「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2013年09月18日のアーカイブ

京都大学鉄道研究会写真展「鉄道のある情景」くらしの中の鉄道を再発見する写真旅行


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)祝休
会場:HCL フォトギャラリー新宿御苑(東京都新宿区)
http://www.horiuchi-color.co.jp/photo-gallery/shinjuku/


第7回吉祥寺・新百合ヶ丘・自由が丘カメラ散歩グループ合同展


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)日休
会場:AiDEM PHOTO GALLERY シリウス(東京都新宿区)
http://www.photo-sirius.net/


中川節子写真展「パリに魅せられて」


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)祝休
会場:Photo Gallery KITAMURA(東京都新宿区)
http://blog.kitamura.jp/13/4358/2013/07/4554414.html


公益社団法人日本山岳会 第21回アルパインフォトクラブ写真展「心に映る山々」


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)
会場:ポートレートギャラリー(東京都新宿区)
http://www.sha-bunkyo.or.jp/gallery/port.html


山下浩二写真展「未来に翔く新技術」


会期:9月17日(火)〜9月28日(土)
会場:EIZOガレリア(東京都中央区)
http://direct.eizo.co.jp/shop/c/cGinza/?tab=3


宮嶋茂樹写真展「The Assignment 委任された仕事」


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー銀座(東京都中央区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/miyajima-assignment/index.html


ホンマタカシ「Pinhole Revolution/Architecture」


会期:9月19日(木)〜10月26日(土)日月祝休
会場:TARONASU(東京都千代田区)
http://www.taronasugallery.com/exh/exh_index.html


ホンマタカシ「ピンホール・カメラ プロジェクト」


会期:9月19日(木)〜10月26日(土)日月祝休
会場:taimatz(東京都千代田区)
http://taimatz.main.jp/
http://imaonline.jp/ud/exhibition/520cdf466a8d1e2c57000001


KnK JAPAN 国境なき子どもたち設立15周年記念写真展「共に成長するために 〜Growing Together〜」


会期:9月10日(火)〜9月23日(月)
会場:伊藤忠青山アートスクエア(東京都港区)
http://www.itochu-artsquare.jp/


小林キユウ「SHOWCASE」


会期:9月19日(木)〜10月1日(火)
会場:America-Bashi Gallery(東京都渋谷区)
◇トークショー ゲスト:土田ヒロミ・後藤繁雄
日時:9月21日(土)14:00〜 無料 予約制
http://americabashigallery.com/exhibitions.html


原岡千年子写真展「カレードスコープ」


会期:9月19日(木)〜10月2日(水)日休
会場:Up40Gallery(東京都板橋区)
http://www3.ocn.ne.jp/~sunny3/up40gallery.htm

門井ゆりか写真展「Shiny Lakes イングランドの穏やかな時間」


会期:9月19日(木)〜10月1日(火)土日祝休
会場:キヤノンギャラリー仙台(仙台市青葉区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kadoi-shinylakes/index.html

まだまだこれから 光法師写真展


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)
会場:しずぎんギャラリー四季[静岡](静岡市葵区)
http://www.agora-sgs.jp/index.html#/shizuoka/event


第52回 富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展(前期)


会期:9月19日(木)〜10月2日(水)木日休
会場:富士フォトギャラリー新潟(新潟市中央区)
http://www.fuji-icom.co.jp/fuji_gallery/index.html


第46回 兼六カメラクラブ写真展


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)
会場:フジカラーギャラリーかなざわ(石川県金沢市)
http://www.fhweb.jp/gallery/main.html


五味彬写真展「POSTCARDS FROM AUTOBOY AKIRA GOMI/1977-1983」


会期:9月19日(木)〜10月2日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー名古屋(名古屋市中区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/gomi-postcard/index.html

志野和代写真展「衆生無極」


会期:9月19日(木)〜9月24日(火)
会場:ギャラリー古都(京都市中京区)
http://gallerykoto.web.fc2.com/


塚原写真教室


会期:9月19日(木)〜9月23日(月)
会場:入江泰吉記念奈良市写真美術館一般展示室(奈良市)
http://www1.kcn.ne.jp/%7Enaracmp/tenji/tenji_schedule.html


仁の会写真展「いのち写真展〜5人の写真家のはじまりと現在〜」


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)日祝休
会場:キヤノンギャラリー梅田(大阪市北区)
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/jin-life/index.html


juna21 世羅拓人写真展「フィシス」


juna21 上田順平写真展「手紙」


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)
会場:大阪ニコンサロン/ニコンサロンbis大阪(大阪市北区)
http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2013/09_osaka.htm#04
http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2013/09_osaka-bis.htm#04


夏景


太田恭史・Sophie・廣田修己・リュウノユウヤ
会期:9月18日(水)〜9月22日(日)
会場:BEATS GALLERY(大阪市中央区)
http://beats-gallery.com/


NHK文化センター梅田教室藤江クラス写真展


会期:9月19日(木)〜9月25日(水)
会場:富士フォトギャラリー大阪(大阪市中央区)
http://www.prolab-create.jp/culture/gallery/oo_gallery.html

緊急決定! 三好和義『富士山 極上の撮影術』発売記念 撮影術公開トーク


三好和義さんが「富士山 極上の撮影術」の発売を記念して、これからシーズンインとなる富士山の撮影のポイントを語ります! 本に書ききれなかった裏話なども聞ける、またとない機会です。「富士山 極上の撮影術」(小学館刊 1890円)を携えて話を聞きにきませんか?
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784093883283


3D_cover_A+O


日時:9月21日(土)15時〜(14:30受付開始)1時間程度
会場:ウィブックス(文京区小石川2-3-23 春日尚学ビル3F)
丸ノ内線・南北線後楽園駅より1分(都営線春日駅より3分)
http://www.webooks.co.jp/access/images/webooks_bmap.jpg
※当日は地域のお祭りのためビル前にテントがありますのでご注意ください。
受講料:無料(ただし「富士山 極上の撮影術」持参の場合のみ。お持ちでない方には会場で販売いたします)
【申込み】http://www.webooks.co.jp/bukatsu

富士フイルム、ベイヤーセンサー採用の「X-A1」を海外発表


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130917_615700.html


X-A1
X-A1-2


富士フイルム海外発表、Xマウント望遠ズームレンズ第2弾「XC 50-230mm F4.5-6.7 OIS」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130917_615692.html


STMicro、スマートフォン/デジカメの手ブレ補正向けジャイロセンサー


(PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130917_615631.html

写真で見る キヤノンPowerShot G16


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/615/288/html/73.jpg.html


(デジカメWatchより)

(デジカメWatchより)



交換レンズ実写ギャラリー キヤノンEF 300mm F2.8 L IS II USM 光学性能を向上させた白い“サンニッパ”


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/615/482/html/001.jpg.html


レンズだけカメラ「DSC-QX100」「DSC-QX10」徹底解剖(前編)


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1309/17/news058.html


(ITmediaより)

(ITmediaより)



レンズだけカメラ「DSC-QX100」「DSC-QX10」徹底解剖(後編)


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1309/18/news025.html


(ITmediaより)

(ITmediaより)



新iPhone実機テスト、カメラ機能はコンパクトデジカメを大きく凌駕!


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130913/1052193/


【特別企画】奥川浩彦のWTCC&F1 鈴鹿サーキット撮影ガイド(その2 撮影編)流し撮りのシャッター速度の基本は1/125秒。そこから上げ下げを


(Car Watch)
http://car.watch.impress.co.jp/docs/special/20130917_615672.html


【特別企画】奥川浩彦のWTCC&F1 鈴鹿サーキット撮影ガイド(その3 東コース編)鈴鹿サーキット東コースの撮影ポイントを徹底解説


(Car Watch)
http://car.watch.impress.co.jp/docs/special/20130918_615757.html


プロに聞いた! “プロっぽい写真”の撮り方 岩に乗ったり、木に登ったり? 女性の「!」を引き出してiPhoneで撮る


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130913/1052182/

ニコン、“レンズの味”と“収差”の関係を解明へ 独自の計測装置と画像シミュレーターの連携で


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130917_615664.html


2013年秋のアート写真シーズン到来 最新オークション・プレビュー


(The Short Epic)
http://gallerist.cocolog-nifty.com/epic/2013/09/013-decb.html


週刊アンケート:タブレットで写真を撮る?


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/enquete/20130917_615639.html

●このたびの大雨で、気象庁は制度運用開始後初めて「大雨特別警報」を滋賀県、京都府、福井県に発表。16日(月)午前6時に緊急記者会見を開き「ただちに命を守る行動を取って下さい」などと呼びかけた。さいきんよくテレビで見る顔がそこにあった。気象庁予報課の課長サンである。額が禿げ上がり、メガネをかけた好人物であろう風貌は、しゃべるときも常に口元が笑っているように見えて、「緊急」とか「警戒」とかいう言葉とかけ離れた雰囲気を醸し出しているのが違和感。この役者は替えたほうがいい、そう思うのはわたしだけであろうか。


それにしても「ただちに命を守る行動を取ってほしい」と言われてもなあ。緊張感に欠ける表現だと思う。というか、後は住民のみなさんの自己責任でヨロシクって言ってるような感じもする。また「これまでに経験のないような大雨」とか「50年に一度の雨量」と表現されても、よくわからない。後期高齢者ならわかるのかねえ。わかってもあとの祭りだろうな。ただただ戸惑うばかりだ。まあ、結局は自己責任だろう。天災の被害はあきらめるしかないのかな。


しかし災害は人ごとではない。いまマンションの防災計画を策定中だから、今までになく災害の報道が気になる。いつ来るかわからない首都直下型の大地震に備えて、今年中にマンションの防災マニュアルを仕上げる予定である。マンションのISPの防災支援サービスのサポートを受けて、マニュアルの基本形が完成したので、あとは我がマンション向けのこまかな調整が必要な段階だ。


結局は「その時」マンションにいる人「だけ」で災害対策本部を立ち上げ、マニュアルを運用してさまざまな活動をしなければならない。「その時」それぞれの居住者は何をすべきか、それを時系列でわかりやすく書き表すのはなかなか難しい。なにしろ経験がないもんで。


「その時」マンションはたぶん建物は無事だから、居住者は避難所に行っても拒否されるようだ。だから外部からは助けが来ないという覚悟、自助の精神が必要だ。わがマンションには自治会がないから、住民同士の交流は殆どない。ますます自助自立だ。「その時」我々はマニュアルを上手に活用できるだろうか。わたしが生きている間はマニュアルが不要であればいいな。(柴田)


●続き。たまに会って、Facebook上での話になるとついていけない。そこに居合わせる人たちは、みんなそれぞれの毎日を把握しているので、その延長上の会話になる。アクセスしない私が悪いと思いつつ、難民救助活動があったらなぁと甘えたくなったりもした。


いまこそ皆がスマホを持っているけど、そうでない数年前、IT系集まりだとガラケーが少数派。いまもIT業界にいない友人らはTwitterやFacebookをしていないし、それでもやっていけているから、ちょっと羨ましく思ったりする。


とか書いていたら、NさんからLINEが入っていた。後記を読んでくださったようで、心配されている。すみません。うわぁぁぁぁぁぁーーーってなる時があるんです……。仕事目一杯で後記ネタすら思いつかない時には、ネガな吐露になってしまい、自分でもいかんなぁと。気分転換でもすれば、元気になるんですが……。(hammer.mule)

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Tokyo AsakusaKagoshima_1世田谷線 松陰神社前駅 TOKYO JAPANFocusHears A Little, Sees A LotD6EB8D5A-0516-4475-A3A8-447F82E9C1658551B75A-9C75-4015-A953-EB6C8C3ECE95346822B2-8953-4130-9E83-D174467445C0