「写真を楽しむ生活」のページ頭です

写真を楽しむ生活

写真が好きなすべての人に役立つ情報クリップ。写真展情報は"日本最強"!

2013年04月19日のアーカイブ

森山大道「実験室からの眺め」


会期:4月22日(月)〜5月5日(日)
会場:プレイスM(東京都新宿区)
◇4月27日(土)森山大道 トーク&サイン会
http://www.placem.com/schedule/2013/20130422/130422.html


大庭佐知子「淡路島 月月火水木金金」


会期:4月22日(月)〜4月28日(日)
会場:M2ギャラリー(東京都新宿区)
http://m2.placem.com/schedule/2013/20130422/130422.php


須永明子イギリス(秋編)


会期:4月21日(日)〜4月30日(火)
会場:ニコン新宿サービスセンターフォトスクエア(東京都新宿区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/shinjuku/photosquare.htm


デジタルフォトクラブかがやき「第2回写真展 心に残る風景」


会期:4月22日(月)〜4月28日(日)
会場:ヨドバシフォトギャラリーINSTANCE(東京都新宿区)
http://www.yodobashi.com/ec/support/news/1213373439033/index.html#k0422


中田幸介写真展「The Sound of Ttam」


会期:4月19日(金)〜4月25日(木)月休
会場:Bright Photo Salon(東京都中央区 日本写真学院)
http://jcop.jp/wp/gallery/the-sound-of-tram/


宮内昭人「神あり月の夜神楽舞い」


会期:4月21日(日)〜4月30日(火)
会場:ニコン銀座サービスセンターフォトスクエア(東京都中央区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/ginza/photosquare.htm


渡辺兼人写真展「真菰は」


会期:4月22日(月)〜5月11日(土)日休
会場:GALLERY mestalla(東京都千代田区)
http://www.gallerymestalla.co.jp/exhibisions/13/watanabe/index.htm


秋山庄太郎の「いちごいちえ」第一期


会期:4月20日(土)〜6月30日(日)金土日開館


第7回秋山庄太郎記念花見山フォトコンテスト入賞作品展


会期:4月20日(土)〜5月5日(日)金土日開館
会場:秋山庄太郎写真芸術館(東京都港区)
入場料:一般700円、学生500円、小中生300円、65歳以上500円
http://akiyama-shotaro.com/


福嶋幸平「一条」


会期:4月20日(土)〜4月26日(金)
会場:NANATASU GALLERY(東京都港区)
http://www.nanatasu.jp/


糸崎公朗写真展「盆栽ツギラマ + Before and After」


http://www.storefront-art.com/gallery/itozaki/itozaki-1.html
会期:4月20日(土)〜5月5日(日)4/23・24・30・5/1休 
会場:ストアフロント(東京都台東区)

「写友よの」写真展


会期:4月22日(月)〜4月28日(日)
会場:さいたま市民ギャラリー(さいたま市浦和区)
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1057632505994/files/25-3-5.pdf

戸井十月写真展


会期:4月20日(土)〜5月15日(水)
会場:東川町文化ギャラリー(北海道上川郡東川町)
入館料:町内100円、町外200円
http://photo-town.jp/gallery/index.html


土門拳「風貌」


会期:4月22日(月)〜6月16日(日)


土門拳記念館開館30周年記念展 腕白小僧がいた


併設「古寺巡礼」
会期:4月10日(水)〜6月16日(日)
入館料:一般420円、高大生210円、小中生100円
会場:土門拳記念館(山形県酒田市)
http://www.domonken-kinenkan.jp/

「ふたたびの出会い」IZU PHOTO MUSEUM コレクション展


荒木経惟、木村友紀、杉本博司、野口里佳、古屋誠一、松江泰治
会期:4月21日(日)〜9月29日(日)水休(5/1開館)
会場:IZU PHOTO MUSEUM(静岡県駿東郡長泉町)
入館料:一般800円、高・大学生400円、中学生以下無料
http://www.izuphoto-museum.jp/

中村理子「サハラに遊ぶ」


会期:4月21日(日)〜4月30日(火)
会場:ニコン大阪サービスセンターフォトスクエア(大阪市北区)
http://www.nikon-image.com/support/showroom/servicecenter/osaka/photosquare.htm


山田省吾「徒人日記」


会期:4月21日(日)〜4月29日(月)開廊日はサイト参照
会場:ハッテンギャラリー(大阪市北区)
http://810gallery.com/top.html


birdie企画「ジャケ買い」展 第一弾!


会期:4月22日(月)〜4月28日(日)金休
会場:birdie photo gallery(神戸市中央区)
内容:輸入レコード専門店ガポンレコードが写真を使ったレコードジャケットをセレクトして展示
http://motomachi-birdie.net/im_future.html

【詳報GR】APS-C化しても軽快な切れ味は健在、高級コンデジの定番に返り咲くか


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130417/1048783/


シグマ、初の全域F1.8標準ズーム「18-35mm F1.8 DC HSM」開発発表


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130418_596451.html

新生「GR」の設定メニューをひと通り撮影してみた


(ASCII)
http://ascii.jp/elem/000/000/780/780769/


交換レンズ実写ギャラリー SIGMA 19mm F2.8 DN


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review/20130419_596551.html


リコーGRとライバルとの画質の比較サンプルが掲載


(デジカメinfo)
http://digicame-info.com/2013/04/gr-2.html


フォトアプリガイド お散歩トイカメ – nofinder プレビューなし!! 見えないトイカメアプリ


(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/app/20130419_596556.html


今日から始めるデジカメ撮影術:第163回 イマドキのランチ撮影と基本とスマホの関係


(ITmedia)
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1304/19/news062.html

iPhoneのカメラ機能を完全理解(1)そもそもどんな写真が撮れるのか?


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20130417/1048782/


今すぐ入れよう! オススメAndroidアプリ《360》大型連休の思い出をぐるり一周のパノラマ写真に仕立てる


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130417/1048779/


サンワサプライ、スマホやタブレットが立てられるUSBポート付きタップ


(家電Watch)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20130419_596646.html


Photogenic Weekend 2013年4月号【間宮夕貴+Nikon 1 J3】3週目


(Photogenic Weekend)
http://photogenicweekend.net/2013/04/19/1858.html

阿蘇のカルデラを走る2つの観光列車


(Daily Portal Z)
http://portal.nifty.com/kiji/130419160365_1.htm


これからスマホ文具を使いたい人へ──文具王のオススメは?


(BIZ.ID)
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1304/16/news007.html


○○とはとても思えない? 1万台のiPhone 5を使ったドミノ倒し動画


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20130419_596593.html


PLUS「ホワイパースライド 裏から見えない修正テープ」


(家電Watch)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20130419_596302.html


趣味のインターネット地図ウォッチ 第159回 Google Earth上で地質図を見られる「シームレス地質図3D」


(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu/20130418_596387.html


成田空港近くにアウトレット開業、狙いは海外からの観光客!?


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130418/1048819/


落下防止用の指通しリング付きiPhone 5ケースが予想を上回るヒット


(NIKKEI TRENDY NET)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130409/1048618/

●レンタルショップで古いホラー映画のDVDを何枚も借りた。これらの映画はかつてVHS録画で大量に所有していたが、9年半前の引っ越し時に「怒濤の捨て捨て症候群」に陥り処分してしまったものだ。大量のレコードもカセットテープも殆ど捨てた。いまならアナログ音源もVHSも簡単にデジタル化できるのだから、捨てずにとってあれば、デジタル化作業自体も楽しめたのにと思う。


いまになって、捨てなくてもよかったのじゃないかと、未練の気持ち混じりに思い出すモノがある。それらは、もし今あったとしても使いものにならない。無用の長物だ。それでも部屋のどこかに置いてあれば、その美しいデザインを眺めるだけで気持ちが安らぐことだろう。もちろん、それを理解できない妻の気持ちをかき乱すだろう。それは、TEACのカセットデッキA-450と、日本ビクターのビデオデッキHR-3300である。


TEACカセットデッキA-450は40年ほど前に、安月給のわたしが思い切って約8万円を投じ、秋葉原で購入したものである。じつは性能については難しい理屈を理解できず、効果的な録音・再生ができたかどうか怪しいもので、それこそ「猫に小判」だったけれど。とにかく大きくて重かったが、いかにも重厚でメカニカルなデザインにゾッコンで、見て触っているだけで満足していた。


日本ビクターのビデオデッキHR-3300はVHS初号機である。新婚のわたしは約25万円もするそれを分割払いで購入した。当時の原付バイク4台分の価格。仕事でTVCMを録画したいからというのが動機だから、我ながらエラい。社内で3番目に買ったのが平社員というのも話題になった。このキカイは本当に仕事の役に立った。ただテープが超高価格で、少ないテープを使い回していた。


その後、ビデオデッキはVHSもベータも何台買ったか。SONYのVHSはいまも現役だ。もはやお役御免ということで、発作的にHR-3300は捨ててしまったのだが、実に惜しいことをした。デザインはいまでもまったく古びていないもの。ほんとに何だったんだろうと今思う、何かに憑かれたように捨てまくった日々。なお、愛用していたニコンFとオリンパスPEN-Fは、一番その価値のわかる友人にいきなり送りつけた。とても可愛がってもらっているようで嬉しい。(柴田)


TEACカセットデッキA-450
http://audio-heritage.jp/TEAC-ESOTERIC/player/a-450.html


日本ビクターVHS第1号ビデオデッキHR-3300
http://www.nipponsei.jp/hajimete/hajimete09_01.html


●急がば回れ。本当にそう。一から学べば時間を短縮できたような気がする。と仕事で痛い目に遭いながら考えるのであった。


しかしこれを学んで次に活かせるのかと考えると、一から学ぶ気力は生まれないのであった。一時的な流行でなければいいのだが。


テーブルレイアウトで何でも実現できるようになったと思ったら、CSSが来たり、新しいタグや定義が追加され、ブラウザやデバイスが増え、技術は移り変わり衰退していく。基礎ができていれば、の基礎がぐらぐら。自分でサーバ立ててみたことは今でも役立ってはいるけれど、実務には使えない。


書店で大きなスペースを占める、タイトルに使われる単語も変わっていく。20年以上前の本が大きな顔をしてる分野だってあるのに……。


以前なら学んだ分のリターンはあったが、今はどうだろう。複雑になったわりに見合わないものが増えた。できる人に、なるべくお願いしようっと。年とったなぁ……。 (hammer.mule)

YouTubeで見つけました!

広告
このページの上部にもどる

アクセス

いろいろな方法でアクセスできます!

Twitter

    Photos

    Kagoshima_1Follow meMy photo世田谷線 松陰神社前駅 TOKYO JAPANFocusHears A Little, Sees A Lot03847DE2-83DA-4C95-A51E-6F58EA29D9BBFEF29A8B-C209-438B-97C3-C878498177F2