「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2013年10月11日のアーカイブ

第10回НИТЬ写真展「写本 Vol.6」


会期:10月14日(月)〜10月20日(日)
会場:プレイスM/M2ギャラリー(東京都新宿区)
http://www.placem.com/schedule/2013/20131014/131014.html


写真を一冊の本としてまとめ、展示する「写本」展。写真グルー
プНИТЬ(ニーチ)では、このユニークな展示方法で写真の世
界の多様さを表現してきました。今年は29名が集まり、それぞれ
の生活、世界、物語を写本に綴じてお届けします。


新川侑子

新川侑子


稲見隆太郎

稲見隆太郎


内村敦

内村敦


染谷學写真展「道の記」II


会期:10月14日(月)〜10月27日(日)
会場:ギャラリー蒼穹舎(東京都新宿区)
http://www.sokyusha.com/gallery/20131014_someya.html


新名安奈「滲んで見えない」


会期:10月14日(月)〜10月27日(日)月休
会場:TOTEM POLE PHOTO GALLERY(東京都新宿区)
http://tppg.jp/


目の色も鳴き声も肉球のにおいも、何もかも私の中にしみこんで
いる。彼女はカメラが嫌いで、私もあまりレンズを向けることは
なかった。
今年の春、彼女は長年の住処を旅立った。本当に最期の旅に出て
帰ってはくれなかった。ありがとう、と冷たくなった身体を抱く
事も出来ず、ただ彼女が居なくなった実家に帰り、ああ、居なく
なったのだと確認する事がせきのやまだった。
何も変わらないといえば嘘になるのだろうか。変わってしまった
と言えば過去のものにしてしまえるのか。一度しまったものを掘
り起こしてみるのもいい。全て、無しにする事なんて出来ないん
だから。


新名安奈「滲んで見えない」

新名安奈「滲んで見えない」



Japanese Beauty 〜いまの日本に生きる私たちの美意識〜


会期:10月14日(月)〜10月20日(日)
会場:ヨドバシフォトギャラリーINSTANCE(東京都新宿区)
http://www.yodobashi.com/ec/support/news/1213373439033/index.html


写真展Japan meets itary


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:CROSSROAD GALLERY(東京都新宿区)
http://www.roonee.com/crossroad/schedule/


本野奈津子・近藤仁・鈴木カズユキ3人展「ポートレート」


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:Roonee 247 photography(東京都新宿区)
http://www.roonee.com/schedule/


石川栄二写真展 2013#2


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:ギャラリー・ニエプス(東京都新宿区)
http://www.niepce-tokyo.net/


かつしか写真クラブ「あの日この時」


鈴木幸次個展「下町慕情」合同写真展


会期:10月11日(金)〜10月17日(木)
会場:フレームマン エキシビジョン サロン銀座(東京都中央区)
http://www.frameman.co.jp/ginzasalon.html


長澤みさち展


会期:10月14日(月)〜10月19日(土)
会場:Gallery Q(東京都中央区)
http://www.galleryq.info/exhibition2013/exhibition2013-041.html


岡嶋和幸写真展「彼方の森を泳ぐ」


会期:10月15日(火)〜10月27日(日)月休
会場:アイアイエーギャラリー(東京都中央区)
http://iiagallery.jp/exhibition/20130909-10117.html


これは彼らとの間に流れた時間の記録。綴られた時間を紐解くと
き好奇心と少しの不安が入り混じるあのときの感情が呼び起こさ
れる。甦る言葉のさざなみや街のざわめき。解き放たれた記憶は
遠く広がりゆっくりと動き出す。


岡嶋和幸「彼方の森を泳ぐ」

岡嶋和幸「彼方の森を泳ぐ」



佐藤仁重写真展「THE MASK」


会期:10月15日(火)〜10月30日(水)
会場:アートスペース丸の内(東京都千代田区)
http://www.ne.jp/asahi/kaiseido/photo/


生誕100年!植田正治のつくりかた


会期:10月12日(土)〜1月5日(日)月休/祝日の場合は開館、
翌火曜休館]、12月29日〜1月1日
会場:東京ステーションギャラリー(東京都千代田区)
入場料:大人900円、高大生700円、小中生400円
◇講演会「回想・植田正治」10月26日(土)
◇講演会「再考・植田正治」11月9日(土)
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/


佐々木しほ写真展


会期:10月15日(火)〜10月27日(日)
会場:ギャラリーJy(東京都港区)
http://www2.odn.ne.jp/gallery-jy/


水面や波の美しさのようなものへの興味ではない。
それらと向き合った時に強く感じる客観的存在感。
画面から感じる分身的なものは、人のいろいろな波と重なり合う。


佐々木しほ

佐々木しほ



植田華菜子「新生」


会期:10月15日(火)〜10月27日(日)月休
会場:NADAR/TOKYO(東京都港区)
http://nadar.jp/tokyo/schedule/130115.html


大社優子写真展「HEARTS AND FLOWERS」


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:TAMBOURIN GALLERY(東京都渋谷区)
http://tambourin-gallery.com/tg/2013/09/hearts-and-flowers.html


一年前、同タイトルの写真展を開きました。今回は、その続きと
なるものです。
友人が日々の暮らしの中で生ける花に、自分の中の、遠い記憶の
中にある、時々「ひとりぼっち」になるような感覚を重ね合わせ
るように、撮り始めました。
そこから2年が経ち、少しだけ、「ひとりぼっち」という感覚か
ら飛び出して、時々、軽やかな気持ちになったりしたことを、花
がずっと見ていたのだと思うのです。


大社優子1

大社優子1


大社優子2

大社優子2


大社優子3

大社優子3


大社優子4

大社優子4


Charley写真展「存在」


会期:10月14日(月)〜10月19日(土)
会場:表参道画廊(東京都渋谷区)
http://www.omotesando-garo.com/link.13/charley.html


Photo&Graphic Exhibition「Mix Up! vol.14」


写真の学校/東京写真学園「しゅんかん」


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:ギャラリー・ルデコ(東京都渋谷区)
http://ledeco.net/


松永佳子Photo Exhibition「NAYUTA」


会期:10月12日(土)〜10月14日(月)
会場:SPACE K代官山(東京都渋谷区)
http://www.space-k.info/info.html


松永佳子「NAYUTA」

松永佳子「NAYUTA」



中原達洋「そともかげとも」


会期:10月12日(土)13(日)19(土)20(日)
会場:ギャラリー街道(東京都杉並区)
http://www.kaido-onaka.com/


小谷崇司「また、いつかの公園で。」


会期:10月14日(月)〜10月20日(日)水休
会場:monogram(東京都目黒区)
http://monogram.co.jp/gallery/index.php


2013年東京シャッターガール製作委員会企画展


「TOKYO SHUTTER GIRL:2」
会期:10月13日(日)〜10月27日(日)
会場:Photo Gallery Artisan(東京都文京区)
http://www.artisan-tokyo.com/news.html#shutter_girl


30人の写真作家が漫画「東京シャッターガール」の世界観を写真
で表現。また映画のスチール展も同時に開催されます。ゲストフ
ォトグラファーに、ハービー・山口氏、小林幹幸氏をお迎えする。


NYADAR 猫祭 VOL.4


会期:10月12日(土)〜10月14日(月)
会場:時代空間猫じゃらし(東京都台東区)
http://nyadar-nyadar.blogspot.jp/

第32回キヤノンフォトクラブ浦和写真展


会期:10月14日(月)〜10月20日(日)
会場:さいたま市民ギャラリー(さいたま市浦和区)
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1057632505994/files/25-9-11.pdf

川内倫子写真展「光と影 Light and Shadow」


会期:10月12日(土)〜11月10日(日)
会場:KAGIYAビル4Fギャラリー(浜松市)
http://www.youngtreepress.net/


創立20周年記念 写団じゃじゃ馬作品展


第9回写伸クラブ・グループ達写合同写真展


名古屋市職員写真クラブ春陽会展


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:名古屋市民ギャラリー栄(名古屋市中区)
http://www.bunka758.or.jp/scd18_p04.html

西田敦写真展「歴史の歯車-奈良・戦災の記憶」


会期:10月12日(土)〜10月14日(月)
会場:MAGIC×MALLET(奈良県桜井市)
http://www.ac.auone-net.jp/~nara-koe/news342.html


公開グループ展「ハリモグラとあそぼ!」


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:gallery maggot(大阪市西区)
http://gallery.maggot-p.com/


北浜白黒写真倶楽部「〜な人」


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:NADAR/OSAKA(大阪市中央区)
http://nadar.jp/osaka/schedule/131015.html


小畑修一展「年代さかのぼり神戸光景」


会期:10月15日(火)〜10月20日(日)
会場:birdie photo gallery(神戸市中央区)
http://motomachi-birdie.net/index.html

NEC新ディスプレイを発売前に試せるイベント・セミナー


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131010_618963.html

ライカ大丸東京店1周年を記念した「ライカX2 Tokyo Station」


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131010_619027.html


ライカX2 Tokyo Station

ライカX2 Tokyo Station



EVF内蔵コンパクト「ライカC」が10月19日に発売


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131010_618976.html


ライカC

ライカC



バッファロー、独自の高速転送に対応したUSB3.0カードリーダー


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131011_619128.html

正常進化を究めた高級・薄型コンデジの到達点─キヤノン「PowerShot S120」でいろいろ撮ってみた


(マイナビニュース)

PowerShot S120(マイナビニュース)

PowerShot S120(マイナビニュース)


交換レンズ実写ギャラリー HD PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited 周辺部の画質が向上。こ


だわりの単焦点広角レンズ
(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review/20131010_618866.html


PENTAX K-5 IIsに装着(デジカメWatch)

PENTAX K-5 IIsに装着(デジカメWatch)



FUJIFILM X XF23mm F1.4R|SHOOTING REPORT


(PHOTO YODOBASHI)
http://photo.yodobashi.com/fujix/lens/xf2314r.html


フォトアプリガイド Camera 2(Android) ちょっと変わったエフェクトが楽しいカメラアプリ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/app/20131011_618864.html


10月号【芝崎めぐ + SONY DSC-RX1R】2週目─外でのポートレートは、ビビットでコントラスト─がいい感じ!?


(Photogenic Weekend)
http://photogenicweekend.net/2013/10/11/1999.html

高性能カメラ搭載、Xperia Z1のドコモ版「Xperia Z1 SO-01F」


(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20131010_618898.html


防水対応、地デジを観賞できる「フォトパネル 06」


(ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20131010_618888.html


今すぐ入れよう! オススメAndroidアプリ《ロケスマ》近くの「○○」! なんでも探します


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20131009/1052823/


ニコンの新製品に関する噂のまとめが掲載


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2013/10/post-522.html

●沢木耕太郎「キャパの十字架」を読んだ(文藝春秋、2013)。「あの『崩れ落ちる兵士』は撃たれていなかった! 『世紀の戦争写真』は 本当は、誰が、撮ったのか。スリリングな追跡行」と帯にある。スペイン戦争時に、共和国兵士が敵の反乱軍の銃弾にあたって倒れるところを撮ったとされる、写真機が発明されて以来、最も有名になった一枚の写真がある。これはいつのことなのか、ここはどこなのか、この人物は誰なのか、これはどのような状況なのか、それをどのように撮ったのか。「この写真はいったい何なのか?」


筆者はその謎を解明するための追跡行に出る。その旅はじつにスリリングで、じつに興味深い。その推理と行動と考察を追って、本にポストイットを挿していったら、「辞書引き付箋勉強法」をやっている小学生の辞書みたくなってしまった。あとからそれらポイントを拾い出しつなげて、思考の洗練化を追体験してみようという目論みはあきらめた。それにしても筆者は、四六時中といっていいほど件の写真を観察し憶測をたくましくしている。そして到達した驚くべき結論。本当に面白かった。こんなに夢中になれたサスペンス(と言ってしまう)は久しぶりだ。ネタバレ書評は読まないほうが楽しめる。


ところで、沢木耕太郎推理ドキュメント「運命の一枚 〜”戦場”写真 最大の謎に挑む〜」は今年2月3日にNHKスペシャルで放送された。知らなかった。NHKが沢木の新事実発掘と思索の旅に同行して記録、さらに「崩れ落ちる兵士」の3DCG再現もあるという。見た人の評によれば、問題は「沢木がまるで世界で初めてキャパの『崩れ落ちる兵士』が“やらせ”であることを突き止めたかのような構成」になっている点だという。沢木お手柄ドキュメンタリーらしい。それでは「キャパの十字架」とはずいぶん違う。NHKがまたやってくれた、ということだろう。これじゃ再放送は期待できない。


戦場の写真といえば「硫黄島の星条旗」も有名である。なかなか迫力のある写真だが、こちらはもちろん“やらせ”である。弾丸の飛び交う中での決死の作業、ではない。しかし、最初に立てた星条旗はサイズが小さく見映えがしなかったので、大きな星条旗に交換して立てているところを、AP通信社カメラマンのジョー・ローゼンソール撮影した、とされる。二本目の星条旗立てセレモニーがピュリッツァー賞を受賞したわけだ。ところが、この擂鉢山頂上では、星条旗>日章旗>星条旗>日章旗>星条旗と、旗立て合戦が行われたという話もある。となるとこの星条旗は三本目となる。沢木さん、次はこの謎を解明する旅に出てもらえないだろうか。(柴田)


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163760709/dgcrcom-22/
沢木耕太郎「キャパの十字架」


http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0203/
NHKスペシャル 沢木耕太郎 推理ドキュメント 運命の一枚
〜”戦場”写真 最大の謎に挑む〜


http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/5b8cdef408ac2df624c6f23d567527aa
キャパの「崩れ落ちる兵士」NHKの明らかな思考操作


●続き。合否に影響しない記述試験もあった。といってもアンケートみたいな問題で200文字ぐらいだったと思う。送信して終了。


DTPエキスパート認証試験という名前ではあるが、年々インターネット関連の問題が増えているように思う。Web to Print、Webフォント、クラウド、HTML5、XHTML、レスポンシブデザインなど。電子書籍やPDFワークフロー、RGBワークフロー、カメラ、データセキュリティ、XML、オンデマンド印刷というようなものもあれば、製本や紙目、組版にモアレなんかも出てくる。


何百メガのファイルを回線スピードいくらで、伝送精度がいくらの時に、何秒でアップできるか、みたいな問題もあったなぁ。アップする時はトイレやメールチェックの時間! だと思っているからか、計算方法をすっかり忘れていたわ。というより最初の試験の時も捨て問題にしていた。時間かかるから、長文問題と計算問題は後回し。余った時間で計算した。


他にも忘れていることがたくさん。トラッピングの時に、どちらの色をのせるかという、DTPアプリケーション類に任せていることとか。(hammer.mule)

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkCanon Girl