「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………2月25日(月)

2013/02/25コメント

●クレジットカードを使わない一生だった。現金主義ではない。後払いが好きじゃないというだけ。分割払いは、若くて貧乏なころ丸井でライティングデスクを買ったときの一度だけだ。つきあい上、仕方なくつくらされたクレジットカードがいくつもあったが、全部処分した。だから、クレジットカード決済しかないネットサービスは利用できないのだが、仕方ないと思っている。ネット上の買い物も銀行ネット振込やコンビニ決済にしていた。


しかし、Kindle Paperwhiteを導入したからには、ネット上で決済して電子書籍を買わなければならない。そこでAmazonギフト券を初めて使った。ワンクリックで今すぐ買えちゃう便利さには感動したが、これはなかなか危険な仕組みだなと思った。電子書籍購入以外には使わないようにしようと決意したが、いつのまにか電動歯ブラシとかアンテナ分波器とか文房具などをワンクリックしていた。あぶないあぶない。ま、先払いだからいいか。


ルアル本も買ってしまった。諸星大二郎の漫画と、買いそびれた雑誌「幽」のバックナンバーだ。マーケットプレイスを初めて利用した。さすがに1円という価格ではなかったが、送料250円を足してもずいぶん安かった。ブックオフで探す手間もなく、たぶんそれより安いから、今後も使い続けたい。しかし、こういうサービスは便利だが、出版社や書店、流通にとって困った存在だろう。しかも外資だ。これからどうなるんだろう。


マーケットプレイスは、オークション出品で古本の価格設定の参考になる。マーケットプレイスの価格(最安と最高の差はかなりあるが)+250円を相場と考える。いままでいい加減な値付けをしてきたが、この方法はかなりいいと思う。まだ成果は出ていないけれど。ところで、46年前に490円で買ったある書籍が希少品で、10,000円から38,000円の値がついていた。オークション出品しちゃおうかなあ。 (柴田)


●新卒で銀行員になった。初社会人で、右も左もわからない入社すぐの時期に、渉外さんから新人らにクレジットカードの申込書が渡され、みんな入ってもらうものだからという理由で、3枚は作ったと思う。取引先の応援用カードが含まれていると知ったのは数年後。


自分から入ろうと思ったのは、テレフォンカードが2枚ついてくるというおまけにつられた『ペルソナVISAカード』。阪急百貨店系列でお得に使えるというもの。これがいまのメインカード。


iD契約もしていて、コンビニや喫茶店でも使っちゃう。通信費やWebサービス費などの会費にも使っていて、たまるポイントは、年に5,000円〜10,000円程度のキャッシュバックとなる。飲み会の幹事をほとんどしないし、してもカードでは払わないけど、皆の分をカードで払ったら結構たまるだろうな〜と思う時もある。続く。(hammer.mule)


http://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/persona/index.jsp
ペルソナVISA

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    IMG_8395-1riGoing For The Cover ShotHello"Another"World - Out-of-body - Android apps - FreeIMG_8391-1ri20180218_DSC0052020180218_DSC0052320180218_DSC0051420180218_DSC00526