「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●ひさしぶりにデジカメ画像をお店プリントした。先日行われた中学のクラス会旅行の写真である。確か前回は4年前だったか、画像データをCDにして写真屋に持ち込んだ記憶がある。今回は近所のスーパーの一角にあるプリントショップにメモリーを持っていったのだが、受付マシンは全部使用中だった。店のお姉さんが、ネットなら24時間受付けていると言う。昨夜、ショップのサイトにアクセスし、約30点を1点づつアップロードした(Windows IEならまとめてできる)。アップした画像1点づつサイズや枚数、日付入りかどうかなどチェックを入れる。ここで問題となったのは画像サイズだ。最近は16:9+で撮影していたので、旅行のときもうっかりそのままの設定で撮ってしまった。Lサイズプリントでは左右がカットされてしまう。1点ずつ仕上がり範囲の変更操作をする。集合写真では困った。左右幅に17人が収まらない。範囲の変更をしてもだめ。ネット上では応用が利かない。結局L判はあきらめて店で相談しようと思う。早くも、今朝の10時すぎ、仕上がったとメールが来た。1枚18円、安過ぎる。昨日、ドンキホーテに「MEMORY STICK PRO Duo」を買いに行った。今使っているのは512MB、数年前の購入時にはけっこうな値段だった。買ったのは4GBで2,180円、安過ぎる。これでいいのか。/菅首相は北朝鮮と韓国の砲撃戦を「報道で知った」と言う……言葉を失う。そんなお粗末な危機管理体制なのか。しかも、第一声で北朝鮮を非難しない。嗚呼、完全にダメだ、この政権。日本はもうこういう人たちには任せられない。(柴田)


●北朝鮮!/寝てばかりだから、ネタなんてないぞ。寝室にはテレビすら置いてない。読書やネットする気力もないし、すぐに眠くなるし、iPhoneやiPadの充電もだるい。昨夜あたりからまともに動けるようになったものの、やること山積みで、逃避気味。もう一回寝ていたい……。土日も祝日も飛んでいってしまった〜。/叔母がメニエール病。最初は私と同じ症状で、たいしたことはないと放置していて悪化したと言っていた。偶然にも吐いた翌日に、会う約束をしていたので、キャンセルの連絡とともに体調を伝えたら、えらく心配された。「とにかく睡眠不足が一番良くないから!」と。眠くて仕方がないこの症状は、私の思考を越えたところで、身体が機能しているんだなぁと思った。「不規則な生活をやめるには「家事の効率化」「仕事の効率化」「週間スケジュール、月間スケジュール、年間スケジュールの見直し」などとテーマを考えているうちに、また寝入ってしまったさ……。家事の前倒しができるとすこしは違ってくるかな?(hammer.mule)
http://ja.wikipedia.org/wiki/メニエール病

“2010-11-24”には2 レスポンス

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!