「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2010-4-21

2010/04/21コメント

●「よくある夢の内容と、それらが意味すること10パターン」という記事をおもしろく読んだ。大多数の人が共通して見る夢の内容について、研究者の協会(どんな組織なんだ?)が与えた解釈だという。とても学術的と思えぬ一般論だが、そうかもしれないと思わせる内容で、血液型性格判断みたいなものだろう。ただの娯楽記事だ。わたしがわりとよく見る夢『船や飛行機に乗り遅れる』の意味は「重要な機会を逃したと強く感じている」「重要な決定に苦労している」らしい。いまのわたしにとって重要な機会とか決定ってなんだ? 『裸になる、おかしな服装をしている』夢は「秘密にしておきたい感情や事実を暴かれてしまうなど、過度に自分自身を知られてしまうのを恐れていることを示しています。このパターンの夢は、しばしば結婚している人たちが見るという点が興味深いところです」という。なるほど興味深い。『迷子になる』は「現実でどう行動するか決める際に矛盾した考えを持っている時」。よく見る夢『トイレをさがすが見つからない』の解釈はないが、歳とって夜オシッコに立つこともあるから、単にそういう関連なのか。『虫歯になる、歯が抜ける』は「自分には魅力がないのだと思い、それが誰かに知られてしまうのではないかと恐れていることを示しています。より深いレベルでは、現実で感じている恐れや戸惑い…」とあって、これは体験的に理解できる。「歯が抜ける夢=SEXに対する恐怖」という専門家の説明を聞いたことがある。わたしも、ある時期からこの夢をまったく見なくなったのだから正しい解釈だ。(柴田)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100417_dream_meaning/
(GIGAZINE)


●最近、仕事私事のやることリストが滞っている。先送りにしている引っ越し荷物や、ここに欲しいよね、な家具は保留のまま。なのにセミナーをはしご。川崎先生の講義は、聞いている時は先生の目的がわからず、頭の中が整理できない時があり、とりあえず内容の上澄みだけでもと入れてみて、終わってからノートを見ると、なるほどなぁと思う。昨日のはUST放送のこともあるのか、わかりやすい内容だった。コンセプトを説明する時に、三つの要素を探し(仮説でもいい)、図形(三角形)にあてはめて考える。単純に「三角形」といっても、二等辺三角形なのか、下向きの▽なのか、横向きなのか、いろいろパターンは考えられるし、形によって物語性を持たせられる。資料にはその形を意識して記載すると相手に伝わりやすい。というか、そのぐらい図形一つでも意識しなさい、と。日本人の感覚だと(日本語でいうところの)「情報」は英語だとInformation(news)だが、他の国では違う。イギリスだとknowledgeで体系だった知識を含む。中国だと「諜報」であり、戦略策略をも含む。同じ単語を指して会話しているつもりでも範囲は違っている。日本語の「情報」ととらえて、相手の発表を、ずるい〜と思うのは間違い。「IT革命」は本当に「Information Technology」で良かったのか? などなど。言葉って毎日見たり聞いたりするもので、言霊ってあるよなぁと思っているから、「情報技術革命」と限定した意味合いで広まらず、略語で曖昧なままなのは良かったよなぁと思ったのであった。/歯が抜ける夢なんて、子供の頃から一度も見たことないぞ〜。よく見る夢なの? 覚えていないだけ? (hammer.mule)

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    My CollectionHakodate Night ViewsKonica Kanpa!Go with your gut!Live Paint at Design FestaArtist Recording Live Painting ProcessOn Assignmentカシェ・バルジ | ACRU