなど、テーマを決めて研究したりするそうな。そのために外部セミナー(異業種参加者あり)に、参加させてもらったりするらしい。へぇ。雇用の基準も明るく元気な人で、女性が働ける場所をというコンセプトが根底にあり、学ばせるのが技術だけでないのは、もし退職したとしても、一般社会で活躍出来るようにと社長さんは考えてらっしゃるんだって。社員教育のできる会社っていいね。まだまだ発展しそうな気がしたわ。(hammer.mule)

“2010-9-13”には1レスポンス

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!