「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

編集後記………11月29日(金)

2013/11/29コメント

●幽メール、もとい、ゆうメールで冊子を送るとき、重量によって料金にかなりの差がついてしまう。キッチンの簡易なはかりに載せたら2kgの少し前である。これを厚紙の封筒に入れ、ガムテープで封をしたら微妙な重さになる。2kg未満の450円か、2kg超の590円か。こういうときは、親切なおばさん局員のサービスを期待して、ちょっと遠くの郵便局まで持って行く。


以前、微妙なサイズの荷物を持ち込んで、近所の郵便局で80サイズと判定されたのを、そこでは60サイズとしてくれたからだ。果たして2010g、はかりの数値が料金と連動してモニタ表示されるから、わずかなオーバーも見逃してはくれない。前におまけしてくれたのは、巻き尺で箱のサイズをはかるアナログだったからだ。デジタルって情け容赦がない。


なぜかB級が好きだ。羽生市で開催された「ゆるキャラグランプリ2013」で、ご当地・埼玉県勢は深谷市の「ふっかちゃん」が総合4位になったが、県のマスコット「コバトン」は23位から65位へ後退。わが戸田市から出場した「トマピー」が525位、「とだみちゃん」が648位とは情けない。「トマピー」は、戸田市ボランティア・市民活動支援センター(愛称:TOMATO)のイメージキャラクターで「“と”だの“ま”ちでみんな“と”もだち を目指して」、なんてキャッチフレーズはよかったのにな。見た目の完成度もなかなかだったのにな。


「B-1グランプリ」で、福島県浪江町の「浪江焼麺太国」グループが出品した「なみえ焼そば」が一位になった。浪江町といえば、福島第一原発事故の避難指示区域にある。2009年6月に母、兄、妹とわたしの4人で、浪江町と大熊町の親戚を訪ねた。親戚はどちらも料理屋で、まず「なみえ焼そば」が出て来た。うどんのような極太の麺と豚肉、もやしを炒め、濃厚なソースで味付けされていて、見た目はともかく非常にうまかった。なつかしく思い出すあの味。彼らはもう故郷には戻らないという。


新聞に「認知症」の特集があった。軽度認知障害(MCI)の人を対象にしたデイケアの出題。頭を使って手足を自由に動かし、脳を活性化させるためのものだ。「右手と左足はグー、左手と右足はパーにして。出来たら、次は逆に!」う、う、うまくできない。メモリーワークの出題。「『頭』と言ったら膝、『膝』と言ったら肩、『肩』と言ったら頭に手を当てて」あ、間違った。認知症発症予備軍に対しての訓練だが、それさえちゃんとできないなんて、わたしは既に認知症かい。小学校のとき、なかなかスキップをマスターできなかった鈍さを誇るわたしだから、これが普通かもしれない。(柴田)


http://namieyakisoba.com/namieyakisoba.html
なみえ焼そば(通常の約3倍のもある太い麺がナイス)
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=561
ふっかちゃん(名産「深谷ねぎ」の角がナイス)
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=971
トマピー(ネーミングの理由がナイス)


●続き。大阪マラソンでは、要所要所で動画が記録されていて、ナンバーや名前で検索できる。チャレンジランはゴールのみ。検索したら友人からの応援メッセージが書かれていて、とても嬉しかった。感謝しまくり。


で、肝心の動画は、顔や目が死んでいて、視点が定まらず、ふにゃふにゃふーそのものの芯のない緩んだ感じ。しんどくないと思っていたのは興奮していたからなのかもしれない。今度ゴールする時は、笑顔作って、手をぴしっと伸ばすなりガッツポースなりにせねばなるまい。


フォトサービスはオールスポーツ。ナンバーで検索したら、超ブサイクな変顔でブサ体型のおばさんが数枚写っていて、誰が買うかこんな写真!! と。家人がサングラスはかけた方が良い、ゴール時に生気のない目のことが多いと言われていたが実感した。化粧しないと弟そっくり。まわりの人たちも疲れた変顔だらけだった。化粧は必須と知ったわ。


……長々と書いてましたが、やっと大阪マラソンネタは終わりです。ありがとうございました。面白くて癖になりそうです、マラソン。あ、先日、大阪城公園に行くと大阪マラソンTシャツ2013を着用した人たち3人とすれ違いました。はい、私が4人目です。久しぶりに走ったので坂道2kmでもしんどく、膝が痛くそうで、ウォーキングに切り替えましたです。人間の身体って!(hammer.mule)


http://www.osaka-marathon.com/2013/news/view.html?id=366
完走率95.1%、チャレンジランは98.6%。沿道応援者数のべ125万人。


http://womens.marathon-festival.com/
いいなぁ、名古屋ウィメンズマラソン。毎年人気で抽選なんだって。3月9日って忙しい時期じゃないか!
http://womens.marathon-festival.com/gift/
何がいいってゴールメダルの代わりがオリジナルペンダント。これならいつでもつけられていいなぁ。悪目立ちしない普段使いできそうなデザイン。


http://jinen.org/  
お寿司屋さん。ランチは茶碗蒸し、碗もの、小鉢つき

コメントをどうぞ

ご意見お待ちしております!

情報の誤り、リンク切れなどございましたら、お手数ですが、この欄もしくは情報提供フォームからお知らせください。

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Beside Osaka´s CastleKick!Expo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkExpo Commemoration ParkCanon GirlCanon GirlExpo Commemoration Park