「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

●今日も青空。朝一に芝生に散った大量のバラの花びら拾い。季節感があってなかなかいい風情だ。昨日、テレビで閣僚たちのなんともだらしない姿を見た。「クールビズ」とかいう、環境対策の一環となる衣服軽装化キャンペーンの初日である。何が何でも前政権と同じなのはイヤという幼児的考えで外交も内政もメチャメチャにしている鳩山政権が、これに限っては前政権が始めたことを踏襲しているのは珍妙だ。しかも、かつて鳩山サンはパフォーマンスのような形でのクールビズを批判していたはずだ(もうこの人の発言に意味ないか)。それにしてもこのタイミングで「かりゆしウエア」である。まことに微妙である。読売新聞によれば「『最低でも県外』ができなかった後で、かりゆしウエアを着て閣議に臨むのはいかがなものかという議論があったのは事実だ」と前原沖縄相が記者会見で語ったと伝えている。だが、あえてかりゆしウエアを用いなかったら、それはそれでまた問題になるかもしれない。それにしてもである。なんとも、かりゆしウエアの似合わない面々であることか。似合わないばかりではなく、誰とは言わぬが「その筋の人」を思わせる雰囲気をまとった大臣までいるではないか。岡田外相の面変わりは痛々しい。外交の認識が違う首相の下でのアメリカとの交渉は、ものすごいストレスの毎日ではなかったかと同情するのだが。


ここまで書いていたら、鳩山首相がまさかの政権投げ出しの報道。昨日まで「なぜ辞めなければならないのか」と続投の意志が固かったのになあ。しかし、もったいない辞め方だ。沖縄に行ったときに、「検討を重ねましたが、普天間基地の県外移設、海外移設が不可能であり、日米合意の辺野古沖移設と決断するに至りました。沖縄県民のお気持ちを裏切るかたちになってしまい、まことに申し訳ございません。責任をとって総理を辞任致します」と発言すれば歴史に残る名首相になれた、かもしれないのに。(柴田)


●Androidは気になりつつ、Macだけで完結する幸せから離れられない。Windows Mobile機の時は、Macでは何かと不便だったもの。今の時点ではiPhoneアプリの方が秀逸だけど、iPhoneアプリ開発者が同じものをAndroidでも販売するはずだし、今後はどうなるかわからないよね。/世がiPadだ、CS5だという時期に、わたしゃディスプレイ購入しましたぜ。ちょっと前はメモリ。あとはキーボードも買う予定。/月々315円で雑誌や新聞の読み放題「ビューン」がトラブルで一時停止。無料期間延長。対応機種はiPad、iPhone、iPad touchに3G携帯。今のところコンテンツは、毎日新聞、西日本新聞、AERAやエコノミスト、Friday、サンデー毎日、週刊朝日やダイヤモンド、プレジデント、女性セブンにスポニチ。DIMEにdancyu、BE-PAL、地球の歩き方、CanCam、mi-na、Reginaなど31。これこそiPadで読みたい。コンテンツもっと増えたらいいのに。電話帳並に分厚く、電話帳より重い雑誌は結構あるよ〜。あ、これバックナンバーは見られるのかな。/昨日続投、今朝辞任。一日で儲けた人いたりして。 (hammer.mule)
http://www.viewn.co.jp/  ビューン

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

CAPTCHA


YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!