「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●貴志祐介「悪の教典」上巻をようやく読む(文藝春秋、2010.7)。上下巻セットで3,600円となると、かつての手当たり次第図書購入可能の頃とは違い、今ではさすがに手が出せないから図書館のお世話になる。そんな人がすごく多いから、申し込んでもなかなか回って来ない。新聞広告の「学校という閉鎖空間に放たれた殺人鬼は、高いIQと好青年の貌を持っていた。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー」というコピー以外、事前に関連情報は一切読まなかった。だから理想的な教師に思える主人公蓮実が、悪魔的な新任の教師か編入生と対決し生徒を守る話かなと平凡な予想をしていた。しかし、130ページを超えたあたりで「大半の教師と生徒は将棋の駒でしかなかった」とか「新2年生の担任となることが決まったときは、これで自分の王国を作れるという思いで胸が高鳴ったものである」という記述が現れてあれれ? と思った。それから次第に、両親をはじめ多数の殺人を犯してきたサイコパス・蓮実聖司の真実が明らかになる。殺人鬼は主人公かい。この巻では新たに何人かを平然と殺しているが、下巻では生徒の大殺戮が展開するという。特設サイトでいくつかの情報を得て(筆者インタビューは読了してから読む)、下巻が回ってくるのを待つ。それにしても、こういう娯楽本を上下巻合わせて30冊も在庫する図書館って、まさに無料貸本屋である。なんだか変だが、その恩恵をうけているわけで。わたしのお気に入りの片桐怜花ちゃんはどうなるか。心配だな。(柴田)
http://bunshun.jp/pick-up/akunokyouten/
悪の教典特設サイト
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163293809/dgcrcom-22/
→アマゾンで見る(レビュー23件)


●数年前まで。PHPと聞くと出版社が浮かび、今はプログラム。HPと聞くとヒューレットパッカードだったのに、今はホームページ。/ハイブリッドPDFって知ってた? OpenOfficeで編集可能になるPDF(ODF)。変換するとファイルサイズが肥大化する。OpenOfficeが広まりつつあるのかな。最近だと山形県庁が導入決定したらしい。/ビデオ流出をテレビ放送している時、ブラウザにIEのバージョンアップ推奨メッセージがあったらしい。いまだにIE6って……。Web制作者にとって、大きなネック、IE6。もうすぐ9が出るのに、まだ6対応サイト作らないといけないのか?(hammer.mule)
http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/Documentation/Extension_Manual/PDF_Import
ハイブリッドPDF
http://ja.openoffice.org/  OpenOffice
http://user.services.openoffice.org/ja/forum/viewforum.php?f=28
導入事例
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/08/news030.html
IE6のお葬式
http://jp.techcrunch.com/archives/20090922google-turns-internet-explorer-into-chrome-yes-seriously/
「Webの至る所に、IE6に困らされた人たちの怨嗟の声がある。」
http://damesoku.blog114.fc2.com/blog-entry-637.html
【今更】IE6、7に脆弱性発見

“2010-11-9”には1レスポンス

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!